特集記事

今注目の記事

2017年12月28日 更新

ウイルス対策にオススメ!ベビーがいる家庭でも使える除菌スプレー6選*

子育て中の家庭に絶対持ち込みたくないのは「ウイルス」ではないでしょうか。あまり無菌状態にしすぎるの良くないと聞いたりしますが、ママや子供達が風邪をひいたりしないようにある程度のウイルス対策はしておきたいですよね。今回はオススメの除菌スプレーを紹介したいと思います★

Rores(ロレス)



ロレスの消臭除菌スプレーは除菌だけではなく消臭効果もあるスプレーなんです。

たばこ、汗、トイレ、生ごみなど生活臭を消してくれる優れものです★
除菌に関してもウイルス、細菌、食中毒などの菌を除菌してくれるので安心です。

何よりロレスの1番の魅力はパッケージのオシャレさ★
ポンと置いておいてもインテリアに馴染んでくれるはずです。
 (117647)

300ml 1,836円(税込)

K Blanche(ケイブランシュ)



ケイブランシュのアルコール除菌スプレーは、キッチン用なんです★
「シュッと噴きかけて5秒で99.9%のウイルスや細菌を除去できる」というのがこの商品の売りです。

ケイブランシュはキューピーが製造しているのですが、卵由来のノロクリアプロテインという成分がウイルスを除去してくれるそうです。卵由来の成分が含まれているところがキューピーらしいですね!
 (118464)

200ml 1,189円(税込)

JAMES MARTIN(ジェームスマーティン)



ジェームスマーティンのアルコールスプレーは、高級ホテルでも使用されているほど有名な商品だそうです。元々は飲食店向けに製造されたんだとか。

キッチン周り、冷蔵庫、包丁、まな板、食器などの除菌をしてくれます。
ジェームスマーティンのアルコールスプレーも見た目がオシャレですね♡

最近はオシャレなボトルが多くて、!アルコール消毒するのが楽しくなりそう!
Amazon | ジェームズマーティン フレッシュサニタイザー 500ML スプレー | ファーストコレクション | キッチンクリーナー剤 (118465)

500ml 1,220円(税込)
32 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

SNSで大人気のお掃除アイテム☆超強力な除菌力をもつ【パストリーゼ】の魅力とは!?

SNSで大人気のお掃除アイテム☆超強力な除菌力をもつ【パストリーゼ】の魅力とは!?

今回ご紹介する【ドーパー パストリーゼ 77】は、インスタグラムで大人気のお掃除アイテムです。アルコール77%入っていて除菌力がすごいんです!食品に噴射できるほど安全なので、赤ちゃんのいるご家庭でも使えます!
*コストコ*一押し商品”ショップタオル”が万能すぎる!

*コストコ*一押し商品”ショップタオル”が万能すぎる!

コストコで販売されている、Scott(スコット)のショップタオルをご存知でしょうか?普通のキッチンペーパーよりも何倍も丈夫でなかなか破れないので、お家の掃除をするのにぴったりです!!今すぐショップタオルが欲しくなるかも!?
【レデッカー】で一生もののお掃除グッズを手に入れよう★

【レデッカー】で一生もののお掃除グッズを手に入れよう★

REDECKER(レデッカー)はドイツの老舗メーカーで、1935年から現在に至るまで世界中の人々に愛され続けています。天然素材を使って作られているので、環境にも人にも優しいブランドなんです。一生ものの掃除グッズを手に入れませんか?
Instagramでチェック★地味に気になる【フローリング掃除方法】

Instagramでチェック★地味に気になる【フローリング掃除方法】

子供がいる家庭だと特に、フローリングの汚れがすごいですよね。今回紹介するのはフローリングの掃除方法。どんなアイテムを使ってお掃除しているのかまとめてみました。ドラッグストアやスーパー、ホームセンターなどですぐ手に入るものばかりなので、ぜひ参考にしてみてください♪
『除菌』って赤ちゃんにとってどれくらい必要?おすすめアイテムも★

『除菌』って赤ちゃんにとってどれくらい必要?おすすめアイテムも★

抵抗力が弱い赤ちゃん。細菌に感染するから除菌は必要!という意見がある一方で、抵抗力を付けるために必要ない!という意見も耳にします。いったいどうしたらいいの?迷うママたちのヒントにまとめてみました。
一生のお付き合いを。オシャレすぎるIris Hantverkのお掃除グッズ

一生のお付き合いを。オシャレすぎるIris Hantverkのお掃除グッズ

Iris Hantverk(イリスハントバーク)という海外ブランドをご存知でしょうか?イリスハントバークにはオシャレな掃除グッズがたくさん揃っています。一生もののお掃除グッズを手に入れましょう♡

この記事のキュレーター

nozomi nozomi