特集記事

今注目の記事

2017年1月13日 更新

妊娠初期の、つらい悪阻を和らげる対処法

妊娠初期の辛いつわり。つわりのキツさも人それぞれなので、キツイ人には長く感じる期間ですよね。そんなつわりが少しでも和らぐ対処法をご紹介します。ぜひ参考にしてください。

悪阻はどうして起こるのか

 (9905)

妊娠が発覚する前に吐き気に襲われて、妊娠に気付く方もいるほど妊娠初期に起こる吐き気。
一般的には妊娠3、4か月でおさまると言われていますが

・吐きづわり
・食べづわり
・よだれづわり
・寝づわりなど人によって悪阻の症状もさまざま。
お米の炊き上がりの匂いや香水の匂いがダメになってしまったなど
特定の匂いがダメになる場合もありますよね。

原因はホルモンの関係、妊娠によって体質が変わるからなどいくつか挙げられていますが、医学的には立証されていないんです。

そんな立証されていない辛い悪阻の時期だからこそ、少しでも和らぐように先輩ママさんのアイデアをご紹介します☆

悪阻の時期でも食べやすいもの

冷たいもの

アイスクリームや冷たいジュースや炭酸飲料などが楽な方もいます。
1日中胃がムカムカしているので、そんな時には冷たいものの方が楽になります。

しかし体重が増えすぎてもいけないので気を付けたいですね。

アイスの中でも果物系のシャーベットを選んだり、ジュースや炭酸飲料も砂糖が多く含まれているので摂りすぎないようにしたいですね。氷を口に含んで楽になる方もいます。

フルーツ

さっぱりしていて食べやすいフルーツ。

リンゴや梨、いちご、スイカ、桃などが水分が多いので、食べやすいです。
吐きづわりだと脱水になりやすいので、水分補給の代わりにもなります。

逆に、柑橘系(みかん、オレンジ、グレープフルーツ)などは、ちょっぴり刺激が強いので、吐き気がくる人もいます。
実際に筆者は第一子妊娠中は吐きつわりだったので、柑橘系は吐いてしまうときに酸が出て胃や喉が焼けるような感覚で、少し辛かったです。

冷ご飯

ご飯の炊けた匂いがNGといったママさんは多いかもしれないですね。
おにぎりや冷たいお茶をかけたお茶漬けは、さらっと食べられるのでオススメです。

この時期は、無理やりご飯を食べなくても大丈夫なので、食べられなければ無理して食べる必要はありません☆

喉ごしのよいもの

ゼリーやプリンなどのつるっとしたものは比較的食べやすいです。
果物入りのゼリーなどもオススメ。
プリンは美味しいですがカロリーオーバーしないように気を付けたいですね。

また冷たいうどんやそうめんなんかも食べやすかったりします。
にんにくやニラなどのにおいがキツイものは後からしんどくなってしまいがち・・
ですので、麺つゆにうどんやそうめんを浸けるだけなど、後から匂いが残らないようなものがオススメ。

キャンディー類

飴は、食べづわりや吐きづわりの方に良いと思います。
食べづわりも何か口に入れておかないとムカムカしてしんどいですよね。
飴なら長い時間口に入っているので、少しは楽になるかもしれません☆

ツボ押しで悪阻軽減!

27 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

つわりのとき、何食べてた?先輩ママの声8選♪

つわりのとき、何食べてた?先輩ママの声8選♪

つわりのときは、大好きだったものが食べられなくなったり、普段食べないものが急にほしくなったりと、食べ物の好みがかわりますよね。吐き気などで辛いとき、「これなら食べられた!」「こればっかり食べてた!」という先輩ママの声をご紹介します♪
いつ始まっていつごろ終わる?つわりを軽くすることはできる?

いつ始まっていつごろ終わる?つわりを軽くすることはできる?

妊娠に喜びを感じているのもつかの間、つわりの恐怖が訪れます。つわりは人それぞれ症状が重かったりほとんど感じなかったり・・・少しでもつわりの辛さをやわらげるための方法はないのでしょうか。
辛いつわりが緩和されるかも?!シーバンドがもたらす効果とは?!

辛いつわりが緩和されるかも?!シーバンドがもたらす効果とは?!

妊娠初期のつわりは本当にしんどいですよね。1ヶ月ほど続くとされるつわり、出来るならば緩和して欲しいですよね。そんな妊婦さんにオススメしたいアイテムが【シーバンド】もしかしたら少し楽になるかもしれません!!
辛い『つわり』を軽減!妊娠初期を快適に過ごす6つの秘訣

辛い『つわり』を軽減!妊娠初期を快適に過ごす6つの秘訣

妊娠がわかると、嬉しさとほぼ同時にやってくる『つわり』。そんなママたちの辛さを、少しでも軽減できる方法をご紹介します
辛い時期を乗り越えるために!先輩ママの「つわり対策」が知りたい★

辛い時期を乗り越えるために!先輩ママの「つわり対策」が知りたい★

つわりって本当にしんどいですよね。この気持ち悪さがいつまで続くんだろう・・・先の見えない体調不良に心が折れてしまいそうになることも。インスタグラムのハッシュタグ『#つわり対策』をチェックすれば、あなたに合うつわり大作の方法が見つかるかも!?
妊娠中・産後に頼れる!人気の宅食

妊娠中・産後に頼れる!人気の宅食

家事の中でも時間のかかる「炊事」。つわりが酷い時や産後すぐ、また子供が小さいうちは思うように料理ができずストレスに感じるママやプレママも多いのではないでしょうか?現在「宅食」のサービスが広がっています。今回はママに人気の宅食サービスをご紹介します。

この記事のキュレーター

nozomi nozomi