特集記事

今注目の記事

2016年11月30日 更新

0歳から英語教育を始める3つのポイント

なぜ早いうちから英語を勉強した方が良いのでしょうか!?最も効率的に吸収出来るのは、0歳から! その理由に迫ります。

1. 英語で一番重要なのは「発音」!?

NHKの英会話番組で外国人キャスターが言っていたこと。
「英語は発音が大事。文法が正しくても発音が正しくないと聞き取れないため会話にならない

ここに0歳から英語教育を始める理由があります。
Instagram (473)

2. 発音に必要な「英語の音を聞き分ける能力」は3歳までが鍵!

生まれたばかりの赤ちゃんは、160ヘルツから16000ヘルツの間の音が聞き取れる耳をもっているそうです。

日本語の音の範囲は2000ヘルツまで。ですが英語の音の範囲は8000ヘルツまであり、日本語より広いのです。日本語だけの音の世界で過ごしていると、いつの間にか、2000ヘルツまでしか聞き取れなくなってしまいます。

正しく発音するためには、その「音」を正確に聞き取り模倣する力が必要になります。
音を聞き分けられる能力、絶対音感を覚える能力ですが、6歳になるとその能力は消えてしまうといいます。また早ければ早いほど能力は高い。たとえば3歳で絶対音感を習得する能力は、5歳児のそれと比べて3倍もあります。

日本語を話す前から英語の音を聞いてきた子は、発音も習得します。「日本人が話す棒読み英語
は、日本語にはない英語の音を聞き分けられないからなのです。

3. 6歳までの脳波90倍で効率よく脳に蓄積させられる!

Instagram (484)

0歳からの幼児教育が盛んに勧められているのは、脳に流れる脳波が関係しています。
6歳までの幼児の脳波はα波という脳波。α波が流れているときは潜在意識が働いているときで、
体内の記憶をもとに過去の情報処理をし、過去の出来事や自分の行動などを常に蓄積します。

一方普段大人に流れているのはβ波。顕在意識が働いているときに流れる脳波です。
潜在意識は顕在意識のなんと90倍もの学習能力を持っているのです。

英語教育のみならず、いろいろな経験を6歳までにさせ脳に刺激を与えることで、より効率的に脳が
学習していきます。すぐに忘れてしまっているようにみえても、脳に蓄積されているため心配ありません。人間は0歳に近いほど天才的能力を発揮するのです。

乳幼児期の英語教育は耳を鍛えて発音を習得する

幼児の英語教育では、単語や文法を教える必要はありません。幼児のうちから学習する理由は耳にあります。日本語にはない英語の音を聞き分けられる能力があるうちにたくさん英語を聞かせてあげることで耳がよくなります。

英語の読み書きはできても、聞き取れなくて苦労している方はたくさんいます。英語学習の限界です。
しかしながら、ネイティブの英語が聞くことが出来れば、耳から学習することができます。
新しい英単語も、教科書にはのっていない言葉の言い回し表現も、映画のセリフ等から学習できてしまうのです。
親が英語を話せなくても大丈夫。一緒に英語のCDにあわせて歌う練習をしたり、簡単な単語を言ってみるだけで子供は集中力が増し吸収率が高くなります。「親が一緒に取り組む」という姿勢が幼児教育を活かすポイントです。
11 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

『英語は3歳まで』って本当!?小学校では英語教育が必修化に!

『英語は3歳まで』って本当!?小学校では英語教育が必修化に!

2020年から小学校での英語教育が必修化になります。早いうちから学ばせたら良いのかな…と考えるママたちが増えているようですが、実際のところは??
やっぱり英語はしゃべってほしい!でも何歳からがベスト?

やっぱり英語はしゃべってほしい!でも何歳からがベスト?

英語が話せなくて苦労した経験がある人なら、我が子には同じ思いをさせたくないと思うものですよね。最近では子供の英語教育熱が高まっており、幼稚園で取り入れるところもあるほどです。我が子に英語を習わせるなら何歳からがよいのか、年齢別におすすめの英語学習方やおすすめの絵本などをご紹介します☆
ホントに早期がいいの?子供の英語教育

ホントに早期がいいの?子供の英語教育

現代社会において、今やなくてはならない「英語」。2018年から、小3で必須化されることが決定しましたが、もっと早い段階で英語に慣らしておくべきとの声も多いです。では、英語の学習は何歳頃からどのように始めるのがベストなのでしょうか?
未就学児から通える!子供に習わせたい習い事3選

未就学児から通える!子供に習わせたい習い事3選

未就学児でも2人に1人はなにか習い事をしているそうです。習い事の選択肢は多岐にわたり、何を習わせれば良いか迷ってしまいますよね。まだ小さい未就学児でも楽しく通える習い事をしらべてみました!
ママ必見!もう始めてる?子供の習い事 人気3選

ママ必見!もう始めてる?子供の習い事 人気3選

子供の人気習い事3選と、どんな効果があるのか!?習うメリットについてもご紹介します。
うちの子もしかして天才児?ギフテッドって何?

うちの子もしかして天才児?ギフテッドって何?

「ギフテッド」とは生まれつき平均よりも高い知能を持っている人のことで、アメリカではギフテッドの子供へ特別なプログラムがあります。今回はギフテッドの特徴やギフテッド教育についてまとめました。

この記事のキュレーター

にゃんとも にゃんとも