特集記事

今注目の記事

2018年11月9日 更新

フランス発*キッズ用オピネルナイフで親子クッキングを楽しもう!

100年以上の歴史があるフランスの老舗メーカーOPINEL(オピネル)のキッズナイフがオシャレで可愛いんです♪お子さん専用のナイフがあれば進んでお手伝いしてくれるかも!?ぜひ親子クッキングを楽しんでください☆

フランス刃物メーカーOPINEL(オピネル)

 (154244)

今回紹介するのはフランスの刃物メーカーOPINEL(オピネル)のキッズナイフです。

オピネルは100年以上の歴史がある老舗ナイフブランドで、料理用、アウトドア用、ガーデニング用などの様々な種類の刃物を取り扱っているんです。
切れ味が良く、リーズナブルな価格で購入できるところもオピネルの人気の理由です。

ではこれから『シェフナイフ+プロテクトフィンガー』と『ラウンドディップナイフ』について紹介したいと思います。

シェフナイフ+プロテクトフィンガー

 (154233)

3,694円(税込)
こちらが子供用のシェフナイフ+プロテクトフィンガーです。
ナイフは刃先が丸くなっていて危険が少なく、指を入れて切れないように保護してくれるプロテクトフィンガーがセットになっています。
 (154235)

我が家の場合、長男が料理を手伝いたい!と申し出てくれるのですが、いざ子供包丁を持たせてみると食材を持つ手を切ってしまいそうで怖いんですよね。
プロテクトフィンガーがあれば指を切る心配がいらないので、安心して手伝ってもらえると思います♪
 (154236)

シェフナイフの方は持ち手が太くなっているので子供でも持ちやすく、人差し指をリングの中に入れて使うので指を切ってしまう事もありません。
普通の刃物よりも当然切れ味は悪いですが、硬くない食材なら問題なく切ることができます。
 (154234)

さすがフランスの老舗ブランドなだけあり、デザインがオシャレです♪
プロテクトフィンガーをつけていれば指を切る心配もいらないので、ママも安心してお手伝いしてもらえると思います☆

ラウンドディップナイフNo.7

 (154252)

1,924円(税込)
こちらはオピネルのラウンドディップナイフNo,7です。
こちらのナイフも刃先が丸くなっているので、子供でも安心して使うことができます。

折りたたみ式なので、使わないときはコンパクトに収納しておくことができます。
ロック機能がついているので安心安全です。
21 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

おむつ替え時の脱走防止!!おしめかえ隊に大注目*

おむつ替え時の脱走防止!!おしめかえ隊に大注目*

寝返りやハイハイなどができるようになると、動き回っておむつを替えるのも一苦労ですよね。今回紹介するアイテムは、赤ちゃんが動き回るのを阻止できる【おむつ替えシート】です。おむつ替えがぐっと楽になること間違いなし!
【韓国発*抱っこ紐】konnyはオシャレで身体への負担が少ない★

【韓国発*抱っこ紐】konnyはオシャレで身体への負担が少ない★

韓国発konny(コニー)の抱っこひもは国際股関節異形成協会認定を受けているので、赤ちゃんもママも安心して使うことができます。シンプルでオシャレなデザインで、抱っこひもとは思えません★新生児から20㎏まで使用できる便利な抱っこひもです♪
子連れフライトが絶対楽になる!【FLY-ToT】がすごい

子連れフライトが絶対楽になる!【FLY-ToT】がすごい

子供を連れての旅行は何かと大変ですよね・・・今回は、飛行機の中で使える便利グッズを紹介したいと思います。子連れフライトが楽になること間違いなしです!
5,000円以下!!【mont-bell】ポケッタブルベビーキャリアが便利★

5,000円以下!!【mont-bell】ポケッタブルベビーキャリアが便利★

有名なアウトドアブランドの【mont-bell(モンベル)】から、コンパクトなポケッタブルベビーキャリアが販売されています☆持ち運びに便利で、防災グッズとしてもオススメです☆5,000円以下で手に入る手軽さも魅力です。
新生児から使える*ベビーラップ【ディディモス】がオススメ!

新生児から使える*ベビーラップ【ディディモス】がオススメ!

ドイツ生まれのDIDYMOS(ディディモス)というブランドをご存知でしょうか?ディディモスのベビーラップは世界で初めて製品化された歴史のある商品なんです☆スリングやディディタイ、ストレッチラップなどその他の商品も紹介します。
イヤイヤ期に頻発!チャイルドシート拒否!車でのぐずり対策とは?

イヤイヤ期に頻発!チャイルドシート拒否!車でのぐずり対策とは?

何でも「イヤ」のイヤイヤ期には車に乗せているのも一苦労。座るの拒否!座っても泣きわめく!なんてことが毎回起こればママも外出が億劫になりますよね。そんな時に試してみたい!対策まとめました。

この記事のキュレーター

nozomi nozomi