特集記事

今注目の記事

2017年8月30日 更新

子供を怒りすぎてしまう…『アンガーマネジメント』で怒りをコントロール!?

子育てをしていると子供のワガママに怒りを感じてイライラしてしまいますよね。つい怒りすぎて後悔してしまう・・・なんてことも。上手に怒りをコントロールするコツをご紹介します!

子供に怒りすぎて後悔・・・

子供が成長していくにつれ自我が芽生えはじめ、イヤイヤ期、反抗期とワガママを言うことも増えてきます。他の子を攻撃したり、子供が危険なことをしたり、公共の場で大騒ぎしたり・・・など叱らなければいけないシーンもありますよね。

ママだって人間なので、何度言っても言うことを聞かない時や反抗的な態度をとり続けられてしまうと、感情的になって子供に声をあげて怒鳴ってしまったりすることも。

我が家でも3歳の娘が反抗的で、わざと作ったご飯と違うものを食べたい、とごね続けたりされるとカーっとなってしまいます。

けれどヒートアップして怒りすぎてしまい、後で後悔することも・・・。あまりに怒りすぎると子供も萎縮してしまったり、余計反抗的になってしまったり良い効果はありません。またママのほうも怒り続けていると疲れてしまいますよね。

怒りの仕組みって?

怒りに関する反応は、最初に高次認知機能ではなく、原始脳とも呼ばれる大脳辺縁系で生じます。動物には自分の命を危機から守る「闘争・逃走反応」という仕組みがあり、危機に瞬時に反応するためまずは理論付けより瞬時に体を動かせる状態を作るようになっているのです。
怒ることは悪いことではなく、人間の原始的、本能的なものだそうです。怒りがモチベーションややる気になることもありますよね。

気をつけなければいけないのは、反射的にカーっとなって冷静さを失ったまま怒ってしまうことです。いわゆる「キレる」という状態です。そういう時は汚い言葉を使ってしまったり、大声を出してしまったり、相手を威嚇するような態度をとってしまいます。
後で反省するのは、そういう怒り方をした時かと思います。
 (100338)

怒りを抑えるためのポイント

アメリカで「アンガーマネジメント」という考え方が広まり、日本でも近年話題になっています。怒りの感情をコントロールしよう、というもので、育児中のパパママ、子供と関わる人たちにも「使える!」と注目が集まっています。

感情的に怒らないようにするためのポイントとは何でしょうか?

*6秒待つ

一般的に反射的な怒りは3秒から6秒くらいにピークとなり、そこからは少しずつ冷静になれると言われています。そのため、怒りを感じた時には言葉を発する前に「6秒待つ」ことが効果的です。

私もこれは実践をしていて、ワガママ放題の娘を前に怒りが沸いてくる時には一度目を閉じて耐えるようにしています。これだけでも、感情的に怒鳴ってしまう、ということがなくなりました。

*気をそらす

6秒待つこととつながっていますが、怒りを感じた時には意識的に怒りから気をそらすことが必要です。深呼吸をしたり可能ならその場から離れたり、100から3ずつ引いていくなどの計算を頭の中でするのも効果的と言われています。

「何で~してくれないの!?」「どうしてこんな態度を取るの?」と考え始めるとどんどん怒りが増してしまうので、一旦意識をそらして冷静になってから子供の行動を改めて考えるようにしましょう。
38 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

◇体験談◇ごめんなさいが言えない我が子。~その理由や解決策を考えてみた~

◇体験談◇ごめんなさいが言えない我が子。~その理由や解決策を考えてみた~

みなさんのお子さんは『ごめんなさい。』とすぐに謝ることができますか?私の息子は今、素直に謝ることができないでいます。今回は私の体験談をもとに、なぜごめんなさいが言えないのか、そしてどうすれば良いのか考えてみました。
紗栄子さんオススメ育児書!『子供が聴いてくれて話してくれる会話のコツ』

紗栄子さんオススメ育児書!『子供が聴いてくれて話してくれる会話のコツ』

紗栄子さんがインスタグラムで紹介していた『子供が聴いてくれて話してくれる会話のコツ』という育児書の著者は、現在フリーアナウンサーとして活動する天野ひかりさん。素敵な親子関係を作るためのコツが詳しく載っています。子育て真っ只中の方、これから子育てが始まる方、色んな方に読んでいただきたい素敵な1冊です★
人気の帯ドラ劇場『トットちゃん』に学ぶ!子供の可能性を伸ばす素敵な育児とは?

人気の帯ドラ劇場『トットちゃん』に学ぶ!子供の可能性を伸ばす素敵な育児とは?

黒柳徹子さんが自身の半生を綴った人気ドラマ『トットちゃん』。その中には、私たちの育児につながる素敵なヒントがたくさん隠されています!
「テキトー母さん」の著者、立石美津子さんに学ぶ育児の極意!一人で出来る子が育つ方法!

「テキトー母さん」の著者、立石美津子さんに学ぶ育児の極意!一人で出来る子が育つ方法!

誰でも子育てをしていると壁にぶつかる事があります。子育ては、なかなか親の思い通りにはならないものです。思わずすぐに叱るクセついていませんか?怒った後には自己嫌悪でママも落ち込んでいませんか?そんなママに「テキトー母さん」おすすめです☆
知りたい!子供の心に響く『褒め方』&『叱り方』

知りたい!子供の心に響く『褒め方』&『叱り方』

「叱らない子育て」「褒める子育て」が子供を伸ばす!と聞いたことはありませんか?しかし、どちらもその内容が大切です。2歳前後の子供に向けた『褒め方』と『叱り方』のコツをご紹介します。
MC型教師と呼ばれるカリスマ教師ぬまっち先生*教育方法が面白い!!

MC型教師と呼ばれるカリスマ教師ぬまっち先生*教育方法が面白い!!

まるでバラエティ番組MCのようなスタイルで授業を進める、ぬまっち先生こと沼田晶弘先生。そんな沼田先生の授業の進め方や教育方針がユニークで面白いんです☆子育ての参考になるかも!?

この記事のキュレーター

momonga momonga