特集記事

今注目の記事

2017年11月13日 更新

赤ちゃんが自分で食べられる♪Kizingoの『はじめてのスプーン』がおすすめ*

アメリカ生まれのブランドKizingo(キジンゴ)のベビースプーンが、日本に初上陸♪人間工学というものに基づいて作られているので、赤ちゃんが1人でも食べやすいように作られているんです♪

ベビースプーン『Kizingo』



アメリカ生まれのKizingo(キジンゴ)というメーカーの、ベビースプーンがユニークなんです♪

人間工学に基づいて赤ちゃんが握りやすく、1人でも食べやすい形状に作られているんです。
ぐにゃっと曲がったスプーン、これ食べやすいの!?と初めて見たとき驚きましたが、詳しく見てみるとかなり使いやすそうです♪

日本初上陸のブランドなので、これからもっと話題になっていくのではないでしょうか☆

Kizingoの魅力♪



キジンゴのベビースプーンは、自分で食べられるをコンセプトに人間工学に基づいて作られています。一見変な形をしていますが、1人でも食べやすいような形になっているのが特徴なんです。

小さな手でも握りやすく、フィットしてくれる形になっています。
一般的なまっすぐのスプーンだと、食べづらそうにしていますもんね

なかなか食べるのが上手にならない!と頭を悩ませているママも、これを使えば上手に食べられるようになるかも!?


赤ちゃんって手首を使うのが苦手なようです。
食べるときも、上手に手首を動かせないのでボロボロボロ・・・とこぼれてしまっているんですよね。

キジンゴのスプーンは、内側にくいっとカーブしているのが特徴です。
だから手首を動かさなくても、上手に口の中にまで運ぶことができちゃいます♪


キジンゴのスプーンは、赤ちゃんの一口サイズにぴったり合います★
だから食べこぼしにくくなっています。

1人で上手に食べられるようになれば、自分で食べる楽しさを知ることができますね。
23 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

離乳食スタートするママが、揃え始める離乳食グッズが知りたい♡

離乳食スタートするママが、揃え始める離乳食グッズが知りたい♡

生後5.6ヶ月になったら、離乳食がスタートしますよね☆おっぱいを卒業するための第一歩!離乳食って大変なのかな?そんな不安もあるかもしれませんが大丈夫♡離乳食をスタートするにあたって、先輩ママが購入した離乳食グッズをご紹介します!
3STEPで上達!!お箸の練習におすすめ*Combiはじめておはし*

3STEPで上達!!お箸の練習におすすめ*Combiはじめておはし*

スプーンとフォークでご飯を食べている子も、いつかはお箸の練習をしなければいけません。色々なトレーニング箸があるので悩んでしまいますよね。今回はCombiから2017年10月に発売された「はじめておはし」という商品を紹介したいと思います♪
イクメン☆パパに使ってほしい。お世話に役立つ便利グッズ7選

イクメン☆パパに使ってほしい。お世話に役立つ便利グッズ7選

世の中のイクメンパパに勧めたい!子供のお世話がスムーズになる役立つアイテムを使ってさらにイクメン度を極めてもらおう!きっと欲しくなる便利グッズをご紹介‼
話題のアイテムが勢ぞろい♡とびきりおしゃれなベビー&キッズ用品のセレクトショップ

話題のアイテムが勢ぞろい♡とびきりおしゃれなベビー&キッズ用品のセレクトショップ

とびきりおしゃれなベビー&キッズ用品が集まるセレクトショップ【cuna select】ホームページを見ているだけで楽しいですよ♪出産祝いやお誕生日のギフトにもオススメなグッズがいっぱいです♡
育児中に大活躍★ママも子供も嬉しい!生協の人気アイテム6選

育児中に大活躍★ママも子供も嬉しい!生協の人気アイテム6選

子育て家庭にとって便利なサービスである宅配。今回は全国に展開する生協の宅配で、ママや子供におすすめしたいアイテムを集めてみました!
ひっくり返らない【吸盤付きベビー食器】おすすめブランド3選*

ひっくり返らない【吸盤付きベビー食器】おすすめブランド3選*

離乳食が始まると、365日毎日食事をするようになります。手づかみ食べが始まると、手でぐちゃぐちゃにしたり、お皿をひっくり返したり大変なことになります。食器の底に吸盤がついているベビー食器を使えば、食器がひっくり返らず食べることができるので、ママの手間も省けます♪

この記事のキュレーター

nozomi nozomi