特集記事

今注目の記事

2018年1月11日 更新

いつまでも仲良し夫婦で!パパママになっても関係良好な我が家の「マイルール」づくり

子供が生まれると環境は大きく変わりますね。パパママとして子供と一緒に成長していく中で意見の違いやすれ違いもあるかもしれません。色々な壁を乗り越えて絆は深まりますが、少しでもモメ事はない方いい!我が家の「マイルール」を決めておけば家庭環境も良好なままいられるかもしれません!

なぜルールが必要なのか?

同じ屋根の下で、別々の環境で育ったもの同士が住んでいくのですからある程度のルールは必要です。生活のためのルールに夫婦が仲良くいるためのルールを付け加えていきましょう。

「こうしよう」と決め事をしておけば、いざ考える場面に直面してもそのルールにのっとった行動をすればよいので意見の食い違いや喧嘩も起きにくくなるのです。

「助け合い」の精神を基本に

互いに1人しかいないパートナーなのですから「助け合う心」は常にもっていたいですね。
相手が困っていればスッと手を差し伸べてあげることが自然にできていれば◎です。

子供に手いっぱいのママかもしれませんが「パパと出会ったから子供とも出会えたんだ」と考えてみましょう。相手に対して接し方も変わるかもしれません。
 (119785)

我が家の「マイルール」を作ろう

家事は分担する

結婚して生活がスタートしたらまず直面する問題ですね。

家事は1人がすべてやろうとすると負担が大きくなってしまいます。トイレ掃除担当、ゴミ捨て担当、お風呂掃除担当などある程度の分担を決めておくのが良いでしょう。

子供が生まれたら特にママは育児と家事で大変です。
夫婦2人のうちからパパにも家事に慣れていてもらう方が良いのです。
 (119784)

互いに一人時間を作る

どんなに大好きな相手でも「誰かと一緒」は気が張るものです。
一人になれる時間を作りましょう。離れている時間や自分の好きな事に没頭する時間があるほうが、相手をもっと大切に感じることができるかもしれません。

そして、ママの場合は子供をパパにお願いして自分時間を作りましょう。
数時間だけでも気持ちの切り替えができるとまた育児も頑張れます。お互いに相手の状況を見ながら一人の時間を有効に使ってください。
 (119783)

必ず言葉で「ありがとう」を伝える

態度で示す事はもちろんですが、必ず口に出して「ありがとう」の感謝を伝えましょう。どんなささいな事でも小さな事でもいいんです。

「助かったな」「嬉しいな」と感じる事があれば迷わず「ありがとう」の気持ちを伝えましょう。相手に対して素直にいる事が喧嘩や揉め事を起こさないためにとても大切な事なのです。

お洒落をしてデートをする

27 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

結婚記念日♡みんなどう過ごしてる?5年後、10年後は?

結婚記念日♡みんなどう過ごしてる?5年後、10年後は?

結婚記念日は夫婦にとって特別な日ですよね♡皆さんどのように過ごしているのでしょうか?また、5年後、10年後など節目の年のおススメの過ごし方などもご紹介したいと思います。
Twitter発!♡いつまでも夫婦円満♡でいられる14の秘訣とは?

Twitter発!♡いつまでも夫婦円満♡でいられる14の秘訣とは?

何十年も一緒にいれば、良いこと悪いこと色々ある夫婦生活。出来るならいつまでも仲良くしたいですよね。夫婦円満でいられる秘訣をご紹介します♪

この記事のキュレーター

mana0116 mana0116