特集記事

今注目の記事

2019年1月24日 更新

【3人目出産レポ】何人産んでもやっぱり痛かった!!

出産が近づいてくると、いつ陣痛がくるのかソワソワしてしまいますよね。今回は3人目を出産した筆者の出産レポを書かせていただきます。3人目出産を控えているママ達の参考になれば幸いです。

*3人目出産レポ*

 (151039)

子供を何人産んでも、無事出産するまで不安は消えませんよね。
私自身3人目を妊娠して検索魔になり、何か心配事があるたびに検索していました。

臨月に入り一番気になっていたことは『3人目はどんな出産になるのか』ということ。
予定日より早いのか?出産にかかる時間は短くなるのか?おしるしから始まるのか破水から始まるのか、一人一人出産のエピソードが異なることは分かっていても、気になってよく調べていました。

私事ですが昨年無事3人目を出産したので、今回は私の3人目出産レポを書かせていただきたいと思います。これから出産を迎える方の参考になれば幸いです。

*出産が近づいてきたと感じた兆候*

私の場合ですが
・胃の圧迫感がなくなり、食欲が増した
・尾てい骨の痛みが増した
・胎動が少なくなった
・お腹の張りが頻繁になった
・前駆陣痛(軽い生理痛のような痛み)が何度かあった
こういった兆候がありました。

それまで胃が圧迫感されてあまりご飯を食べられなかったのですが、それがなくなり食欲旺盛になったので、赤ちゃんが下がってきているんだと感じることができました。

さらに上の子の送り迎えで片道10分の道のりを歩くだけでも、お腹が何度も何度も張るようになったので、これは出産が近づいてきた証拠なんだなと思いました。

*出産当日の様子*

出産当日は朝からいつもと違っていました。

・下腹が重い
・腰が痛い
・いきなり胎動が増した
・軽い生理痛のような痛みがあった

19日の検診後2度のおしるしがあったので、そろそろかな?と心構えをしていましたが、20日になりいつもと様子が違ったので『これは今日生まれるかも。』と感じました。

臨月になると胎動が少なくなると言われていますが、出産当日はなぜだか胎動が激しかったんです。理由は分かりませんが・・・

*陣痛の始まり方*

おしるし、破水、陣痛・・・陣痛の始まり方は本当に人それぞれですよね。
私の場合は
1人目:おしるしなし→陣痛
2人目:おしるしなし→陣痛
3人目:おしるしあり→陣痛
今回初めて『おしるし』というものを経験しました。

というのも出産日が2018年9月21日なのですが、19日の検診で先生から内診グリグリ(卵膜剥離)をされたのです。
検診を受けた19日の夜に1度おしるしがあり、20日の朝にももう一度おしるしがありました。
おそらくこの刺激が陣痛に繋がったのではないかと思います。

内診グリグリ(卵膜剥離)に関しては、ネットを見ていると『痛すぎる!』の声が多くて、私もビクビクしていたのですが経産婦という事もあるからなのか、さほど痛みを感じませんでした。
この時点で子宮口は1.5㎝ほど開いている状態でした。

*陣痛が始まった!*

出産当日は朝から様子が違っていたので『これは陣痛につながるかも。』と感じ、入院準備の最終確認を行い、車のトランクに荷物を乗せておきました。

朝から生理痛のような痛みがありましたが間隔は数時間おきでした。
お昼を過ぎても不規則で痛みが続き、15~16時頃からようやく30分間隔で痛みが来るようになりました。痛みが規則的になったことで『これは陣痛だ』という事が分かりました。

病院へ着いた18時半頃には10分間隔の痛みになっていました。
子宮口は相変わらず1.5㎝のままでしたが、経産婦という事もありとりあえず入院することに。

子宮口の開きと陣痛の間隔

入院後の子宮口の開きと陣痛の間隔は
18時半:1.5㎝(10分間隔の痛みで、少し重めの生理痛)
20時半:3~4㎝(10分間隔の痛みで、まだ我慢できる)
22時半:5~6㎝(5~7分間隔の痛みで、この頃には痛みが強くなる)
23時半:7~8㎝(3分間隔の痛みで、かなり痛い)
0時:子宮口全開
私の場合はこのような感じで子宮口が開いていきました。

18時半に病院へ着いてから22時半くらいまでは、私が思っていたよりも子宮口が開かず、『これは長期戦になるかも?』と腹をくくりました。
一般的には早い方だと思いますが、もっと早く生まれると思っていたので長く感じました。

痛みが強くなるにつれ『これこれ。こんな痛みやった・・・。』と思い出し、無痛分娩にしたら良かったと後悔しながら痛みに耐えていました。

*人工破水で出産*

23時半頃に先生が到着し準備を始めました。
準備が終わり子宮口を確認してもらうと9㎝ほど開いていたので、0時前に人工破水させました。

そこから痛みがMAXになり、いきみたい!という感覚が蘇り、先生の声に合わせて2回いきんだら赤ちゃんが出てきてくれました。日付が変わった9月21日の0時9分でした。
出産予定日が10月1日だったので38w4dでの出産になりました。
(ちなみに1人目は39w3d、2人目は38w3dでの出産でした。)

2回いきんだら出てきたので、先生も思わず『やっぱり経産婦さんはいきむの上手いね~!』と笑っていたほど。
出産を2度経験したという事もあり、子宮口全開→出産までの時間はかなり早かったのかな?と思いました。
21 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

妊婦最後の大仕事である"出産”!どうやって"いきめ"ばいいの!?

妊婦最後の大仕事である"出産”!どうやって"いきめ"ばいいの!?

長いようで短く、短いようで長い妊娠期間がもうすぐ終わろうとしています。しかし待っているのは出産!早く会いたい気持ちと、怖かったり不安といったマイナスの感情も出てくるのはおかしなことではありません。最後の大仕事であるいきみ方についてご紹介しま☆
【体験談】入院中におっぱいが張る「乳房うっ積」とは?

【体験談】入院中におっぱいが張る「乳房うっ積」とは?

命がけの出産が終わり、やっとゆっくりできる・・・!と思いきや、次にやってくるのが「授乳」。軌道にのるまでは次々と母乳トラブルが多発するんですよね。筆者が体験した「乳房うっ積」について紹介したいと思います。
【育児絵日記】ママ達が経験した『いきみ逃がし』どうやって乗り越えた!?

【育児絵日記】ママ達が経験した『いきみ逃がし』どうやって乗り越えた!?

陣痛中何が辛いって、“いきめないこと”が何よりも辛いんです。今回の育児絵日記は【いきみ逃がし編】を紹介したいと思います。どうやっていきみ逃がしをしていたのか、呼吸法や役立ったものなど参考になるはずです☆
出産のモヤモヤ抱えて育児してない?バースレビューで出産を振り返ろう

出産のモヤモヤ抱えて育児してない?バースレビューで出産を振り返ろう

「バースプラン」で理想的な出産を思い描いていたのに、実際の出産は全然違った!そんな方はいませんか?いま注目されている「バースレビュー」で、出産の思い出が変わるかもしれません。
7/20発売!ピーチピンクフルーツフラペチーノ飲んできました☆

7/20発売!ピーチピンクフルーツフラペチーノ飲んできました☆

7/20(金)スタバに新しいフラペチーノメニューが登場!期間限定配信のSNOWコラボスタンプもお見逃しなく~★
出産には体力が必要!万全で出産に臨むためにするべきこと

出産には体力が必要!万全で出産に臨むためにするべきこと

初めての出産を控えていると、周りからいろんなアドバイスをされますよね。私自身もそうでした。ですがあまり深刻にとらえすぎると、思わぬところで失敗してしまうことがあるんです。

この記事のキュレーター

nozomi nozomi