特集記事

今注目の記事

2018年12月19日 更新

男の子あるある!?新作絵本【おしっこちょっぴりもれたろう】が面白い!

今回は、人気の絵本作家ヨシタケシンスケさんの新作絵本【おしっこちょっぴりもれたろう】を紹介します。くすっと笑えて、読み終わったあと色んなことを感じられるはずです♪

新作絵本『おしっこちょっぴりもれたろう』

 (158530)

1,080円(税込)
今回紹介する絵本は、人気の絵本作家ヨシタケシンスケさんの新作絵本『おしっこちょっぴりもれたろう』です。さすがヨシタケシンスケさん。絵本のタイトルがユニークで、どんな絵本なんだろう?と自然と興味が沸いてしまうんですよね。

この物語の主人公はいつもおしっこが少しもれてしまう、おしっこちょっぴりもれたろうという男の子なのですが、ただ単に“おしっこ”だけがテーマの絵本ではありません。

くすっと笑えるだけではなく、色々なことを考えさせられる深~い一冊になっています。

どんなお話?

 (158531)

主人公のおしっこちょっぴりもれたろうくん。おしっこをする前かした後に、いつもちょっぴりもれてしまう男の子です。いつもお母さんに怒られているそうです。

この時点で男の子あるあるですよね。3回に1回はパンツを濡らしてくるというもれっぷり。
間違いなく我が子も、もれたろうです。
 (158648)

いつものようにパンツをちょっぴり濡らしてしまった“おしっこちょっぴりもれたろうくん”は、パンツが乾くまで冒険に出掛けることにしました。

外に出たもれたろうくんは同じ悩みをもつ人を探しますが、外から見ると分からないので、道行く人に声を掛けていきます。
 (158651)

おじさんに『おじさんも実はおしっこちょっぴりもれたろうじゃないですか?』と声を掛けて怒られるというトラブルがありながらも、もれたろうがたくさんいるはずだ!と困っていそうな人たちに声を掛けていきます。しかし一向におしっこちょっぴりもれたろう仲間が見つかりません。

しかしもれたろうはある事に気が付きます。
それは『そとからみたらわかんないけど、みんなそれぞれそのひとにしかわかんないこまったことがあるんだな』ということ。なかなか深い言葉ですね。
 (158652)

パンツが乾いたのでお家に帰りおしっこをすると、またまたちょっぴりもれてしまいました。
そこへおじいちゃんがやってきて・・・思わぬところにおしっこちょっぴりもれたろう仲間が!?
最後のオチが最高です☆
お母さんの表情に注目です!くすっと笑えるはずです♪

口コミでも大人気!



22 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

子供から大人まで楽しめる絵本『なつみはなんにでもなれる』が大人気!

子供から大人まで楽しめる絵本『なつみはなんにでもなれる』が大人気!

今回紹介するのは、人気の絵本作家ヨシタケシンスケさんの絵本『なつみはなんにでもなれる』です。主人公のなつみちゃんがとっても可愛くて面白くて、子供から大人まで楽しめます☆
ヨシタケシンスケ最新作『みえるとかみえないとか』違った見方をすると世界は楽しくなる♪

ヨシタケシンスケ最新作『みえるとかみえないとか』違った見方をすると世界は楽しくなる♪

ヨシタケシンスケさんの絵本「みえるとかみえないとか」は、「みんなが同じより、違っていたほうがおもしろいんじゃない?」と思える、親子で読みたいお話です♪
大人もハマるおもしろさ!絵本作家ヨシタケシンスケさんの人気絵本をご紹介☆

大人もハマるおもしろさ!絵本作家ヨシタケシンスケさんの人気絵本をご紹介☆

ヨシタケシンスケさんの絵本は大人が読んでもおもしろいと大人気!ゆるいイラストとシンプルな言葉使い、そしてちょっとシュールな独特の世界観。その魅力をたっぷりご紹介します。
3日で10万部売れた話題の絵本☆『このあとどうしちゃおう』って一体どんな内容なの?

3日で10万部売れた話題の絵本☆『このあとどうしちゃおう』って一体どんな内容なの?

ヨシタケ シンスケさんという作家さんをご存知ですか?人気の絵本作家さんです。ヨシタケさんの絵本は子どもだけではなく、大人が読んでも面白いんです♡今回は新作の絵本から、これまで出版された絵本を一挙ご紹介します!
子供から大人まで楽しめる♡素敵な“おやすみ絵本”10選

子供から大人まで楽しめる♡素敵な“おやすみ絵本”10選

今回紹介する絵本は、眠る前に読みたい“おやすみ絵本”です。1日の終わりに素敵な絵本を読んで、心を満たしてから眠りについてもらいたいですね。寝る前の絵本は、親子のコミュニケーションにもなるのでオススメです★
思わず笑っちゃうかも!?ユーモアたっぷりのおすすめ絵本7選

思わず笑っちゃうかも!?ユーモアたっぷりのおすすめ絵本7選

絵本を読み聞かせたいけれど、たくさんの絵本があるので絵本選びって難しいですよね。今回はくすっと笑えるユーモアたっぷりの絵本を紹介したいと思います。絵本選びで悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください☆

この記事のキュレーター

nozomi nozomi