特集記事

今注目の記事

2017年7月21日 更新

プレママ必見!臨月の『内診グリグリ』って相当痛い!?効果や影響が知りたい!

臨月に入って37週に突入したら正期産。あとは赤ちゃんのタイミングで生まれてくるのを待つだけ♡もしかしたら1週間に1度の検診でされるかもしれない『内診グリグリ』一度は聞いたことがあるかもしれません。この内診グリグリがとても痛いって噂!!どんな事をするの?そんなに痛いの?何のためにするの?など、内診グリグリについて調べてみました!

内診グリグリって何!?

 (93995)

内診グリグリの正式名称は『卵膜剥離(らんまくはくり)』といいます。

卵膜剥離は臨月に入った妊婦さんに対して行われる処置のことで、内診を行った際に子宮口が硬ければ、子宮壁から赤ちゃんを包んでいる卵膜を少しはがします。
この卵膜剥離を行うことで、子宮口が開いたり、陣痛が始まったりするとされています。
内診グリグリで100%陣痛が始まるわけではありませんが、薬を使わずに刺激を与えることが出来るのがメリットといえますね。

しかし全ての助産院や病院が行っているわけではないですし、臨月に入ってから毎回の検診で行うわけでもないのです。予定日を過ぎてから行うといった病院もあるので、お医者さんのさじ加減になります。

この卵膜剥離のことを多くの妊婦さんやママさんは『内診グリグリ』と呼んでいて、この処置がとても痛い!との声が多く挙がっています。

内診でチェックしていることは?

検診では毎回内診がありますよね。
その際に
・子宮口の硬さ
・子宮口が開いているか、どれだけ開いているのか
・赤ちゃんの下がり具合
・赤ちゃんの頭の向きが正常かどうか
・頭が下になっているかどうか
・へその緒が挟まっていないかどうか
など様々なことをお医者さんは指でチェックしているそうです。

臨月に入るまでは赤ちゃんが出てきては困るので、子宮口が硬く閉じているかどうかをチェックしますが、37週に入ればいつ生まれてきても良い状態になりますよね!
ですので子宮口が硬い場合は、内診グリグリを行う病院もあるそうです。

どんな痛み!?

今日、内診グリグリ?されて
痛いけどまぁクリアできる
痛さでした!!
これが、あの内診グリグリか〜
って1人で考えてました笑

力抜くと痛さ軽減って聞いてて、その通りでしたよ〜‼︎
痛いのは痛いが、耐えられないほどの痛みではなかったそうです!
恐怖のグリグリは37週の検診から毎週あります。。(><)

痛さは先生によると聞いていたのですが、私は総合病院で女性男性二人の先生にやってもらいましたが、先生によるというより時期によりってかんじです。
始めの二回くらいは、重い生理痛の様な痛みが3秒程度で、痛いーってびくついた瞬間に終わったので平気でしたが。。先週と昨日のは痛かった(;o;)

最近の2回は、予定日近いのにあまり子宮口が開いておらず刺激やほぐしの意味もあったのかなーと思ってますが、やはり激痛な生理痛がいきなりきて我慢しようとしても腰を引いてしまうような痛みを6秒程味わいました…たかがそれだけでも長く感じますよ(--;)
思わず痛い!!と言ってしまった方もいる内診グリグリ。
先生の力加減によっても変わってきますね。
 (93996)

『内診グリグリがものすごい痛い!』という方が多い一方、『全然痛くなかった』という方もいます。
身体が緊張状態にあると痛みを強く感じたり、子宮口が硬い人の方が痛みを感じるともいわれているので、内診グリグリの痛みの感じ方は個人差があります。


実際に内診グリグリをされて痛かった方は・・・

・チクチクした痛み

・内診グリグリの後に、股関節や恥骨が痛くなった

・陣痛より痛かった

・グリグリとかき回されるような痛み

・思わず痛い!と声が出てしまった

など尻込みしてしまいそうな声が多く挙がりました。
とはいえ、内診グリグリは5分もかかりません。短ければ数十秒ほど!!
先生によっても力加減が変わってくるので、心配な方は内診グリグリされる前に、一声かけておくと良いかもしれませんね!

内診グリグリの対策方法☆

 (93997)

内診グリグリはどうしても痛みを伴ってしまいますが、以下の方法を試してみてください☆


・リラックスして力まないこと

・フーッフーッと息を吐く

・手をグーにせず、パーにしてお腹の上に置いておく


陣痛のいきみ逃がしの場合もそうなのですが、力んでしまうと余計に力が入って痛みが強くなってしまうんです。
息をフーッフーッと吐くことで、自然と身体の力が抜けてきます。
ですので、内診グリグリの場合も陣痛時にも「息を吐く」ことに重点を置くようにしましょう!

『なるべく力を入れないこと』が痛みが強くならない対策方法です☆

内診グリグリのその後・・・

 (93999)

24 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

選ぶ人が増えてます和痛分娩。無痛分娩との違いは?メリットなどご紹介します!

選ぶ人が増えてます和痛分娩。無痛分娩との違いは?メリットなどご紹介します!

最近耳にする機会の多い、和痛分娩。芸能人でも選択する人が増えているため、浸透しつつある分娩方法です。興味はあるけど、どんなものか気になっている人も多いのではないでしょうか?和痛分娩とはどういったものか、メリットや費用など知りたいあれこれを解説します!
妊婦最後の大仕事である"出産”!どうやって"いきめ"ばいいの!?

妊婦最後の大仕事である"出産”!どうやって"いきめ"ばいいの!?

長いようで短く、短いようで長い妊娠期間がもうすぐ終わろうとしています。しかし待っているのは出産!早く会いたい気持ちと、怖かったり不安といったマイナスの感情も出てくるのはおかしなことではありません。最後の大仕事であるいきみ方についてご紹介しま☆
緊急帝王切開はなぜ必要なの?手術の流れ、術後の痛みは?

緊急帝王切開はなぜ必要なの?手術の流れ、術後の痛みは?

普通分娩を予定していたのに、とつぜん帝王切開に切り替わるとショックと恐怖が入り混じります。緊急帝王切開の必要性、手術の進め方や術後の経過など、帝王切開の怖さを少しでも軽減できるような情報を集めました。
臨月ママ必見!赤ちゃんが下がってくるってどんな感じ?すぐ出産に繋がるの!?

臨月ママ必見!赤ちゃんが下がってくるってどんな感じ?すぐ出産に繋がるの!?

臨月に入って37週を迎えたプレママさんは、赤ちゃんにいつ会えるのかな?とワクワクとドキドキが入り混じっているのではないでしょうか?臨月に入って赤ちゃんが下がってきたら、そろそろ出産が近づいているのでしょうか!?
プレママは万が一に備えて!24時間365日対応の陣痛タクシーが便利☆

プレママは万が一に備えて!24時間365日対応の陣痛タクシーが便利☆

もうすぐ出産を控えたプレママさん必見☆陣痛では救急車を呼ぶことが出来ないですし、タクシーを呼んでもすぐに来てくれるとも限りません。陣痛タクシーに登録しておけば、いざという時に病院まで送ってもらえるので安心です☆
もしかして…出産が近づいているかも!?これがサインです☆

もしかして…出産が近づいているかも!?これがサインです☆

妊娠後期や正産期に入ると、いつ生まれてくるのかな??とソワソワし始める時期ですよね。早く赤ちゃんに会いたい反面、陣痛ってどんなのだろう?破水したらどうしよう?など不安もあると思います。陣痛・出産に備えて、どんな出産兆候があるのかまとめてみました☆ぜひ参考にしてみてください。

この記事のキュレーター

nozomi nozomi