特集記事

今注目の記事

2018年5月13日 更新

保存版☆育児のマストアイテム!?ママにおすすめの自転車12選

車生活中心のご家庭でも、あると便利な子供乗せ自転車。今回は、おススメの子供乗せ電動自転車や、普通自転車を12種類ご紹介します。

電動自転車の特徴は?

電動自転車とは、自転車にバッテリーを取り付けることで、電気によるアシストを可能にしたタイプの自転車です。

電動自転車は普通の自転車に比べると、とても重く、大体35kgくらいになります。
方向転換する際は、ちょっと注意が必要かも知れませんね。

また、普通自転車に比べると当然割高になります。
車種にもよりますが、12~15万円ほどかかる自転車がほとんどです。

バッテリーについて

電動自転車を購入した時ついている充電器で、バッテリーを充電して自転車に取り付けて使います。

電動自転車を購入する際、バッテリーの容量に着目してみましょう。
ほとんどの電動自転車がAH(アンペアパワー)という単位で表記がなされています。
単純に言いますと、この数値が高ければ高いほど長距離を走ることができます。

日常生活で乗る場合は、12AHほどあれば、毎日乗ったとしても週に1回ほどの充電で十分だと言われています。

バッテリーは寿命がありますので、長く使っていると劣化してきます。
使う頻度やアシストモードなどにもよりますが、2~5年くらい使うと寿命がくると言われています。
走行中に電池が切れてしまうのが早くなったりすると、交換の目安です。

チャイルドシートについて

最近の電動自転車は、3人乗り対応のタイプが多いです。

子供を自転車に乗せる場合、必ずチャイルドシートに乗せてヘルメットをかぶってもらう必要があります。

チャイルドシートは前と後ろに装着できるタイプのものがあります。
前はフロントシート、後ろはリアシートと呼ばれています。

フロントに乗せる目安は、ほとんどが1歳以上4歳未満(体重15kg以下)です。
リアは、1歳以上(より安全に乗せられるのは2歳以上)6歳未満(体重22kg未満)です。

子供を前と後ろに乗せる場合で、信号や坂道が多い地域にお住いの方は、電動自転車の方が安全でしょう。
平坦な道が多い地域の方は、普通自転車でじゅうぶんな場合もありますよ。
 (133579)

電動自転車

パナソニック 

パナソニックの電動自転車は、バッテリーの性能が良いことと、小柄なママの体格に合うのが特徴です。
また、走り始めのパワーアシストには定評があり、信号の多い道や坂道が多い地域で威力を発揮!

一度マックスまで充電すると比較的長持ちするので、電動自転車を頻繁に使う人におススメです。
ギュット・アニーズ・DX/ギュット・アニーズ|電動アシスト自転車/自転車|Panasonic (131711)

ギュットアニーズ
¥144,720(税込)
パナソニックの電動自転車の人気シリーズ、「ギュットアニーズ」の2018年モデルです。

小柄な方でも安心して乗れる20型で、前と後ろに子供を乗せていても大変運転しやすいです。
また、あらかじめリアチャイルドシートがついているのでとってもオトク☆
フロントチャイルドシートが必要な場合、自転車のカラ―に合わせて選ぶことができますよ。

自転車の左側ハンドルには、液晶ナビが付いており、バッテリーの残量やパワーモードの調節、ライトのオンオフ調節をボタン1つで変更可能です。

スタンドを立てると、ハンドルも同時に固定されるため、ぐらつくことなく自転車を止めることができて安全です。

充電は約4時間で、12AHまで充電可能!
長距離走行も可能です。

・適応身長の目安:142cm以上(幼児2人同乗時適応身長:155cm以上)
・サドル高さ:73.5~86.0cm
・変速:内装3段変速
・ライト:リトルLEDビームランプ2
・重量:33.2kg
・バッテリー容量:12AH
・走行距離(目安)パワーモード:約37km
         オートマチックモード:約45km
         ロングモード:約60km
・充電時間:約4時間
・カラ―:オフホワイト、マットジェットブラック、マットディープグリーン、マットブルーグレー、ロイヤルレッド
ギュット・ミニ・DX|電動アシスト自転車/自転車|Panasonic (131712)

ギュットミニデラックス
¥153,360(税込)
こちらは「ギュットミニデラックス」というシリーズになります。

先ほどのアニーズと比べると、フロントシートをより快適に設置できます。
小さな子供を乗せることが多い人や、子供を2人乗せる人にとって、より使いやすい設計になっています。

また、バッテリーは容量が大きい16AH。
距離や走行場所などによりますが、毎日自転車に乗っても1週間~10日間くらいもつ程です。

タイヤが太く安定感があり、より安全に走行できますよ。
リアシートはついていますが、フロントシートは別売りになっています。

・サイズ:20型
・適応身長の目安:142cm以上(幼児2人同乗時適応身長:155cm以上)
・サドル高さ:73.5~86.0cm
・変速:内装3段変速
・ライト:リトルLEDビームランプ2
・重量:34.0kg
・走行距離(目安)
 パワーモード:約50km
 オートマチックモード:約60km
 ロングモード:約80km
・充電時間:約5時間
・カラー:マットジェットブラック、オフホワイト、マットディープグリーン、ロイヤルレッド、マットネイビー、マットブルーグレー
ギュット・アニーズ・KD|電動アシスト自転車/自転車|Panasonic (131713)

ギュットアニーズ KD
¥170,640(税込)
45 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

自転車に乗れるのが早くなる!?おすすめキッズバイク7選

自転車に乗れるのが早くなる!?おすすめキッズバイク7選

子供に大人気の乗り物、キッズバイク。キッズバイクを乗りこなすことが出来れば、自転車の補助輪はいらない…という子が多いです。今回は、キッズバイクのおススメ7選をご紹介していきます☆
【保存版】赤ちゃんとの初めての国内旅行はココに決まり☆【全国版】

【保存版】赤ちゃんとの初めての国内旅行はココに決まり☆【全国版】

赤ちゃんと初めての旅行に行きたいけど…行き先や宿泊先選びに困りますよね。今回は赤ちゃんと一緒に思いっきり楽しめる国内旅行先をご紹介します♡
【保存版】子連れでディズニーシー☆攻略ポイント・おススメスポット

【保存版】子連れでディズニーシー☆攻略ポイント・おススメスポット

夢の国「ディズニーリゾート」。子供が少し大きくなったら連れていきたい!と思うママも多いかもしれませんが、実は小さな子連れならではのサービスや楽しみ方があります。今回は子連れディズニーシーの攻略ポイントやおススメアトラクション、レストランなどをご紹介します!
あなたはどれを選ぶ?日本製&海外製ベビーカー30選★保存版★

あなたはどれを選ぶ?日本製&海外製ベビーカー30選★保存版★

ベビーカーといっても、A型ベビーカー、B型ベビーカー、バギー、三輪ベビーカーなど種類がたくさん!メーカーや種類によって機能性や使い勝手も全然違っています。今回は日本製&海外製など多数ご紹介します★ベビーカー選びの参考になれば幸いです★
【子供乗せ自転車】押さえておきたい☆選び方のポイント☆

【子供乗せ自転車】押さえておきたい☆選び方のポイント☆

園の送り迎えや公園遊びなど、子供との移動に欠かせないママも多い「子供乗せ自転車」。我が家でもなくてはならないものです。これから購入しようと思っているママへ、選び方のポイントや注意点などをまとめました。
ナイスアイデア!"おさんぽBINGO"で散歩が楽しくなる♪

ナイスアイデア!"おさんぽBINGO"で散歩が楽しくなる♪

親子で楽しめる『おさんぽBINGO』という商品を知っていますか?いつものお散歩ルートもおさんぽBINGOがあれば、何倍も楽しくなること間違いなしです!外遊びのお供にいかがでしょうか。

この記事のキュレーター

サナ サナ