特集記事

今注目の記事

2017年12月27日 更新

あると便利♡首が痛くならない「シートベルトクッション」でお出掛けが快適に★

チャイルドシートだと場所を取りますし子供が嫌がったりして、3~4歳頃になるとジュニアシートに移行する方も多いのではないでしょうか。ですが気になるのが子供が寝てしまったがとき。首が痛くなりそうな寝方をしていたりするんですよね。今回はシートベルト用のクッションを紹介します★お出掛けが快適になるはずです。

 (117519)

2,680円(税込)
子供が喜んでくれそうなぬいぐるみ風のシートベルトクッションもあります★
かなり大きいので抱き心地も良さそうですね!

チャイルドシートに乗せられるのが苦手なお子さんには、可愛いシートベルトクッションでご機嫌になってもらいましょう♪

裁縫好きなママは手作りもおすすめ★

ネット通販で販売されているシートベルトクッションは、あまり種類が多くないんですよね。
デザインが気に入らなかったり、もともと裁縫が好きなママは手作りで作ってみるのも良いかもしれませんね!!

はじめに紹介した形で作るのも良いですし、作りやすい形で作るのも良いと思います。
複雑な形にしなければ、比較的作りやすそうです★

古着を使って♪

 (117510)

この方はカバーに使われている生地は市販のガーゼ地を使っているのですが、中綿を入れる生地は着なくなった綿100%のTシャツを使っています。

新し生地ではなく、着なくなったTシャツを再利用している点が素敵だなと思いました。
形も一工夫されているので参考になると思います★

なかなか本格的★

 (117513)

こちらの方は生地を細かくカットして、なかなか本格的な仕上がりになっています★

色々な生地を組みあわせることで子供らしくポップなシートベルトクッションに♪
この方は生地の一部に、授乳クッションの生地を使用しています。

ママにとって愛着のある育児グッズを再利用するというアイデアが素敵ですね。
シートベルトクッションはなくても何とかなるものだと思いますが、持っていると意外と便利でお子さんも気に入ってくれるのではないでしょうか☆

市販のものはあまり種類がないので、手作りで作ってみるというのもオススメです♪


シートベルトクッションでお子さんの首カックンを防ぐことができ、お出かけがもっと快適になること間違いなしです♡
30 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

ナイスアイデア!"おさんぽBINGO"で散歩が楽しくなる♪

ナイスアイデア!"おさんぽBINGO"で散歩が楽しくなる♪

親子で楽しめる『おさんぽBINGO』という商品を知っていますか?いつものお散歩ルートもおさんぽBINGOがあれば、何倍も楽しくなること間違いなしです!外遊びのお供にいかがでしょうか。
*キャンプの季節到来*親子でしっかり満喫する方法とは?

*キャンプの季節到来*親子でしっかり満喫する方法とは?

これから暖かくなるとキャンプを本格的に楽しむ季節になりますね♡小さい子がいるけど大丈夫?と心配になるかもしれませんが、しっかり用意していけば楽しめること間違いなしです!
先輩ママ直伝!春のお出かけにあったら便利なアイテム

先輩ママ直伝!春のお出かけにあったら便利なアイテム

暖かくなってきてお出かけしやすくなってきましたね。赤ちゃん連れのお出かけは何かと大変ですが、あるとママが少しても楽になる便利なアイテムをご紹介します!
絶対欲しい!ベビーカーのオーガナイザーでお出かけを楽しく快適に♡

絶対欲しい!ベビーカーのオーガナイザーでお出かけを楽しく快適に♡

ベビーカーでお出かけする時、財布やスマホ、飲み物などをパッと取り出せるバッグがあれば便利ですよね。それを叶えてくれるベビーカー専用のオーガナイザーは、かわいくてオシャレなものばかりなんです☆
持ち運びができる便利グッズ★mifoldのジュニアシートがすごい*

持ち運びができる便利グッズ★mifoldのジュニアシートがすごい*

マイフォールドのジュニアシートをご存じですか?コンパクトに折りたたむことができるので、持ち運びにも便利なんです♪3歳から11歳頃まで長くお使いいただけます!ジュニアシートを探しているママ必見です★
プレママ必見*コンビ×トイザらスコラボの育児グッズ『Simplight』をチェック♪

プレママ必見*コンビ×トイザらスコラボの育児グッズ『Simplight』をチェック♪

コンビ×トイザらスのコラボレーションモデル【Simplight(シンプライト)】の育児グッズをチェックしていきましょう!トイザらス限定発売なので、これから育児グッズを揃えようと考えているプレママ必見です♪

この記事のキュレーター

nozomi nozomi