特集記事

今注目の記事

2016年12月30日 更新

紙オムツのギモン!テープからパンツにいつ変えてる!?ずっとテープもあり?

紙オムツは、テープタイプとパンツタイプがありますよね。どうしてこの2種類があるんでしょう?ずっとテープのままでもいいのでしょうか?だってテープタイプのLサイズもありますものね!そんな疑問が浮かんだので、ちょっと調べてみました!

紙オムツのテープとパンツの違いは?

おむつ姿の赤ちゃん 3|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (57726)

紙オムツは、最初はテープタイプを使い、赤ちゃんの成長に合わせてパンツタイプに変えるのが一般的です。
パンツタイプのまま、トイレトレーニングを始める人も多いかと思います(私もそうでした)。
それが普通だと思っていたので、「Lサイズのテープタイプって買う人いるのかな?」と疑問に思っていました。

Lサイズは、ほとんどの紙オムツは体重9kg~とありますよね。
9kgと言えば、ほとんどの赤ちゃんはだいぶ動くようになっているハズ…
動くのにテープだと替えづらいんじゃ?と疑問だったのです。

まずはテープタイプとパンツタイプの違いを調べてみました。

テープタイプの紙オムツの特徴は?

テープタイプの紙オムツは、赤ちゃんがねんねした状態で替えるオムツです。
テープをさっと外すだけなので、オムツ替えがラクですよね。

赤ちゃんのお尻やおまたもキレイに拭き取れるので、清潔を保つことができます。
特に女の子は、1日1回はおまたを開いてキレイにしてあげたいですよね。
そんな時、テープタイプの紙オムツだと間違いなく拭くことができます。

また、テープタイプはパンツタイプに比べて少し安いですよね!
価格は一律ですが、テープタイプが多めに入っているのに対し、パンツタイプは少し少なめです。(例:メリーズMサイズ テープ64枚入り パンツ58枚入り)

ただ、テープタイプは動くようになるととっても替えづらいですよね。
動くようになった赤ちゃんは、ゴロンするのが嫌いです。
立ったままオムツ替えができないので、ちょっと大変かも…

それに、おしっこやうんちの量が多くなってくると、動いた時にもれてしまうこともしばしば…
歩き始めた赤ちゃんに特に多いですね。

パンツタイプの紙オムツの特徴は?

 (58331)

パンツタイプは、そのままさっとはかせることができるため、動き始めた赤ちゃんに最適☆
無理矢理寝かせることなくオムツ交換ができて、ママも赤ちゃんもラクラク!

また、テープタイプに比べてずれにくく、赤ちゃんの体にフィットするため、たくさん動いてももれにくいのが嬉しいですね。
トイレトレーニングの時は、さすがにパンツタイプの紙オムツでないとムリがあるような気がします…

ただ、パンツタイプはうんちが拭き取れないことが多いですよね。
結果的に、うんちのときは寝かせて拭いていました。
「これじゃパンツの意味ない?」と思った程でした(笑)
特にうちの娘は、オムツ替えのさいは必ずゴロンとしてくれるので(1歳9か月です)、余計にパンツの意味がないかも知れません…

オムツ替えが意外と面倒なこともあります。
パンツタイプなので、全部脱がさないと替えられないんですよね…ズボンやらレギンスやら。
テープタイプだと、ちょっとずらしただけで替えることができるんです。

それに、パンツタイプはテープタイプに比べてちょっと高いんですよね。
少しの違いですが、年間にすると結構な額になります。

テープタイプとパンツタイプを使い分けているママも!

さて、ずっと疑問だった「Lサイズのテープタイプは買う人がいるのか!?」というものですが…(私だけ!?)
調べてみたところ、「テープタイプとパンツタイプを使い分けているママも多い!」ということでした☆
具体的には以下のような感じで使い分けているようです。

動き出して、言葉が通じない時期は「パンツタイプオンリー」

動き始めた赤ちゃんは、ゴロンとするのが嫌いです。
もう動きたくて動きたくて仕方がないんですよね(笑)
おしっこの時は、さっと拭くだけでもいいですが、うんちの時はキレイに拭き取ってあげたいもの。
でも、パンツタイプだとやりにくいんですよね。
一応、横でビリッとやぶることもできますが、パンツの意味があまりないんですよね…

そこで、動き始めて言っていることが理解できない時期(大体5か月~遅くとも1歳くらいまで)は、パンツタイプオンリーがおススメです。

1歳を過ぎると、大人の言うことがだいぶ理解できるようになってきます。
「ウンチをしているから、ゴロンしてオムツを替えようね」と言うと、おとなしくゴロンしてくれることも!
そうなってくると、テープタイプのオムツにしてみてもいいかもしれないですね!

寝る前はテープタイプのオムツで!

お昼寝や就寝前など、寝る前にテープタイプのオムツをして寝てみましょう。
起きたときにサッとパンツタイプのオムツをはかせたらOKです!

家ではテープ、お出かけ時にはパンツ

19 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

重宝すること間違いなし*エジソンママの香るおむつパック*

重宝すること間違いなし*エジソンママの香るおむつパック*

今回紹介する“エジソンママの香るおむつパック”は、ベビーパウダーの良い香りがするおむつ専用のごみ袋です。コスパが良く使い勝手の良いアイテムなので、お出かけ時にも役立ってくれるはずです!
おむつ替え時の脱走防止!!おしめかえ隊に大注目*

おむつ替え時の脱走防止!!おしめかえ隊に大注目*

寝返りやハイハイなどができるようになると、動き回っておむつを替えるのも一苦労ですよね。今回紹介するアイテムは、赤ちゃんが動き回るのを阻止できる【おむつ替えシート】です。おむつ替えがぐっと楽になること間違いなし!
お尻がヒヤっとしない♪秋冬にオススメのおしりふきウォーマー5選

お尻がヒヤっとしない♪秋冬にオススメのおしりふきウォーマー5選

秋から冬にかけての寒い時期は、冷たいおしりふきでお尻を拭かれると嫌がる赤ちゃんもいます。今回はお尻がヒヤッとしないおしりふきウォーマーを紹介します。出先に持っていける便利なグッズも♪
トイトレ中~完了後も使える*外出時のトイレ対策

トイトレ中~完了後も使える*外出時のトイレ対策

トイレトレーニング中ってお出掛けするのも一苦労。パンツを履かせたままにするのか、オムツを履かせるのか、トイレは近くにあるかどうか・・・など気にかける事がたくさんあります。今回はトイトレ中からトイトレ完了後も使える外出時のトイレ対策を紹介します。
布おむつに興味のあるママに!悩んでいるならレッツ布おむつ育児♪

布おむつに興味のあるママに!悩んでいるならレッツ布おむつ育児♪

節約にもなるし、オムツはずれにも効果的であると言われる布おむつ。ただ一方で「面倒くさそう」と思っているママも多いはず。そんな気になる「布おむつ育児」を実際に試してみました!
おしりふきケース&ポーチ♡素敵すぎるオススメ商品6選

おしりふきケース&ポーチ♡素敵すぎるオススメ商品6選

赤ちゃんのオムツ交換の際に必要なおしりふき。パッケージのままだと何だか味気ない…可愛らしいケースやポーチがあればオムツ交換も楽しくなっちゃいます!

この記事のキュレーター

サナ サナ