特集記事

今注目の記事

2018年8月11日 更新

【育児あるある】紙オムツをうっかり洗濯機で回してしまったらどうする!?

紙オムツを洗濯機で洗った経験があるママ、たくさんいると思います。もちろん筆者もその1人!洗濯物にべったりこびりついた紙オムツ、一体どうすればいいのでしょうか?

紙オムツに使われているのは何?

 (143833)

紙オムツにはおしっこの吸収を良くするために「吸水ポリマー」という物質が使用されています。

吸水ポリマーは水分を含むと膨らむ性質があります。
おしっこ程度の水分量であれば破裂してしまうことはまずありませんが、洗濯機で回してしまうなど大量の水分を含むことで破裂してしまい、一緒に回している衣服や洗濯槽に付着してしまうんです。

洗濯機でオムツを回してしまった時の対処法3選!

①水で汚れを洗い落とす!

浴槽にお湯を張り、じゃぶじゃぶ水洗いをして付着したポリマーを落としましょう。
ブラシを使えばよりキレイに落とすことができますよ。
水よりもお湯の方が汚れが落ちやすいです☆

落ちた汚れはゴミすくいネットですくってから、お湯の栓を抜くようにしましょう。
そのまま抜いてしまうと、排水口がつまる原因になることがあります!

その後、キレイに掃除した洗濯機でもう一度洗濯しましょう☆

②乾燥機やお風呂場の「乾燥」機能などを使って乾かす

衣服が濡れたままだと、ポリマーがへばりついているので汚れをキレイに取るのはすごく大変です。

乾燥機がある場合は乾燥機で、お風呂場に乾燥機能がある場合はそれを使うなどして、汚れがついたまま服を乾燥させましょう。
もちろん、天気がいい日は外干ししてもOK!

汚れを取るのは後回しにして、とにかく乾かしてください。

その後、コロコロやガムテープ、ブラシなどを使って丁寧に汚れを取りましょう!
乾いているとポロポロ取れるので効率的です◎
 (143834)

③ポリマーは塩に溶ける!!

紙オムツに使用されている吸水ポリマーは「塩分を含むと水に戻る」という性質があるんです。
その不思議な性質を利用し、衣服についてしまったポリマーを落としてみましょう!

浴槽やタライなどに汚れた衣類を放り込んで、塩を万遍なくふりかけます。
衣類が多いと結構な量の塩を使うと思いますが…

ポリマーが水に戻ったら、そのまま浴槽やタライの中で水洗いをして、汚れや塩をしっかり落としてくださいね。

「洗濯機に入れたまま塩を入れて回した方が早いんじゃない!?」と思われるかも知れませんが、洗濯槽が錆びついて傷んでしまうことがあるのでやめておきましょう。

洗濯槽の掃除も忘れずに!

衣類をキレイにするだけでなく、洗濯槽の中もキレイにするのを忘れないようにしましょう。
次に使う時に残っていたポリマーで汚れてしまう可能性があります。

以下の手順で掃除すればキレイになりますので、頑張って掃除してくださいね☆
※メーカーによっては「紙オムツを回してしまった時の対処法」が説明書などに記載されている商品もあります。


①きれいな布やキッチンペーパーなどで洗濯槽の内側にこびり付いたポリマーを取り除きます。

②くず取りネットの中もきれいに掃除します。

③洗濯槽に「高水位」で水をため、3分くらい回転させて汚れを浮かせます。
洗濯機を一時停止し、浮かんできた汚れをゴミすくいネットですくいます。
これを、汚れがなくなるまで何回かくり返します。

④汚れがなくなったら排水し、洗濯槽の中とくず取りネットの中に汚れがないかチェックしたらOKです◎

洗濯機もきれいになって、何だか気持ちいい!
どうせならついで洗濯槽クリーナーを使って、一気に掃除してしまうのもいいと思います。
 (143835)

オムツを洗濯機で回さないような工夫も!

18 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

子育て中のママ必見★手の平サイズの超音波ウォッシャーで汚れシミを撃退!

子育て中のママ必見★手の平サイズの超音波ウォッシャーで汚れシミを撃退!

子供がいると食べこぼしで洋服が汚れてしまったり、おむつ汚れに困ったことはありませんか?SHARPから発売されている超音波ウォッシャーを使えば、簡単に汚れを落とすことができます♪子育て中のママ必見です!
【実録】離乳食3回食はとっても大変…私はこうやって手抜きしてます☆

【実録】離乳食3回食はとっても大変…私はこうやって手抜きしてます☆

離乳食が1日3回ともなるとママは大変と言いますよね。我が子もただいま3回食真っ只中!でも調理時間は平均5分、食べる時間も15分くらいでラクラクなんです!
いや~な生ゴミ臭&おむつ臭*あっと驚く臭い対策*

いや~な生ゴミ臭&おむつ臭*あっと驚く臭い対策*

暑い夏は特に生ゴミやおむつの臭いが気になってしまいます。残念ながら普通のビニール袋に入れておくだけでは臭い対策にはなりません。今回は今日から使える臭い対策を紹介したいと思います☆
【子供が成長してわかったこと】育児の悩みの9割は「まいっか」で大丈夫!

【子供が成長してわかったこと】育児の悩みの9割は「まいっか」で大丈夫!

上の子が高校生になりました☆初めての育児でいろいろと悩んだこともあったけど、今だから言える「そんなに心配しなくても大丈夫だった!」と思うことをお伝えします。
知っておこう!幼児期の子供同士のトラブルにママはどう対応する?

知っておこう!幼児期の子供同士のトラブルにママはどう対応する?

考えただけでもヒヤヒヤする子供同士のトラブル。経験のないママは「もしトラブルになったらどうしよう…」すでに経験したママは「あの時どうやって対応してあげればよかったのかな」なんて考えることもあるかもしれません。
子供が4人いてもお家がキレイ!みくろママさんの収納アイデア★

子供が4人いてもお家がキレイ!みくろママさんの収納アイデア★

片づけ遊び指導士の資格を持つみくろママ(@micro4mama)さんは、夫婦+子供4人の6人暮らしとは思えないほど、キレイに整理整頓されたお家で暮らしています。そんなみくろママさんの収納アイデアを紹介します。

この記事のキュレーター

サナ サナ