特集記事

今注目の記事

2016年8月18日 更新

定番から最新グッズまで!おすすめのお絵かきグッズ8選

子供が大好きなお絵かき♪お出かけしなくても楽しめますし、手先や脳の発達のためにもいいですよね。昔から愛されてきた定番グッズから、便利で面白い最新のアイテムまで、おすすめのお絵かきグッズをご紹介します!

 (32706)

子供はお絵かきが大好きですよね♪

お出かけしなくても楽しめますし、手先や脳の発達のためにもいいので、どんどんお絵かきしてほしいというママも多いのでは?

子供が楽しくお絵かきできるように、昔から愛されてきた定番グッズから、便利で面白い最新のアイテムまで、おすすめ商品をご紹介します!

シュトックマー スティッククレヨン

 (32690)

STOCKMAR(シュトックマー) スティッククレヨン 12色 
2,150円(税抜)
はじめてのお絵かきグッズとして与えたいのは、やっぱりクレヨンですよね。
こちらのクレヨンはみつばちの巣をつくる蜜ろうでできており、農薬やパラフィンなどの有害物質が含まれていません。

色素も食品用に認可されたものを使用しており、子供が口にいれてしまっても安心です。
高い透明感と美しい発色が特長で、使い心地もバツグンですよ◎

タカラトミー せんせい

 (32683)

タカラトミー せんせい
3,500円(税抜)
1977年に発売されたお絵かきボードの元祖、「せんせい」は、小さいころ使っていた!という方も多いのではないでしょうか。
ペンやスタンプで何度もお絵かきを楽しめるこちらの商品。最後にバーを引いて消す作業も子供にとっては楽しいようです。
同じような商品が各社から出ていますが、ペンやマグネットが持ちやすい!発色が一番いい!など、やっぱりこれでなきゃという声も多いロングセラー商品です。
カラフルなものより、単色が良いと聞いたので購入しました。とても見やすく、赤ちゃんには黒がハッキリ見えるということで、絵を描いてあげると喜びます。まだ自分でうまく書けませんが、スタンプを指で押して、なんとか塗れてます

パイロットインキ スイスイおえかき NEWカラフルシート

 (32684)

パイロットインキ スイスイおえかき NEWカラフルシート
3,980円(税抜)
水で書けるので汚れない!乾くと消えるので何度も書ける!と人気のスイスイおえかき。
シリーズの中でも一番大きなこちらの商品は、78×100cmと兄弟でも同時に遊べるビッグサイズ!
4色でカラフルなおえかきが楽しめます。

クレオラ 15色サイドウォークチョーク

37 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

ママのリラックスタイム☆身体も元気になる入浴のすすめ!おすすめ入浴アイテムご紹介♡

ママのリラックスタイム☆身体も元気になる入浴のすすめ!おすすめ入浴アイテムご紹介♡

家事や育児にお疲れママもたまには一人でお風呂に入りたい!そんな時はパパに甘えてしっかり、ゆっくりと日ごろの疲れを取りましょう♡心も身体もリラックスできる入浴におすすめなアイテムをご紹介♡
お風呂で大活躍!ママの育児を手助けしてくれる★バスグッズ10選

お風呂で大活躍!ママの育児を手助けしてくれる★バスグッズ10選

ママ1人で子供をお風呂に入れるのは大変。365日毎日のことなので、少しでもママの育児が楽にできたら良いですよね☆今回はバスチェアやバスシート、バスマットなど色んなバスグッズを紹介します。
ただのバケツじゃない!ドイツ生まれのベビーバス「タミータブ」でお風呂に入ろう♡

ただのバケツじゃない!ドイツ生まれのベビーバス「タミータブ」でお風呂に入ろう♡

バケツみたいな不思議な形!ドイツ生まれの「タミーバス」はママのお腹の中にいるような体制で安心して赤ちゃんがお風呂に入れるベビーバスです。
お風呂あがりだけじゃない!海やプールでもあると便利なタオルキャップ♡

お風呂あがりだけじゃない!海やプールでもあると便利なタオルキャップ♡

水遊びをする機会が多いこの時期、あると便利なアイテムのひとつ「タオルキャップ」☆今回は可愛いタオルキャップをたくさんご紹介したいと思います。
赤ちゃんの洗髪に『シャワー』はいつから?便利グッズも活用しよう

赤ちゃんの洗髪に『シャワー』はいつから?便利グッズも活用しよう

赤ちゃんの洗髪に、シャワーが使えると便利だなぁと思うことはありませんか?突然だとびっくりさせてしまうので、タイミングを見て徐々に慣れさせていきましょう!
みんなどうしてる?2人以上の子供のお風呂の入れ方アイディア集

みんなどうしてる?2人以上の子供のお風呂の入れ方アイディア集

2人以上育児で大変なことのひとつの「子供との入浴」。私も2人の子を同時に上手くお風呂に入れる方法を模索中です。みんなはどうやってお風呂タイムを乗り切っているのでしょうか?

この記事のキュレーター

kinako kinako