特集記事

今注目の記事

2017年3月30日 更新

ゴロ寝パパ、動かない夫に家事・育児を手伝ってもらう3つの秘策

家事・育児・仕事、などなど、ママは朝から晩まで大忙し!なのにパパはソファでゴロ寝しながらテレビを見たり、スマホでゲーム。そんな背中を見るだけでイライラ!そんなママへ。なかなか動いてくれないパパに家事や育児を手伝ってもらう、我が家で実践している3つの方法をご紹介します。

究極の選択肢を提示してみる☆

ある土曜日の午後のことです。私が「娘の習い事、送り迎えお願いできる?」と言うと、夫は「なんで?」とゲームしながら返事しました。

朝から私が掃除、洗濯、おやつ作り、長女の学校の復習など、段取りを考えながら行動しているのに「ちょっと手伝う」ということがない夫。しかも返事は「なんで?」とはなに!?こめかみがヒクヒク動きますが夫婦喧嘩はしたくありません。

とりあえず、私は「夕ご飯作るのと、習い事の送り迎え、どっちがいい?」こう聞いてみるようにしました。

ポイントは「どっちかを任せる」と断言してしまうことです。そうすればイライラする返事を聞かずに済みますし、「妻は夕食準備をするんだ」ということも理解してくれます。

この「どっちか、お願い」をすると「自分だけなにかをやらされている訳じゃない」と思えるのか、素直に協力してくれるように思います。
注目度上昇中!!高血圧防止& メタボ解消 「DASH食」を和食で取り入れるコツ | 和食の総合情報サイト|和食ラボ (39651)

タイムスケジュールを作る☆

私が土日に会社へ出勤した時は、夫に一日、家事・育児をお願いしていました。

ですが、お願いした当初は「12時を過ぎた。さぁ、昼飯、なに食べる?
「ヤバイ! 18時を過ぎた! 夕食どうしよう!」という状態でした。

このため、一冊のノートを準備してタイムスケジュールを作って渡しました。
7:30 朝ご飯
9:00 児童館へ行く
11:00 帰宅/昼食準備(レトルトカレー&千切りキャベツとトマトのサラダ)
13:00 次女、お昼寝
14:00 長女、ひらがなドリル1ページ(終わったら、遊ぶ)

こうしたスケジュール帳を作っておけば、いつなにをすればいいのか迷いません。そして何度か繰り返しているうちに夫は家事と育児の流れを把握できるようになりました。

こうしたメモは、会社で自分が担当しているプロジェクトの進捗状況のメモと似ていませんか?
子供の発熱などで突然休むことになっても、進行状況をメモしておけば困りませんよね。

夫に育児を依頼する際、「人にどう説明すれば、正確に伝わるのか」を考えるいいきっかけになりました。
Productivity - To Do Lists | Gaffaney's Total Office Source (39652)

自由時間を多めに与える☆

一番大切だと感じたのは「自由時間」です。ママも自由時間は欲しいですし、なかなか取れなくて歯がゆい思いをしますよね。でも、家事や育児が苦手なパパの場合は特に「自由時間を多めに与えておく」とい良いようです。

「俺ばっかり子供を風呂にいれている」
「月の半分は週末、俺が育児している」

「俺は平日仕事で、土日も子育てやらされている」

パパがこんな気持ちになってしまうと、「美容院行きたいから子供をお願い」、「友達と遊びに行ってきていい?」と言いにくくなりますよね。

ですから、グッとママが先に我慢してパパに多めの自由時間を許してみてはどうでしょう?

わが家では、月1回のペースで夫はゴルフに行きます。早朝から車で出ていき、帰宅は日が落ちてから。帰宅後は布団に直行で翌日も起きるのは昼前です。ゴルフに行ったら翌日の昼まで夫の手はない、と思っておかなければなりません。

でも、これを許しているお陰でしょうか。半年に一度くらいのペースで私は丸々一日、友人と遊びに行くことができています。「なぁ、ちょっと出掛けてくれば?」と夫の方から言ってくれたりします。毎月ゴルフに行っているのは、「楽しいけれど後ろめたい」そんな気持ちがあるようです。
Coffee Cup Piece of Cake #6911053 (39653)

パパは「いつ、なにをすればいいのか解らない」、「俺だって、育児やってるのに!」そんな風に感じていることがあるかもしれません。

その気持ちを取り除いてあげれば、気持ちよく育児を手伝ってくれるのかもしれません。「見ていれば解るでしょ!」、「父親でしょ!」・・・そう感じてしまうこともありますが、紹介した3つの方法を試してみてはいかがでしょうか?スムーズに協力してもらえる方法が発見できるといいですね。
11 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

家族みんなにメリット絶大!パパも育休を活用しよう!

家族みんなにメリット絶大!パパも育休を活用しよう!

パパが育休を取得すると、家族がハッピーに!赤ちゃんの誕生を前に、パパの育休について、真剣に考えてみましょう。
ママのテクニックでパパをイクメンにする方法とは!?

ママのテクニックでパパをイクメンにする方法とは!?

もっと子供の時間をもってほしい。子供の基本のお世話くらいはパパひとりでできるようになって欲しい・・・と思うママは多いものです。パパを華麗なイクメンに変身させる秘密を探りました!
お願いの仕方を工夫しよう!家事や育児の負担を減らすのはパパが鍵!!

お願いの仕方を工夫しよう!家事や育児の負担を減らすのはパパが鍵!!

毎日の家事や育児お疲れ様です。毎日家事をこなし、子どものお世話もしてママは大忙しです。家事や育児で忙しい時、上手にパパに頼れていますか?上手にパパに頼れるようになると家事や育児の負担を大幅に軽減することが出来ます!
ママはこれを手伝ってほしい!勘違いパパ攻略法

ママはこれを手伝ってほしい!勘違いパパ攻略法

最近は「イクメン」という言葉がすっかり浸透してきましたね。お仕事が大変な中、育児に積極的に参加してくれるパパも多いかと思いますが、パパとママとでは育児に気づくポイントが微妙に違います。今回は、「イクメンだけど、本当はここを手伝ってほしい!」というママの気持ちと、そんなパパの攻略法をご紹介します!
イクメン☆パパに使ってほしい。お世話に役立つ便利グッズ7選

イクメン☆パパに使ってほしい。お世話に役立つ便利グッズ7選

世の中のイクメンパパに勧めたい!子供のお世話がスムーズになる役立つアイテムを使ってさらにイクメン度を極めてもらおう!きっと欲しくなる便利グッズをご紹介‼
Twitterで大人気パパアカウント☆あおむろさん(@aomuro)の4コマ漫画に抱腹絶倒

Twitterで大人気パパアカウント☆あおむろさん(@aomuro)の4コマ漫画に抱腹絶倒

Twitterで大人気!あおむろさん(@aomuro)が描くパパ目線の育児マンガがおもしろくて話題です。クセになるゆるいタッチで爆笑を誘う作品をご紹介します。

この記事のキュレーター

mamano writers mamano writers