特集記事

今注目の記事

2017年1月18日 更新

月々1,000円かからない!自転車保険に加入した方がいい理由とは?

子供が10か月を過ぎて一人でお座りが出来るようになると、前かごの部分にチャイルドシートを取り付けて自転車に乗れるようになります。お出かけがぐっと便利になりますが、自転車は二輪車で子供も同乗していますので、何かあった時はやはり心配です。そんなママのおススメ自転車保険をご紹介します!

自転車保険に加入した方がいいワケは?

 (31098)

自転車に乗っている方なら是非入っておきたいのが「自転車保険」です。
近年の報道などでも度々あるように、自転車による事故が年々増加しています。

加害自転車の賠償額も増加してきており、最近だと高校生が運転する自転車がお年寄りをはねてお年寄りが死亡したケースで、9000万円ほどの賠償命令が下されたのは記憶に新しいところです。
「いくら何でも重すぎるのでは?」と思う人もいるかも知れませんが、知っての通り、自転車は二輪車で、自動車や原付バイクなどと同じ扱いです。

しかし、自転車はその身軽さから、自動車と同じ扱いというのを忘れてしまう程ですよね。
また、道路で乗車出来る年齢が明確に決まっていないのも、事故が多い大きな原因だと個人的には思います。
こども乗せ電動自転車 ( その他の病気 ) - 【リウマチ日記】 ☆ リウマチで子育て ☆ - Yahoo!ブログ (30835)

自転車は自動車と違って、「自賠責保険」がありません。
そう、任意で加入しないと何かあった時にとっても困るのです…

単なるケガであれば民間の医療保険などが使えますが…
・自転車と自転車がぶつかった
・自転車と車が衝突した
・自転車と歩行者がぶつかって、大けがした
・自転車事故で赤ちゃんがけがをしてしまった
など、自転車がからむ事故を起こした時(特に相手がいる場合)は、とてももめることが多いのです。
黒人女性 表情5|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (30838)

例えば、赤ちゃんを乗せて自転車を運転中、わき道から突然子供が飛び出して来て子供も赤ちゃんもけがをしてしまった…という時には、当然自転車の方が悪くなってしまいます。
それに、保険に入っていない場合、相手方との示談も自分でやり取りしなければなりません。
ケガによる通院費も全て自己負担です。

ただでさえ、赤ちゃんがけがをして心身ともに辛い中、相手との示談交渉などをしなければならないとなると、そのストレスは相当なものです。

自転車保険に加入していれば、示談交渉は保険会社がしてくれますし、医療費も支給されます。
自転車に乗る機会が多いママは、是非とも自転車保険に加入するようにしましょう。

でも、自転車保険ってどんなものがあるのかいまいち分かりませんよね。
ここでは、格安で加入出来、しかも保証も手厚い自転車保険をご紹介します!

自動車の任意保険に入っている人は…

ハンドルを持つ手3|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (30850)

自動車を所持しているご家庭は、任意保険に加入している人がほとんどでしょう。
自動車の任意保険は、特約として自転車の保険もつけることが出来ます。
しかも格安なんです!

私は自動車の任意保険に自転車保険を特約でつけましたが、年間約3,000円で済んでいます。
月に換算すると何と250円!
自動車の保険なので、保証もバッチリです。
自動車を所持している人は、まず加入している保険会社に問い合わせてみましょう。

おススメの自転車保険をご紹介!

●セブンイレブン 自転車保険
お近くのセブンイレブンで加入することが出来る「自転車向け保険」は、示談交渉サービスもついており、対物・対人の補償額は最高1億円の保険金が出ます。
また、加入者の入院時、死亡時、手術などでも保険金を受け取ることが出来るというスグレモノ!
保険の大手、三井住友海上の商品なので、さすがに手厚いですよね!

これだけ手厚いのに、保険料は一人だと年間3,990円~ですので、かなり格安です。
月に換算すると何と333円!
もちろん、家族で入れるプランもあります。
こちらは年間7210円、月換算でも601円という安さです。
●au損保の自転車保険
au損保の自転車保険は、自転車事故による賠償責任や、加入者のケガなどしっかりサポートしてくれます(最大2億円)。
事故に遭った時大変ありがたい示談交渉サービスも付いています。
弁護士特約を付ければ、もし逃げられてしまった場合も安心!
また、GPSサービスも付いているので、どこで事故に遭っても安心感があります。
これだけの保証で、保険料は月々370円~です。
16 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

必見!ベビー用品のコンビから待望の子乗せ電動自転車登場♡

必見!ベビー用品のコンビから待望の子乗せ電動自転車登場♡

Panasonic×Combiのコラボによる、子供ファーストな子乗せ電動自転車が登場!ベビー用品メーカーならではのポイントが嬉しい、安心設計が魅力です♪
購入に迷っている方必見!電動自転車3大メーカー比較してみました!

購入に迷っている方必見!電動自転車3大メーカー比較してみました!

今や子育ての必須アイテムの「電動自転車」。我が家でも迷った上についに購入しましたが、個人的には買って本当に良かったと思っています。今回は電動自転車購入に役立つ3大メーカーを比較しました。
電動自転車もディズニー仕様で!ミッキー90周年限定デザインが可愛い♡

電動自転車もディズニー仕様で!ミッキー90周年限定デザインが可愛い♡

子育てママの必需品・子供乗せ電動自転車にディズニーデザインが今だけ限定登場!パパとの兼用OKなさりげないミッキーテイストに注目!
ストライダーをマスターしたら補助輪なしの自転車にすぐ乗れるって本当?

ストライダーをマスターしたら補助輪なしの自転車にすぐ乗れるって本当?

バランス感覚が必要なストライダーですが、これをマスターしたらすぐに補助輪なしで自転車に乗れると聞いたことがありませんか?はたしてこの噂は本当なのでしょうか?
子供がヘルメットを嫌がる!どうしたらかぶってくれるの?!

子供がヘルメットを嫌がる!どうしたらかぶってくれるの?!

自転車に乗るとき、必ず子供にヘルメットをかぶせていますか?いざという時に後悔しないように、ヘルメットを嫌がる子が上手にかぶってくれるようになる技を教えます!
子乗せ自転車ルールのおさらいを!抱っこやおんぶはNG??

子乗せ自転車ルールのおさらいを!抱っこやおんぶはNG??

子育て世帯にとって力強い味方である子乗せ電動自転車。でも事故のリスクも付き物です。自転車でのルールをもう一度確認して、安全第一で利用しましょう◎

この記事のキュレーター

サナ サナ