特集記事

今注目の記事

2018年2月9日 更新

ママの味方♡『ベビー相談』どこでできるの?電話相談や公共機関をご紹介

赤ちゃんが生まれてからの毎日は、幸せいっぱい♥でも、悩みや不安が生じることもあるものです。「辛い…」と一人で抱え込んでしまう前に、相談できる場所を知っておくことは大切です。

電話相談

電話相談は、直接会って話すのとは異なり、メイクや服装、表情などを気にしなくて良いのが嬉しいですね。
子連れでの外出が億劫、疲れて家から出たくない、そんなママでも家に居ながら相談できるので大変便利です。

また、相手に顔を見られないので、心の内をすんなりと開放しやすいのも大きなメリットです。

エンゼル110番(森永コミュニケーション)

0800-5555-110 月~土曜日 10:00~14:00

妊娠中から就学前の子育てママを対象に、電話で相談できる機関です。
赤ちゃんの発育やしつけ、遊びやママの体調など、ちょっとした心配事の相談にのってくれます。

子育てホットラインママさん110番(社会福祉法人日本保育協会)

03-3222-2120 月~金曜日 10:00~16:00

子育て全般において、専門的な知識を持って対応してくれます。
明確な答えが欲しい!というママにおすすめです。

日本助産師会電話相談

03-3866-3072 火曜日10:00~16:00

妊娠・出産・育児に限らず、女性の健康状態全般の相談をすることができます。
産後の体調不良、精神の不安定を感じる方におすすめです。
写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (122639)

専門の相談窓口

◆助産師

◆保健士

29 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

妊娠中の不安をスマホで専門家に相談!新サービス「産婦人科オンライン」

妊娠中の不安をスマホで専門家に相談!新サービス「産婦人科オンライン」

妊娠~出産、産後は心身の調子が崩れがち。普段とは違う様子に不安になって、インターネットで色々検索した経験はありませんか?そんなときのために、スマホで産婦人科医・助産師に相談できるサービスが始まりました!
【妊婦絵日記】共感せずにはいられない!”妊婦あるある”

【妊婦絵日記】共感せずにはいられない!”妊婦あるある”

Instagramで育児絵日記を描いている、くろちゃん(@saorin9696)さんの【妊婦あるある】を紹介したいと思います。素敵なイラストで、どの投稿も共感できるものばかりです★
妊婦加算以外にも色々あります!診療報酬の加算

妊婦加算以外にも色々あります!診療報酬の加算

妊婦が医療機関を受診した際に必要となる「妊婦加算」。2018年4月から導入されている仕組みですが、認知度は低く、9月にはTwitterの投稿をきっかけに炎上したことも。でも医療費の「加算」は他にも色々あるんです!
出産のモヤモヤ抱えて育児してない?バースレビューで出産を振り返ろう

出産のモヤモヤ抱えて育児してない?バースレビューで出産を振り返ろう

「バースプラン」で理想的な出産を思い描いていたのに、実際の出産は全然違った!そんな方はいませんか?いま注目されている「バースレビュー」で、出産の思い出が変わるかもしれません。
妊娠中~産後に履きたい!!動いてもズレない骨盤矯正ベルト“fitkeep”

妊娠中~産後に履きたい!!動いてもズレない骨盤矯正ベルト“fitkeep”

骨盤矯正専門の整体師が開発したfitkeep(フィットキープ)という骨盤矯正ベルトをご存知でしょうか?パンツ型になっているので動いても脱げず、薄型なのでデニムの下にも履ける優れものです!プレママさんや産後ママさん必見です。
☆2018年☆先輩ママが用意した入院準備グッズが知りたい!

☆2018年☆先輩ママが用意した入院準備グッズが知りたい!

もうすぐ出産を控えるプレママさん。いつどこで何が起こるか分からないので、入院準備は早めにしておくことをオススメします!どんな物を準備すればいいのか、あってよかったものなど紹介していきたいと思います!

この記事のキュレーター

e-family e-family