特集記事

今注目の記事

2018年8月19日 更新

もしかしてうちの子は夏バテ!?ママが気をつけてあげたいポイントはコレ★

毎日本当に暑い日が続きますが、お子さんの様子に変化はないでしょうか?「元気がなくダラダラ過ごしている」「食欲がない」「機嫌の悪い日が多い」…それはもしかすると夏バテの症状かもしれません。

お子さんの様子をチェック!

今年の夏は異常気象で、夜もあまり気温が下がらず熱帯夜続きの地域もありますよね。
なかなか寝付けず睡眠不足になったりしていませんか?

最近の子供はしっかり温度管理された室内で過ごすことが多いので、昔より自分で温度管理しにくい体になり、自律神経が乱れがちになっているのだとか。すなわち夏バテしやすい子供が多くなってきているようなんです。
 (145721)

【お子さんにこんな症状はないですか?】

◆食欲がない
◆元気がない
◆機嫌が悪い
◆体重の減少
◆下痢もしくは便秘
◆吐き気や嘔吐
◆微熱がある
◆めまい

※この症状があったから必ずしも【夏バテ】ということではありません。
疲れているだけかもしれないですし、他の病気が隠れている場合もあります。
こんな症状があればお子さんを注意深く見てあげて、病院に連れていくのをお勧めします。

夏バテしない為に!気を付けたい4つのポイント

①夜中のエアコンの使い方

夏バテの原因の1つが睡眠不足。
寝苦しい夜、なかなか寝付けないのもよくありませんね。
でも最近は夜になってもなかなか気温が下がらないので、エアコンをつけっぱなしで寝るご家庭が増えてきています。

エアコンがよく効いた部屋で一晩中過ごすと、朝目覚めて別の部屋との温度差や日中外に出たときの気温差で自律神経の調節がうまく追いつかなくなることがあります。

予防としてエアコンの設定温度は【27~28℃】にし、身体を冷やしすぎないように注意しましょう。
 (145726)

②体を冷やしすぎず汗もかく!

ゴミ出しだけで汗だく…こんな時はエアコンの効いた部屋にすぐに入りたくなってしまいます(笑)

できる限り汗はかきたくない!という人も多いと思いますが、汗は体にとっては重要な働きをしています。
汗をかくことで、体温を一定に保ってくれているのです。

汗をかきにくい人は体の体温調節機能がうまくいかず、夏バテや熱中症になりやすいと言われています。適度に汗をかいたほうがいいんですよ★

③冷たいものは1日1つ!栄養のことも考えて

暑い夏は、冷たい飲み物や食べ物にばかり目がいきます。
アイスクリームやジュース…最高ですもんね★

でも!甘いものには糖分が多く含まれています。
糖分を体の中で分解するのに必要な栄養素がビタミンB1とB6ですが、これは夏バテ予防に必要な栄養素でもあるんです。

甘いものを摂りすぎると夏バテが悪化する可能性も…体の冷やしすぎもよくないですし、冷たいものは1日1つと決めておきましょう◎
 (145720)

【夏バテ対策におすすめの食材】
炭水化物やたんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルをバランスよく積極的に摂るのがポイント◎

◆豚肉
◆柑橘系の果物
◆キウイフルーツ
◆オクラ
◆枝豆
◆夏野菜(きゅうり・ナス・トマト・ピーマン・オクラ・トウモロコシ・ニラ・かぼちゃなど)

④水分補給をこまめにする

21 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

暑い夏でもシャワーより湯船が理想的!?暑がるときのひと工夫♪

暑い夏でもシャワーより湯船が理想的!?暑がるときのひと工夫♪

暑い夏はシャワーだけで済ませたい!でも、体を芯から温める湯船の方がいいの?嫌がらせずに入らせる方法は?そんな疑問にお答えします!
イオン飲料の飲み過ぎは危険!医師に聞いた上手な飲ませ方とは?

イオン飲料の飲み過ぎは危険!医師に聞いた上手な飲ませ方とは?

最近、乳児用イオン飲料の飲み過ぎによる健康状態の悪化が話題になりました。飲み過ぎはもちろんNGですが、まったく飲めないとなるといざという時に困ることも…そこで、医師に聞いた上手なイオン飲料の飲ませ方についてまとめました。
赤ちゃんが薬を飲まない…この方法なら飲むかも!?

赤ちゃんが薬を飲まない…この方法なら飲むかも!?

薬が苦手な赤ちゃんって多いですよね。薬が飲めないと、いざという時に「このままだと元気になれないのに…!」と焦ってしまいますよね。そこで今回は、赤ちゃんが上手に薬を飲めるようになるコツをご紹介したいと思います☆
切り方に問題アリ!?小さな子供の巻き爪の原因と対処法

切り方に問題アリ!?小さな子供の巻き爪の原因と対処法

大人でよく聞く「巻き爪」ですが、実は小さい子供でも巻き爪になってしまう可能性があるのです!今回は、小さな子供の巻き爪の原因と対処法についてまとめました。
子供の頭痛が増えている!?大人とは違う原因と知っておきたい対処法

子供の頭痛が増えている!?大人とは違う原因と知っておきたい対処法

子供が頭痛を訴えたら親としては心配になりますよね。熱で頭が痛いということもあるのですが、最近は熱以外で頭痛を訴える子供が増えているようです。では、子供の頭痛には熱以外にどのような原因があり、どのように対処すれば良いのでしょうか。
要注意!!急速に症状が進む子供の熱中症予防をご紹介

要注意!!急速に症状が進む子供の熱中症予防をご紹介

猛暑日が続く中、「熱中症に注意して下さい。」と毎日のように報道されていますね。そもそも子供の熱中症とはどんな症状をさすのでしょうか?子供の熱中症は急速に症状が進んでしまいます。気づきにくい子供の熱中症の症状についてもご紹介します。

この記事のキュレーター

momoco momoco