特集記事

今注目の記事

2017年7月24日 更新

初めてのママは不安がいっぱい!出産後に必要な手続きを知ってますか?出産前に要チェック☆

もうすぐ出産を控えているママさん!出産後にはやらなければいけない事がたくさんあるってご存知ですか?!出産後はバタバタしていて大変なので、出産前に必要な手続きをチェックしておくことが大切です!!

(1)出生届

 (94320)

出生日から14日以内

赤ちゃんが誕生したら、必ず14日以内に出生届を提出しなければいけません☆

提出先は3つのうちいずれか。
(1)住民票のある地域の行く市区役所・町村役場
(2)本籍地のある市区役所・町村役場
(3)里帰り出産をした場合、出生した地域の市区役所・町村役場でも可能です

提出人は基本的に両親が行いますが、代理人でも可能です。
出生届には病院が記入する箇所があるので、記入漏れがないか確認しておきましょう!

必要なもの

・届出人の印鑑(シャチハタ不可)
・母子健康手帳
・出生届(出生証明書と一体)
・健康保険証
・本人確認証

(2)健康保険の加入

1ヶ月検診まで

出生届が受理されると、今度は健康保険に加入しなければいけません☆
1ヶ月検診までに間に合うように手続きしましょう!
基本的にはパパの健康保険に加入しますが、夫婦共働きの場合は所得が高い方の扶養に入れます。

☆健康保険・共済組合の場合・・・勤務先の窓口
☆国民健康保険・・・住民票のある市役所・町村役場

扶養に入れる側が手続きを行います。
パパの扶養に入れるならパパが手続きを、ママの扶養に入るならママが手続きをします。
加入している健康保険によって届出先が異なるので、注意しましょう!

必要なもの

・提出人の印鑑
・出生届済証明が記入された母子健康手帳
・健康保険証
・出生届のコピー

(3)乳幼児医療助成制度

 (94322)

健康保険加入後、1ヶ月検診まで

乳幼児医療助成費制度は、赤ちゃんの医療費を助成してもらえるので、こちらも忘れないように手続きしておきましょう☆

こちらは、『赤ちゃんの健康保険証』が完成してから手続きしなければいけません。

両親のどちらかが、住民票のある市区役所・町村役場に提出します。
56 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ベビーザらス限定!】5,000円の新生児スターターボックスが可愛すぎる♡

【ベビーザらス限定!】5,000円の新生児スターターボックスが可愛すぎる♡

ベビーザらス限定で【新生児スターターボックス】が販売されているのをご存知でしょうか?6点入って5,000円という値段にも驚きですが、とにかく可愛いんです♡出産を控えているプレママさん必見です☆
2人目が欲しい!と思った時にまずするべき事って何?

2人目が欲しい!と思った時にまずするべき事って何?

そろそろ2人目が欲しい!と思ったあなたも、今すぐ欲しい方も、なんとなく欲しいかなぁというあなたも、今から少しずつ準備をしておきませんか?
気になる!3人目以降の出産って実際どうなの?!

気になる!3人目以降の出産って実際どうなの?!

1人目、2人目と続き3人目を出産するママも少なくないですよね。何度経験しても痛いものは痛いのですが、出産にかかる時間や後陣痛はどうか・・・など気になる3人目出産について先輩ママの声をまとめてみました♪
日本未発売!オシャレなLA発ママバッグ『HAPP』どんなバッグ?どこで買えるの?

日本未発売!オシャレなLA発ママバッグ『HAPP』どんなバッグ?どこで買えるの?

「えっ!これがママバッグ?」というオシャレなデザインのママバッグ。それもそのはず!LA発のアイテムなんです♡日本未発売という響きにも惹かれちゃいますよね(笑)
妊娠中から始めたい…親になるための心の準備ってどんなこと?

妊娠中から始めたい…親になるための心の準備ってどんなこと?

誰もが初めての出産前には不安になるものです。ちゃんとママになれるかな、子育てできるかな…そんな不安と向き合い、心の準備を万端に出産を迎えましょう!
緊急入院にも慌てない!出産準備で優先すべきアイテムは?

緊急入院にも慌てない!出産準備で優先すべきアイテムは?

そろそろ出産準備を始めたい、でも何から始めたらいいのか分からない!そんな方に準備の段取りをまとめました♪

この記事のキュレーター

nozomi nozomi