特集記事

今注目の記事

2016年4月8日 更新

未就学児から通える!子供に習わせたい習い事3選

未就学児でも2人に1人はなにか習い事をしているそうです。習い事の選択肢は多岐にわたり、何を習わせれば良いか迷ってしまいますよね。まだ小さい未就学児でも楽しく通える習い事をしらべてみました!

ViRUSafe - Infection Control For Schools Cleaning & Hygiene Solutions For Schools & Nurseries - Specialist Infection Control hygiene Products - Swine Flu Disinfectant - Body Fluid Spillage Kits - Child Care Infection Control - Infection Control Training (3113)

ママ世代が小さかった頃に比べて、未就学児も通うことの出来る習い事が増えたように思います。

色々なことを経験させ、色々なことを吸収させたいと思いますが、気になるもの全てを学ばせることは難しいでしょう。本人のやる気やママの予定でも変わるでしょうが、だいたい1つ~3つほどの習い事をしている子供が多いようです。

では、子供に何を習わせている人が多いのでしょうか?
習わせるメリットと合わせて未就学児から出来る習い事をご紹介します。

*リトミック

リトミックはリズム感がよくなり、情緒が育つと言われており、根強い人気を誇っています。
歩けるようになる1才前後から通わせることが出来るので、初めての習い事として習わせる人も多いようです。

リトミックの一番良いところは教室内だけでなく家に帰ってからも、親子で習った歌やダンスで遊ぶことが出来るという点でしょう。家の中でオモチャで遊ぶだけでは物足りなくなってくる1才前後からの子供には、ちょうどいい刺激にもなるようです。リズムに乗って一緒に体を動かすことで親子のふれあいも増え、遊びの幅も広がります。
特別な道具も必要なく、子供の身一つで始められるので比較的気軽にな習えることも人気の秘密です。
音楽やリズムに乗って体を動かすことの好きな子供は多いので、『外すことがない』習い事と言えるでしょう。
Happiness smile girl child hammock color stripes wallpaper | Wallpaper Download HD (3112)

*英会話教室

小学校での英語教育の開始を受けて、英会話を幼少期から習わせようと考えるママが増えているようです。

赤ちゃんの頃は耳がよく色々な言語を覚えることが出来ると言われているため、未就学の幼少期から英語に触れさせたいと考え、習わせているママが多いのでしょう。
最近では英会話教室にも0才児コースも用意されています。

マタニティーの時期から出来る通信教育も多くあるので、生まれた瞬間から英語に親しんで育つ赤ちゃんも多いのかもしれません。
未就学児のクラスはリトミック形式や絵本などを使い、遊びながら楽しく英語とふれあうことが出来るので、英語に対しての抵抗感もなく親しみを持つことができるでしょう。

*スイミング

スイミングは、体を丈夫に出来ると言われ、昔から根強い人気を誇っています。ママ世代はならっていた人も多いのではないでしょうか。

マタニティースイミングや生後6ヶ月ごろから始めることが出来るベビースイミングもあるので、赤ちゃんからでも始めやすいことが特徴です。スイミングで体を動かすことで、基礎体力をあげることができ、結果的に子供のからだが丈夫になると言われています。

体を丈夫にするだけでなく、水に入ってもパニックを起こさないで泳げるようになると、川遊びやプール遊びなどを楽しむときにもある程度安心して遊ぶことが出来るでしょう。
 (3111)

いかがでしたか?習わせてみたいものはあったでしょうか。

自分の意思でやりたい習い事を選べるようになるのは10才前後からだと言われています。
それまでは、回りやママの意見に左右されるようです。未就学の頃は本当にたくさんのことを学び吸収できる時期です。
11 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

『英語は3歳まで』って本当!?小学校では英語教育が必修化に!

『英語は3歳まで』って本当!?小学校では英語教育が必修化に!

2020年から小学校での英語教育が必修化になります。早いうちから学ばせたら良いのかな…と考えるママたちが増えているようですが、実際のところは??
やっぱり英語はしゃべってほしい!でも何歳からがベスト?

やっぱり英語はしゃべってほしい!でも何歳からがベスト?

英語が話せなくて苦労した経験がある人なら、我が子には同じ思いをさせたくないと思うものですよね。最近では子供の英語教育熱が高まっており、幼稚園で取り入れるところもあるほどです。我が子に英語を習わせるなら何歳からがよいのか、年齢別におすすめの英語学習方やおすすめの絵本などをご紹介します☆
ホントに早期がいいの?子供の英語教育

ホントに早期がいいの?子供の英語教育

現代社会において、今やなくてはならない「英語」。2018年から、小3で必須化されることが決定しましたが、もっと早い段階で英語に慣らしておくべきとの声も多いです。では、英語の学習は何歳頃からどのように始めるのがベストなのでしょうか?
ママ必見!もう始めてる?子供の習い事 人気3選

ママ必見!もう始めてる?子供の習い事 人気3選

子供の人気習い事3選と、どんな効果があるのか!?習うメリットについてもご紹介します。
0歳から英語教育を始める3つのポイント

0歳から英語教育を始める3つのポイント

なぜ早いうちから英語を勉強した方が良いのでしょうか!?最も効率的に吸収出来るのは、0歳から! その理由に迫ります。
うちの子もしかして天才児?ギフテッドって何?

うちの子もしかして天才児?ギフテッドって何?

「ギフテッド」とは生まれつき平均よりも高い知能を持っている人のことで、アメリカではギフテッドの子供へ特別なプログラムがあります。今回はギフテッドの特徴やギフテッド教育についてまとめました。

この記事のキュレーター

ハナ ハナ