特集記事

今注目の記事

2018年12月19日 更新

子供から大人まで楽しめる絵本『なつみはなんにでもなれる』が大人気!

今回紹介するのは、人気の絵本作家ヨシタケシンスケさんの絵本『なつみはなんにでもなれる』です。主人公のなつみちゃんがとっても可愛くて面白くて、子供から大人まで楽しめます☆

『なつみはなんにでもなれる』

 (158614)

1,080円(税込)
今回皆さんに紹介するのは、人気の絵本作家ヨシタケシンスケさんの『なつみはなんにでもなれる』という絵本です。

全国の児童書を担当する書店員が選ぶ“MOE絵本屋さん大賞”という絵本ランキングで、第10回のMOE絵本屋さん大賞2017で第1位、パパママ賞で4位を受賞しました。

『なつみはなんにでもなれる』を読んだママ達は、面白い!可愛い!癒される!と高評価!子供だけではなく、大人も楽しめる内容になっています。

どんな内容なのか紹介したいと思います★

*内容*

 (158617)

主人公のなつみちゃんは、寝る前に良いことを思いつきました。
それは“なつみちゃんが何かの真似をして、それをお母さんが当てる”というゲームです。
お母さんは渋々ですが、付き合うことになりました。
 (158619)

なつみちゃんは、これなんだ?と色々なものの真似をするのですが、なかなか当たりません!
ポット、せんたくばさみ、おにぎり、富士山、オムライス、サンタクロースなど、なかなか当たらないような問題ばかり。

もちろんお母さんは答えられず、なつみちゃんはちょっぴり怒ってしまいますが、気を取り直してゲームが続いていきます。
 (158653)

一生懸命何かの真似をするなつみちゃんですが、バケツをかぶったところで・・・眠たさが限界を迎えてしまいます。最後の問題の答えは何だったのでしょうか!?
一生懸命真似をするなつみちゃんがとっても可愛いですね!

子供と一緒に読んでみたところ、なつみちゃんが何の真似をしているのか一緒に考えていました♪その後は『何の真似をしているのでしょうか?』となつみちゃんと同じように問題を出したりして、楽しんでいました。
絵本に描かれているお母さんの表情も良かったです!

口コミでも大人気!



『なつみはなんにでもなれる』は口コミでも人気があります。
子供も大人も一緒に楽しみながら読めたそうです★
ヨシタケシンスケさんの作品はどれも素敵な作品ばかりですね。
21 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

男の子あるある!?新作絵本【おしっこちょっぴりもれたろう】が面白い!

男の子あるある!?新作絵本【おしっこちょっぴりもれたろう】が面白い!

今回は、人気の絵本作家ヨシタケシンスケさんの新作絵本【おしっこちょっぴりもれたろう】を紹介します。くすっと笑えて、読み終わったあと色んなことを感じられるはずです♪
ヨシタケシンスケ最新作『みえるとかみえないとか』違った見方をすると世界は楽しくなる♪

ヨシタケシンスケ最新作『みえるとかみえないとか』違った見方をすると世界は楽しくなる♪

ヨシタケシンスケさんの絵本「みえるとかみえないとか」は、「みんなが同じより、違っていたほうがおもしろいんじゃない?」と思える、親子で読みたいお話です♪
大人もハマるおもしろさ!絵本作家ヨシタケシンスケさんの人気絵本をご紹介☆

大人もハマるおもしろさ!絵本作家ヨシタケシンスケさんの人気絵本をご紹介☆

ヨシタケシンスケさんの絵本は大人が読んでもおもしろいと大人気!ゆるいイラストとシンプルな言葉使い、そしてちょっとシュールな独特の世界観。その魅力をたっぷりご紹介します。
3日で10万部売れた話題の絵本☆『このあとどうしちゃおう』って一体どんな内容なの?

3日で10万部売れた話題の絵本☆『このあとどうしちゃおう』って一体どんな内容なの?

ヨシタケ シンスケさんという作家さんをご存知ですか?人気の絵本作家さんです。ヨシタケさんの絵本は子どもだけではなく、大人が読んでも面白いんです♡今回は新作の絵本から、これまで出版された絵本を一挙ご紹介します!
子供から大人まで楽しめる♡素敵な“おやすみ絵本”10選

子供から大人まで楽しめる♡素敵な“おやすみ絵本”10選

今回紹介する絵本は、眠る前に読みたい“おやすみ絵本”です。1日の終わりに素敵な絵本を読んで、心を満たしてから眠りについてもらいたいですね。寝る前の絵本は、親子のコミュニケーションにもなるのでオススメです★
思わず笑っちゃうかも!?ユーモアたっぷりのおすすめ絵本7選

思わず笑っちゃうかも!?ユーモアたっぷりのおすすめ絵本7選

絵本を読み聞かせたいけれど、たくさんの絵本があるので絵本選びって難しいですよね。今回はくすっと笑えるユーモアたっぷりの絵本を紹介したいと思います。絵本選びで悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください☆

この記事のキュレーター

nozomi nozomi