特集記事

今注目の記事

2016年4月8日 更新

仕事も子育てももっと楽に!両立させるための3つのヒント

現在も育児と仕事に奮闘中のママへ、仕事も子育てももっと楽になるヒントをお伝えします。

子育てをしながら働いているママはたくさんいます。仕事も育児も両立させたいけれど、“時間がなくて家族とコミュニケーションをとることが少なくなってしまった”、“家事の負担が多く疲れてしまう”などの悩みをもつママもたくさんいることでしょう。

「育児をしながら仕事を続けるなんて、自分にはできなそう……と不安に思っているプレママも、現在も育児と仕事に奮闘中のママへ、仕事も子育てももっと楽になるヒントをお伝えしたいと思います。
家族 / 親子 - GATAG|フリー画像・写真素材集 4.0 (1097)

【その1】家事は分担しよう!!

すべての家事を一人でこなすのは、とっても難しいです。やはり家族の協力は必須です。
しかし、なかなか家事を手伝ってくれない旦那さんも多いかと思います。

まずは、負担の少ないところから協力してもらいましょう。手伝ってくれたらとにかく褒める!!ここがポイントです。そして、やってもらったことには絶対に文句を言わないようにしてくださいね。

私自身も、「洗濯物の干し方はこうなんだよね!」なんて口に出したくなるところをグッとがまんしてます!やってくれたら「ありがとう」と感謝の言葉を伝えてください。伝えることは本当に大切です。自発的にやってもらえるようになると、ママの負担も減ってきますよね。
Instagram (1106)

【その2】家事は効率よくこなそう!!

働くママは毎日時間に追われています。基本的に、手を抜けるところは抜いていいと思います。

働くママの三種の神器と呼ばれる「食器洗い乾燥機」、「お掃除ロボット(ルンバなど)」、「全自動洗濯乾燥機」など、頼れる家電を賢く利用したいですね。
他にも、自転車での保育園や幼稚園の送り迎えがあるママには「電動自転車」、食事の準備の時間短縮には「フードプロセッサー」なども働くママにはありがたい電化製品です。

値が張るものもありますが、その分家事の負担は大幅に減ります。時間にゆとりができるようになるので、うまく活用していきたいですね。

また、食事の用意も「野菜を切って保存しておく」だけで随分時間短縮になります!あらかじめ切っておけば、味噌汁にもポンポン野菜を入れるだけで作れたり、そのまま料理に加えられるのでとっても便利なんです。作り置きはめんどくさいけれど、これなら簡単!ぜひ、試してみてくださいね。
Instagram (1108)

【その3】仕事もママ会も上手に断ろう!!

断ることが苦手な人は多いと思いますが、なんでもOKしてしまうと仕事と育児の両立は難しくなってしまいます。断る勇気も大切なのです。

仕事においては、普段から相手に自分の状況について知ってもらうことが大切だと思います。雑談などでさり気なく事情を伝えておくとスムーズです。

ママ会や親戚付き合いについては、相手を納得させられる理由さえあれば、角を立てずに断ることはできます。きちんと連絡しておけば、後からでも必要な情報を得られたりするので、ちょっとの気遣いがポイントかもしれませんね。

両立の秘訣は、頑張りすぎないこと

育児と仕事の両立は、なかなか難しいです。全部自分でこなそうと頑張り過ぎないでください。

そして少しずつでも時間にゆとりが出来るように工夫してみてくださいね。

また、一時的に諦めることも必要です。仕事と育児の板挟みになることもあると思いますが、できないものはできないと割り切ってしまうのも一つの手かもしれません。決して無理はしないでくださいね。

働くママの姿を子供は見ています。一緒にいる時間は、少なくなってしまうかもしれないけれど、その分いっぱい抱きしめてあげてください。毎日、大好きと声をかけて上げて欲しいです。
Instagram (1107)

13 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

ワーママ必見★育児と仕事を上手に両立させたい…周囲に対して守りたいマナーとは?

ワーママ必見★育児と仕事を上手に両立させたい…周囲に対して守りたいマナーとは?

育児と仕事の両立、素敵なことですよね☆しかし、育児をしながら働くためには周囲の協力が必要不可欠です。ワーママとして最低限守りたいマナーをまとめてみました。
仕事復帰目前のママ必見!!やり残したことはない?!【#復帰前にはこれをやっとけ】をチェック*

仕事復帰目前のママ必見!!やり残したことはない?!【#復帰前にはこれをやっとけ】をチェック*

もうすぐ仕事復帰されるママ必見のハッシュタグ【#復帰前にはこれをやっとけ】では、仕事復帰に備えてしておくべきことがたくさん買いてあります。ぜひ参考にして仕事復帰に備えてください♪
[PR]働きたいママを応援!専用保育所あり☆ヤクルトレディのお仕事

[PR]働きたいママを応援!専用保育所あり☆ヤクルトレディのお仕事

家計のために少しでも働きたい!やりがいを感じながら仕事をしたい!働き方の希望はひとそれぞれ。自分のライフスタイルにあった働き方を見つけてみませんか?
最良の働き方を考える、家庭と両立できる仕事を探そう

最良の働き方を考える、家庭と両立できる仕事を探そう

結婚や出産といったライフイベントがキャリアに大きく影響する女性にとって、仕事と家庭の両立は大きな課題です。「現在の職場は毎日残業が当たり前で子育てとの両立は無理かも・・・」、 「育児期間中のブランクが長いから、再就職にチャレンジする自信がもてない・・・」、など 仕事と家庭の両立に悩む女性は少なくありません。 今回は、家庭と両立できる仕事を探すための予備知識として、正社員・派遣社員・アルバイト社員それぞれ3つのワークスタイルのメリット・デメリットを考えてみます。
ママの再就職!面接は?履歴書は?気になることまとめてみました。

ママの再就職!面接は?履歴書は?気になることまとめてみました。

やっぱり仕事したい!子育てがひと段落したママも、まだまだこれからのママも、将来のことを考えるとやっぱり自分も仕事がしたい。そんな再就職したいママのための就活最前線についてまとめました。
ママ友をつくるのは難しい?ワーキングマザーがママ友を作る2つのポイント

ママ友をつくるのは難しい?ワーキングマザーがママ友を作る2つのポイント

ちょっと育児に悩んだときに相談できたり、情報交換ができたり、居れば居たで有難い存在の「ママ友」。しかし、ワーキングマザーはなかなかママ友を作る時間がありませんよね。そんな働くママが「ママ友」を作るちょっとしたコツをお伝えします。

この記事のキュレーター

mamano writers mamano writers