特集記事

今注目の記事

2018年12月16日 更新

ストライダーをマスターしたら補助輪なしの自転車にすぐ乗れるって本当?

バランス感覚が必要なストライダーですが、これをマスターしたらすぐに補助輪なしで自転車に乗れると聞いたことがありませんか?はたしてこの噂は本当なのでしょうか?

ストライダーの特徴★

ペダルとブレーキがない!

Amazon | キッズ用ランニングバイク STRIDER (ストライダー) スポーツモデル オレンジ 日本正規品 | おもちゃ | おもちゃ (154504)

¥ 19,800(税込)
ストライダーはアメリカ生まれのランニングバイク★
最大の特徴は何と言っても、ペダルとブレーキがないこと。
直感的に操作して乗れて、重さが3kgと軽いので子供が扱いやすい乗り物です。

自転車の特徴★

ペダルとブレーキがある!

Amazon | ブリヂストン(BRIDGESTONE) ハッチ 18インチ キッズサイクル HC182 グリーン 3428 | ブリヂストン(BRIDGESTONE) | 子ども用自転車 (158400)

¥ 28,523〜(税込)
ペダルを漕ぐと進む自転車。ストライダーよりは重たくなるので、スピードが出にくいです。
ブレーキもあるので、ストライダーより安全といえます★

パパやママが小さい頃は、まず補助輪をつけて自転車に乗る練習をしましたよね?
でも今時の子たちは…??

ストライダーに乗れるとなぜ補助輪なしの自転車にすぐ乗れるの?

平衡感覚が自然と身につくから♡

ストライダーは足で地面を蹴って進み、ブレーキが無いので足で止めながら進みます。
最初は足をつく回数が多いのですが、慣れてくると自然と平衡感覚が身に付き、足が地面につく回数が減っていきます。

自転車を乗りこなすのに必要な【平衡感覚】が養われるので、補助輪なしの自転車にもすぐに乗れちゃうんです。

自転車に対しての怖さを感じない!

1歳半でストライダーに乗り始め、2歳でトリックをメイクする! – すとらぼ (158402)

27 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

子供の「抱っこして!」はいつまで続く?抱っこの重要性も★

子供の「抱っこして!」はいつまで続く?抱っこの重要性も★

子供からよく「抱っこして!」と言われますが、いつまで続くだろうとウンザリしたことはありませんか?実は抱っこは大切なことだったんです。
何でもやりたがる子供☆お互いストレスにならない上手な対応って?

何でもやりたがる子供☆お互いストレスにならない上手な対応って?

自分から進んで物事にチャレンジするのはとってもいいことだと思うけど…子供がまだ小さいと無理なことや危険なこともありますよね。ダメだと言うと機嫌が悪くなってしまったり。お互いストレスにならない上手な対応方法はあるのでしょうか?
子供がヘルメットを嫌がる!どうしたらかぶってくれるの?!

子供がヘルメットを嫌がる!どうしたらかぶってくれるの?!

自転車に乗るとき、必ず子供にヘルメットをかぶせていますか?いざという時に後悔しないように、ヘルメットを嫌がる子が上手にかぶってくれるようになる技を教えます!
なんで?幼稚園ではいい子なのに帰ってきたら不機嫌になる子

なんで?幼稚園ではいい子なのに帰ってきたら不機嫌になる子

よく「幼稚園に行きたくないよー」「ママと一緒がいい!」と泣いてバスに乗らない子がいますが、それとは逆に朝はすんなり行くのに、幼稚園バスから降りてくるとグズグズ不機嫌になる子もいますよね。。
嘘をついてしまう子供…何が原因なのでしょうか?

嘘をついてしまう子供…何が原因なのでしょうか?

子供がつく嘘はすぐ嘘だとわかる場合が多いですよね。「うちの子また嘘をついてる!」「なんで嘘なんてつくんだろう」とママが悩んでしまうケースも…何か原因ってあるのでしょうか?
おむつ卒業まであと少し!夜のおむつはずしにチャレンジしよう

おむつ卒業まであと少し!夜のおむつはずしにチャレンジしよう

昼間のおむつがはずれたら、今度は夜のおむつはずしにチャレンジですね◎失敗するとお布団が大変なことになるのでなかなかチャレンジできないママも多いのでは?おすすめの時期や方法をご紹介します。

この記事のキュレーター

momoco momoco