特集記事

今注目の記事

2017年1月13日 更新

妊活のマストアイテム3選~冷えとり対策~

近年二人目不妊で悩んでいるママが急増しています。体質改善をして二人目不妊を乗り越えましょう。妊活の最大の敵は冷えです。体冷えていませんか??

5 Tips to Teach Your Baby or Toddler Healthy and Consistent Sleep Habits | Karen & Co. Swaddle, Sleep and Parenting Blog (1648)

◇二人目不妊の原因は?

特に疾患等がない場合で二人目不妊の原因は「老化」であることが多いです。卵巣機能、排卵機能、子宮環境の状態などこれらすべてが一人目の出産時よりも年を重ねた分老化し、機能が低下しています。

年月の流れには逆らえませんが、日々の努力で改善することは可能です。子育てに家事に忙しい中、治療に通うことが難しいというそんなママに、自宅にいて自分でできる体質改善の方法をご紹介します

◇体の冷えを改善する

何より重要なのが、ほとんどの女性が感じている「冷え性」を改善することです。卵子や子宮は体内の血液から栄養を取り、妊娠して赤ちゃんを育てていきます。

特に足先が冷えていると、冷えた血液が子宮に流れていくため良くありません。また、子宮のまわりであるおなかや腰の冷えも子宮環境にとっては良くないため、食生活を改善することで内側からしっかり温めていく必要があります。

◇冷えを解消するマストアイテム

①シルクの5本指ソックス

あったか4枚重ねばきソックスセット(Mサイズ) - マーマーなブックス アンド ソックス (1639)

足の指先の冷えを取るには5本指ソックスがマスト!5本指の靴下をはくことで、それぞれの指が自由に動き歩く際に床をしっかりつかむことができるようになるため、血行促進の効果がでます。

ポイントは、まずシルク100%の5本指ソックスをはき、その上から綿100%の靴下を重ね履きします。シルクは足の股の汗をしっかり吸収し発散してくれるため重ね履きして蒸れてそれが冷えることを防いでくれます。

② せんねん灸

せんねん灸ホームページ | 火を使わないお灸 せんねん灸 太陽・世界 (1647)

ドラッグストアなどで簡単に手に入る家庭用のせんねん灸。熱さが気になる場合は、ソフトな「アロマ灸」や、火を使わない「太陽灸」から始めてみましょう。

冷えに効くツボは、「湧泉」と「八風」です。

「湧泉」は、両足裏の土踏まずのやや上の中央、指を曲げたときにへこむところにあります。

「八風」は、足の甲の5本の指の股の部分に左右4つずつあります。

このツボの上にお灸をしますが、お風呂の前後30分は避け、1日1回でも、まとめて時間が取れる用なら続けて3回ほどします。

③ 布ナプキン

オーガニックコットン布ナプキン。オシャレなネオパッチワークで布ナプキンもキュートで可愛く | トゥータ (1646)

布ナプキンは面倒に聞こえがちですが、冷えている子宮を温めるには布ナプキンがおすすめです。布ナプキンを使うと、意識的に経血をコントロールするようになり、ナプキンを汚さずに済むようになってきます。

市販のナプキンが便利になった現代は、経血をコントロールする必要がなくなり、子宮の機能を衰えさせてしまっています。子宮が冷たく固まっているため着床しにくかったり流産が起こるとされています。

まずは市販のナプキンの上に布ナプキンを敷いて初めてみてください。ホルモンバランスの乱れと子宮の冷えの改善が期待できます。
16 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

妊活中の方・プレママ必見!夏の冷え対策7選☆★

妊活中の方・プレママ必見!夏の冷え対策7選☆★

「冷え」は妊活中や妊娠中の女性のみならず全ての女性の大敵ですよね。暑い夏こそ意外と身体は冷えているもの。夏の冷え対策についてまとめました!
妊活中のプレママ必見!今更聞けない基礎体温の基本のキ!

妊活中のプレママ必見!今更聞けない基礎体温の基本のキ!

基礎体温って何?と今更聞けないアナタについて、基礎体温の基本についてまとめました。
妊娠しやすい体の温め方とは?どうやって温める!?

妊娠しやすい体の温め方とは?どうやって温める!?

「妊娠しやすい体になるためには、とにかく体を温めること」とよく言われていますが、ただやみくもに温めるだけではかえって逆効果になることも…そこで、妊娠しやすい体になるための体の温め方についてまとめてみました!
絶対外せない!妊活で必要なこと5選

絶対外せない!妊活で必要なこと5選

女性も男性も妊活に向けて、様々な努力をしていると思います。ここでは妊活で外せない、基本的なこと5つをご紹介します。
妊活6か月前から準備しておきたいこと

妊活6か月前から準備しておきたいこと

欲しいときにできるだけ早く健康な赤ちゃんを妊娠するために、女性が妊娠力を高めていくのに準備出来ることとは?
夫婦デートに♥子宝祈願のオススメスポット【関東編】

夫婦デートに♥子宝祈願のオススメスポット【関東編】

お出かけしやすい季節になりました。観光がてら夫婦で子宝祈願に行ってみてはいかがでしょうか?リラックス&リフレッシュできる空間で気分転換にも◎

この記事のキュレーター

にゃんとも にゃんとも