特集記事

今注目の記事

2017年1月20日 更新

育児真っ最中のママたちを応援!心に響く名言

日々育児を頑張っているママ達は、時々悩み落ち込んでしまうことだってありますよね。そんなママ達の心に響く名人たちの言葉をまとめました。

まず、親が行動と愛情を持って子供と向き合うこと

『子供たちは、批判より模範を求めている』
 ジョセフ・ジュベール 

「~してはダメよ」「~しなさい」・・・自分のいう事を聞かせる、というスタンスでは子供は変わりません。子供は親の言動を模範して育っていくもの。「子は親を見て育つ」と言われるように、子育ては親が見本を見せることがとっても大切なんですね。


『両親がひたむきに生きる姿自体が、どんな幼い子にも素晴らしい影響を与えるのです』
 ソニー創業者 井深大

たとえまだ赤ちゃんであっても、親が頑張っている姿を見せることこそが子育ての基本なのだ、考えさせられると深い言葉です

@163kaneが投稿した写真 -



『愛されることより
 愛することを。
 理解されることよりは
 理解することを。』
 マザー・テレサ
 (6123)

親がどれだけの行動をするのではなく、どれだけの愛を子供に注いでいるかが大切であり、まず子供の事を考え、理解してあげることが大切なのだというマザー・テレサの言葉です。
大きな愛で子供を包む、そんな母親の深い愛情を感じますね。

時には社会の厳しさを教えることも大切

『子供を不幸にする一番確実な方法は、いつでも、なんでも手に入れられるようにしてやる事である』
 ジャン=ジャック・ルソー

時には子供のわがままに負けてしまいそうになり、ママ達は「これでいいのかしら」と悩んでしまうことも。
しかし大人になり社会に出れば、自分の思い通りにいかないことが多々あります。子供の幸せを願うなら、甘やかして何でも与えるのではなく、思い通りにならないことも経験させるべき、というママを応援してくれる言葉です。
 (61385)

『子供達がケンカをしていたら、ケンカをしている理由だけ聞いて、あとは放っておけばいい。そうすれば子供達は、自分達がなぜケンカをしていたのか?ということを考えざるをえなくなる』 
実業家 勝政行

「どうして争っているのか」を問いかけることで、子供自身がその原因を考えるきっかけとなります。子供が成長し、疑問や困難にぶつかった時も自分で考え、行動できる人間になれるようにすべてを教えるのではなく、子ども自身に考えさせることも必要なのですね。
 (61386)

子育てにイライラ・・・ついつい怒りっぽくなり自己嫌悪

『叱ることと怒ることは違います。
 叱るとは怒りの感情を抑え、子供のためになることを
 子供が理解できる言い方で説得すること。
 子育てに必要なのは、愛情と理性。』
 美輪明宏 

イライラしている時ってつい子供に当たってしまいますよね。
でも、物事の良し悪しを本当に理解してもらうためには感情的にならず、冷静にきちんと子供に説明してあげないといけないのですね。「叱る≠怒る」なんだかハッとさせられます・・・。
 (6134)

19 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

【育児絵日記】ついに魔の3週目がやってきた!?

【育児絵日記】ついに魔の3週目がやってきた!?

生後3週間頃から突然やってくる赤ちゃんのぐずり。ぐずぐず泣き止まず、寝てくれない時期が“魔の3週目”といわれています。個人差はありますが、多くのママが経験している魔の3週目について描かれている育児絵日記を紹介します。
ママは腰を大事にして!腰椎になりやすい生活習慣を見直そう

ママは腰を大事にして!腰椎になりやすい生活習慣を見直そう

筆者は産後10か月なのですが、腰や足の調子が悪く「椎間板ヘルニア」という腰の病気になってしまいました。産後のママは腰に負担がいっぱいかかっているので要注意ですよ!
子育て奮闘中のママを救う一冊『なりたい母ちゃんにゃなれないが』に共感の嵐!

子育て奮闘中のママを救う一冊『なりたい母ちゃんにゃなれないが』に共感の嵐!

“『男の子ママ』の悩みをぶっとばす言葉”や”両立どころの騒ぎじゃない。”でお馴染みの、母ちゃんドクター須藤暁子さんの新刊『なりたい母ちゃんにゃなれないが』も子育て奮闘中のママを救ってくれる事間違いなしです!
話題の書籍【かみさまは小学5年生】著者は胎内記憶を持って生まれた女の子☆

話題の書籍【かみさまは小学5年生】著者は胎内記憶を持って生まれた女の子☆

【かみさまは小学5年生】の著者は、なんと小学5年生の女の子。著者のすみれちゃんは、ママのお腹の中にいたときの胎内記憶があるそうです。それだけではなくオーラが見えたり、前世の記憶があったり・・・とにかくすごい!
これだけで変わる!子供の心が豊かになる言葉がけの法則☆

これだけで変わる!子供の心が豊かになる言葉がけの法則☆

子育てをしていれば「どうやって声をかけてあげればいいのかな?」と思う場面も少なからずあると思います。そんな時、子供の心に響く言葉がけの法則があるのなら今すぐ実践してみたいですよね。どんな法則なのでしょうか?
自分と家族のために乳がん検診に行こう!「ジャパン・マンモグラフィー・サンデー」

自分と家族のために乳がん検診に行こう!「ジャパン・マンモグラフィー・サンデー」

仕事に育児、家事と忙しく、平日は乳がん検診に行けないというママはぜひ!10月第3日曜にマンモグラフィー検査が受診できる取り組みをご紹介します。

この記事のキュレーター

moyong moyong