特集記事

今注目の記事

2017年7月15日 更新

臨月ママ必見!赤ちゃんが下がってくるってどんな感じ?すぐ出産に繋がるの!?

臨月に入って37週を迎えたプレママさんは、赤ちゃんにいつ会えるのかな?とワクワクとドキドキが入り混じっているのではないでしょうか?臨月に入って赤ちゃんが下がってきたら、そろそろ出産が近づいているのでしょうか!?

臨月に入りソワソワ・・・

 (30123)

臨月に入った妊娠36週から、2週間に1回だった検診も1週間ごとになります。
検診が1週間ごとになるともうすぐ出産なんだな。とさらに実感が沸いてくることでしょう。
出産を目前に控えて気になるのが『いつ生まれるのか』という事ですよね!

37週に入れば正期産に入りいつ生まれてきても大丈夫なので、なるべく早く生まれてきて欲しいなと思う妊婦さんも多いと思います☆

しかしお医者さんから「赤ちゃん全然下りてこないね!」「下がってないからまだかかりそうだね!」と言われてしまうと少しショックだったり・・・

そもそも『下りてくる』ってどういう状態を指すのかご存知ですか?

赤ちゃんが下りてくるって?

なんと臨月に入ると、赤ちゃんは少しずつ下に下がってきて準備体勢に入ります。
しかしまだこの時は骨盤のすぐ上で頭を下げた状態で待機しています。
いざ陣痛が始まったら、赤ちゃんの頭は骨盤にぴったりはまって、ママの骨盤を通り外の世界へ出てくるんです。
出産までの準備期間として赤ちゃんは少しずつ下に下りてきて、その時を待っているんですね。

あれ?以前よりもお腹下がったかも?と感じたり、周りから指摘された場合には『出産が近づいている』のかもしれませんね☆

見た目以外にも感じることがある☆

 (92868)

もし見た目では分からなくても、赤ちゃんが下に下りてきたら出てくる症状があります。


・膀胱が圧迫されて頻尿になる

・赤ちゃんが下に下がることで胃の圧迫が取れて、食欲が増す

・胎動が少なくなる or 胎動の位置が変わる

・便秘になる or 下痢になる

・恥骨や骨盤付近が痛い


などの症状が現れることがあります。
お腹の下がり具合が変わらなくてもこういった症状が出てきた場合には『赤ちゃんが下に下がってきてるんだな』と温かく見守ってあげましょう。

初産婦と経産婦では下り方が違う?!

 (92869)

初産婦と経産婦は、陣痛の進み方が違うと聞いたことはありませんか?
初産婦は陣痛から出産まで平均10時間~12時間なのに対して、経産婦は平均4時間~6時間ほどだと言われています。
これだけ差があるのは、経産婦は一度赤ちゃんが産道を通っているので、開きやすいからだそうです。


初産婦と経産婦の違いはそれだけではなく、お腹の下り方も違うと言われています。

初産婦は産道が開きにくいため、出産の2週間くらい前から少しずつお腹が下がってきます。
一方経産婦は一度産道が開いているので、出産直前までお腹が下がらないことが多いそうです。

下りてこない原因は?

 (92870)

初産婦の方は初めての出産という事で、ネットや周りの先輩ママから情報を得たりして『臨月に入ったらお腹が下がってくる』と聞いていたのに、全然下がってこない!と不安に感じる方も少なくありません。

また経産婦の方も、1人目はお腹が下がってきたのに、今回は全然下がってこないなあ。と上の子と比べて不安に感じる方もいらっしゃるかもしれません。


しかしお腹が下がってこないのには理由がある場合もあります☆

・赤ちゃんの頭が大きくて骨盤にはまらない

・骨盤が小さくて頭がはまらない

・赤ちゃん自身が大きく、下がっているような感覚がなかった

こういった理由で、赤ちゃんが下がってきた感覚がないという方もいらっしゃいます。
周りはみんなお腹が下がってきたのに・・・と落胆する必要はありません☆
2人目の時は、身長も高かったらしく、下から頭が出てきてるにもかかわらず、胸の下に足がまだあったりして、妊娠中に胎児が下に降りてくる感覚がなかったのは、赤ちゃんが大きかったせいかもなんて思っていました。
27 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

選ぶ人が増えてます和痛分娩。無痛分娩との違いは?メリットなどご紹介します!

選ぶ人が増えてます和痛分娩。無痛分娩との違いは?メリットなどご紹介します!

最近耳にする機会の多い、和痛分娩。芸能人でも選択する人が増えているため、浸透しつつある分娩方法です。興味はあるけど、どんなものか気になっている人も多いのではないでしょうか?和痛分娩とはどういったものか、メリットや費用など知りたいあれこれを解説します!
妊婦最後の大仕事である"出産”!どうやって"いきめ"ばいいの!?

妊婦最後の大仕事である"出産”!どうやって"いきめ"ばいいの!?

長いようで短く、短いようで長い妊娠期間がもうすぐ終わろうとしています。しかし待っているのは出産!早く会いたい気持ちと、怖かったり不安といったマイナスの感情も出てくるのはおかしなことではありません。最後の大仕事であるいきみ方についてご紹介しま☆
緊急帝王切開はなぜ必要なの?手術の流れ、術後の痛みは?

緊急帝王切開はなぜ必要なの?手術の流れ、術後の痛みは?

普通分娩を予定していたのに、とつぜん帝王切開に切り替わるとショックと恐怖が入り混じります。緊急帝王切開の必要性、手術の進め方や術後の経過など、帝王切開の怖さを少しでも軽減できるような情報を集めました。
プレママ必見!臨月の『内診グリグリ』って相当痛い!?効果や影響が知りたい!

プレママ必見!臨月の『内診グリグリ』って相当痛い!?効果や影響が知りたい!

臨月に入って37週に突入したら正期産。あとは赤ちゃんのタイミングで生まれてくるのを待つだけ♡もしかしたら1週間に1度の検診でされるかもしれない『内診グリグリ』一度は聞いたことがあるかもしれません。この内診グリグリがとても痛いって噂!!どんな事をするの?そんなに痛いの?何のためにするの?など、内診グリグリについて調べてみました!
プレママは万が一に備えて!24時間365日対応の陣痛タクシーが便利☆

プレママは万が一に備えて!24時間365日対応の陣痛タクシーが便利☆

もうすぐ出産を控えたプレママさん必見☆陣痛では救急車を呼ぶことが出来ないですし、タクシーを呼んでもすぐに来てくれるとも限りません。陣痛タクシーに登録しておけば、いざという時に病院まで送ってもらえるので安心です☆
もしかして…出産が近づいているかも!?これがサインです☆

もしかして…出産が近づいているかも!?これがサインです☆

妊娠後期や正産期に入ると、いつ生まれてくるのかな??とソワソワし始める時期ですよね。早く赤ちゃんに会いたい反面、陣痛ってどんなのだろう?破水したらどうしよう?など不安もあると思います。陣痛・出産に備えて、どんな出産兆候があるのかまとめてみました☆ぜひ参考にしてみてください。

この記事のキュレーター

nozomi nozomi