特集記事

今注目の記事

2018年8月12日 更新

虫歯予防にオススメ☆歯医者さんが作ったチョコレートとは一体!?

完全に予防することは難しいのかもしれませんが、できる限り子供の虫歯を予防してあげたいですよね。今回紹介するのは、歯医者さんが作ったキシリトール入りチョコレートです☆美味しく虫歯予防をしてあげましょう!

歯医者さんが作ったチョコレートとは!?

 (144265)

903円(税込)
『歯医者さんが作ったチョコレート』そのネーミングが気になりますよね。
このチョコレートは歯科医師が発案したもので、楽しく美味しく虫歯予防をして欲しいという願いが込められています。

”虫歯になるからチョコレートはダメ”というイメージがありますが、虫歯の原因の1つとして『糖を含む食べ物』が挙げられます。虫歯菌は糖を含んだ食べ物をエネルギー源として活発になるのです。

ですがこのチョコレートは、虫歯の原因の1つとなる砂糖を使わず、代わりにキシリトール100%で作られているので虫歯を予防することができるんです♪

虫歯予防効果があるキシリトール

虫歯予防に効果のある甘味料はキシリトールとソルビトールですが、キシリトールの方がより効果があるという実験結果も出ています。
甘さは砂糖くらいあるのですが、天然の甘味料なのでカロリーは砂糖よりも少ないんです☆

キシリトール入りの食品としてはキシリトールガムが一般的だと思いますが、中にはガムが食べられない子供もいますよね。味がなくなるのも早いですし、飲み込んでしまう可能性もあるので、すぐ溶けるチョコレートなら安心して食べさせることができますね。

いつ、どのくらい食べれば良いの?

キシリトールチョコレートは大人なら1日3回、1回に1~3粒食べます。子供なら1日1回、1粒でOKです。

キシリトールチョコレートを開発した歯科医師は、『歯磨き後、寝る前に摂取すること』を推奨しています☆きちんと歯磨きをしたあとのご褒美としても使えますね!

一番ベーシックなのはミルクチョコレートですが、他にも色んな種類のチョコレートがあるので紹介させていただきます☆

*ホワイトチョコレート*

 (144262)

1,026円(税込)
こちらはホワイトチョコレートです。1袋60gで約18~20粒ほど入っています。

お値段的には決して安くないのですが、キシリトールは砂糖よりも値段が高く、普通のチョコレートよりも製造するのが難しいそうです。
その分値段は高くなってしまいますが、口コミでも美味しい!甘い!と高評価でした♪

*抹茶チョコレート*

 (144263)

864円(税込)
こちらはカテキン抹茶チョコレートです。
キシリトールだけではなくカテキンも入っているので、抗菌・消臭効果もあります☆
ちょっぴり大人向け!?かもしれませんが、色んな味が楽しめるのは嬉しいですね。

チョコレート以外にも☆

*デンタルグミ*

24 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

アレルギーから子供を守る!アレルギーサインプレートって知ってる?

アレルギーから子供を守る!アレルギーサインプレートって知ってる?

食物アレルギーをもつ子供は少なくありません。ただパッと見ただけではアレルギーがあるかどうか分からないですよね。アレルギーサインプレートを身に付けておけば、親だけではなく周囲の大人もアレルギーがある事を理解することができます。
子供と毎日楽しい歯磨きができるおすすめのアイテム♡

子供と毎日楽しい歯磨きができるおすすめのアイテム♡

離乳食が始まり、小さな可愛い歯が生えてきたら、喜びとともに悩むのが歯磨きではないでしょうか。虫歯にしたくないから、毎日磨いてあげたいけど、お口を開けてくれない、嫌がって大泣きする我が子と格闘するのはお互いに疲れてしまいますよね。今日は、子供が喜んで歯磨きをしてくれそうな歯ブラシや歯磨き粉、仕上げ磨きの方法をお伝えします♪
美味しいおしゃぶり!?長崎生まれの食用歯固め”おしゃぶー”

美味しいおしゃぶり!?長崎生まれの食用歯固め”おしゃぶー”

長崎県で作られた食用歯固め「おしゃぶー」をご存じでしょうか?安心安全の無添加で栄養も満点なので、赤ちゃんでも安心して召しあがっていただけます♪
『歯ブラシ』っていつから必要?★与え方と選び方のポイント★

『歯ブラシ』っていつから必要?★与え方と選び方のポイント★

一般的に、歯の生え始めは7カ月前後。虫歯にならないようにと気を使いますが、歯磨きを嫌がる赤ちゃんがほとんど…!どんな方法で虫歯予防ができるのでしょうか。月齢に応じた歯ブラシの選び方ポイントもご覧ください。
赤ちゃんの歯磨き粉はいつから使う?おススメ4選!

赤ちゃんの歯磨き粉はいつから使う?おススメ4選!

赤ちゃんの歯はとってもやわらかく、大人がケアしてあげる必要があります。赤ちゃんの歯磨き粉について徹底的に調査しました!「いつから使えばいいの?」「おススメの歯磨き粉は?」などママの疑問にお答えします☆
簡単&赤ちゃんも喜ぶ離乳食♡おやつにも使える安納芋で「焼き芋」がおすすめ✴

簡単&赤ちゃんも喜ぶ離乳食♡おやつにも使える安納芋で「焼き芋」がおすすめ✴

今が旬の「安納芋」。糖度も高く甘みが強いので焼き芋にしておやつに食べるのがおすすめ。赤ちゃんも喜ぶ「安納芋」はいかがでしょうか?簡単美味しくお芋が食べられるグッズ&レシピもご紹介します☆

この記事のキュレーター

nozomi nozomi