特集記事

今注目の記事

2017年12月12日 更新

自然派も納得!国産有機素材の無添加こだわりベビーフード

ベビーフードってどれを選んだらいい!?添加物や味付けが気になるママにお勧めのベビーフードがあります♪

我が家には、6歳の長男と1歳になったばかりの次男がいます。子供ふたりの育児に追われて、とにかく毎日がバタバタ!

楽できるところは楽をしないと、毎日が無事に終わりません…。

長男のときは「できるだけ手作りの食事を食べさせたい!」と思っていた私も、次男にはベビーフードを活用することにしました。

そこで、安全にこだわった安心のベビーフードをご紹介します♪

添加物に味付け…ベビーフードのここが気になる!

手軽で便利なベビーフード。
でも「使うのは抵抗がある」というママも多いかもしれません。

私の周囲でよく聞くのは「添加物や原材料が気になる」「味付けが濃い」といった意見でした。
たしかに市販のベビーフードでは、原材料に○○エキスや植物油脂、増粘剤といったものが使われているのをよく見かけます。

また普段は薄味を心がけている方にとって、ベビーフードの味付けはかなり濃く感じられるかもしれません。

濃い味に慣れてしまうと、手作りの離乳食を食べてくれなくなるのでは?と心配になってしまいますよね。

ベビーフードにはメリットもいっぱい!

*なんと言っても手軽なこと♪

しかしベビーフードのメリットも見逃せません。

ベビーフードのメリットはなんといっても手軽なこと!
フタを開けるだけで食べさせられるなんて、楽をしたい日にはぴったり。
私は長男の習い事や園行事でバタバタしている日に、よくベビーフードを活用しています。

*衛生的

それから衛生的であること。
離乳期の赤ちゃんは、外食時に大人の料理から取り分けるのはまだ難しいでしょう。
しかし水分の多い離乳食は持ち歩きには不向きです。

食中毒のリスクを考えると、外出時にはベビーフードの方が衛生的。
特に気温の高い季節には、積極的にベビーフードを利用したいところです。

有機まるごとベビーフードがおすすめ!

できるだけ余計なものが入っていなくて、薄味。
長期保存が可能で、夏場でも安心して持ち歩ける。

そんな希望をもとに私が見つけたのは、味千汐路さんの有機まるごとベビーフードです。

国産の有機素材、天然素材を使い、添加物無添加にこだわったこちらのベビーフードは、農林水産省から有機JAS認定を受けている商品!
食材の味を活かした味付けで、赤ちゃんにも安心の薄味なんです。

長男のときはベビーフードを敬遠していた結果、たまにベビーフードを使おうとしても食べてくれませんでしたが、この有機まるごとベビーフードはよく食べていましたよ!
味千汐路 まるごとベビーフード

味千汐路 まるごとベビーフード

*目的に合わせて選べるラインナップ

お粥やリゾットなどのご飯系メニュー、おかずメニュー、スープ、ペーストなどの種類があり、月齢に応じたメニューを選べます。

一食分の食事としてそのまま食べさせたり、離乳食のアレンジや“ちょい足し”に使ったりと使い方はいろいろ。

これならベビーフードは添加物が気になる、味付けが気になるという方でも、安心して子供に食べさせられるのではないでしょうか?
ごはんシリーズ

ごはんシリーズ



25 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

おすすめはコレ!実際に使ってみたマグマグやコップ感想☆

おすすめはコレ!実際に使ってみたマグマグやコップ感想☆

離乳食が始まると、食事の際にあげる麦茶などをどれに入れようか迷いませんか。哺乳瓶、スパウト、ストローマグ、突然コップからという方もいるかもしれませんね。数ある商品の中からどれを選んだらいいか悩んでしまうと思います。実際に使ったマグマグの感想&おすすめをご紹介します☆
そろそろ離乳食?始める時期の目安や最初に準備するものって?

そろそろ離乳食?始める時期の目安や最初に準備するものって?

初めての離乳食では何をそろえてどう進めていけばいいのか不安も多いですよね。今回は我が家の長女の時の反省点などを踏まえた離乳食初期の進め方や注意点、あると便利なグッズなどをご紹介します!
お出かけの時の離乳食ってどうしてる?外出先での離乳食アイデア紹介します!

お出かけの時の離乳食ってどうしてる?外出先での離乳食アイデア紹介します!

離乳食がスタートすると、お出かけや旅行の時にどうするか悩みますよね。毎回ベビーフードなのは味気ないし、手作りだと腐らないか心配だし…そこで、外出時に使えるアイデアをご紹介します☆
ママだってたまには外食したい!ベビーとの外食時に使えるグッズ4選☆

ママだってたまには外食したい!ベビーとの外食時に使えるグッズ4選☆

子どものお世話に疲労困憊のママたち。1日3回の食事の準備の負担も毎日続くと大きな負担です。たまには外でおいしいものを食べたいですよね。「でも小さい子どもがいるとなかなか外食ってしにくくて…」というママたちのために、ベビーとの外食の時に使える便利グッズを集めてみました
インスタ映え間違いなし♪歯固めショップ”nico”

インスタ映え間違いなし♪歯固めショップ”nico”

歯固め専門店nicoでは、海外から買い付けた歯固めや、nicoオリジナルデザインの歯固めを取り扱う歯固めショップです。実用性もありオシャレな歯固めは、インスタ映え間違いありません♡
*キャンプの季節到来*親子でしっかり満喫する方法とは?

*キャンプの季節到来*親子でしっかり満喫する方法とは?

これから暖かくなるとキャンプを本格的に楽しむ季節になりますね♡小さい子がいるけど大丈夫?と心配になるかもしれませんが、しっかり用意していけば楽しめること間違いなしです!

この記事のキュレーター

mamano writers mamano writers