特集記事

今注目の記事

2017年9月9日 更新

絵本「だいすき ぎゅっぎゅっ」で毎日抱きしめ習慣♡我が子とのスキンシップ効果◎

朝ごはんを食べたらぎゅっ!ご本を読んだらぎゅっ!お散歩したらぎゅっ!とママがたくさん子供を抱きしめるというストーリー。たっぷりの愛情が伝わってきますね。ぜひ我が子にも「ぎゅっ」の習慣でスキンシップ効果◎です♡

「だいすき ぎゅっぎゅっ」は親子を題材にした絵本

だいすき ぎゅっ ぎゅっ

だいすき ぎゅっ ぎゅっ

価格:¥1,188(税込)
この本はウサギの親子の1日を描いています。
その中で、お母さんウサギは何度も何度も我が子を抱きしめるのです。
 (101561)

何気ない毎日の生活の様子が描かれています。
 (101563)

そして、事あるごとに「ぎゅっ」「ぎゅっ」と抱きしめます。

上手にできたね、の「ぎゅっ」
美味しかったね、の「ぎゅっ」
ありがとう、の「ぎゅっ」
ごめんね、の「ぎゅっ」
 (101565)

おやすみの「ぎゅっ」は特別な「ぎゅっ」です。
子供ウサギも安心して眠りにつきます。

抱きしめることでママも癒される

一見、子供だけが安心感を得ているように思いますが、こうして子供と「ぎゅっぎゅっ」と抱きしめあうことでママも癒され、安心するのです。
2歳の男の子と5ヶ月の女の子のママです。

「絵本を読もう」と言うと、お兄ちゃんがうれしそうにこの本を持ってきます。
『だいすき ぎゅっ ぎゅっ』というところで、3人で抱き合っています。
またまたお兄ちゃんはうれしそうな笑顔。

日々の育児に追われる中、『大好き』って言いながら
子どもを抱きしめることを忘れてしまっていたな。。。
これからはしっかり抱きしめてあげたいな。。。
と思いながら読んでいます。

親としても、ホッと癒される絵本です。
育児に追われる日常で「だいすき」と言葉にして言うことの大切さが伝わります。
ママもパワーをもらえるのですね。
ステキな本です
とても優しい、心温まる本です。

息子も大好きで、ぎゅっぎゅ読んでと寝る前にもってきます。
友達からもらいとてもよかったので、他の友達にプレゼントしました。
心が温まり、日常の疲れも癒されますね。

絵本に込めるさまざまな想い

この絵本を選んで子供に読んであげる、プレゼントする理由はさまざまですよね。
購入者のみなさんの「想い」を集めました。
26 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

2人目育児は上の子への接し方が大切!赤ちゃん返りに上手に対応する秘訣とは?

2人目育児は上の子への接し方が大切!赤ちゃん返りに上手に対応する秘訣とは?

第二子を出産し、初めて2人育児をスタートするママ。幸せが倍増!と思いきや、『上の子への接し方』で悩むママは少なくないようです。
赤ちゃんから子供まで*「ありがとう」の気持ちを育てるおすすめ絵本10作★

赤ちゃんから子供まで*「ありがとう」の気持ちを育てるおすすめ絵本10作★

「ありがとう」という感謝の気持ちを言葉にするのは大切なことです。絵本を通して子供自身が何かを感じ取って、ありがとうと言えるようになってくれたた嬉しいですよね。そんな気持ちを育ててくれるおすすめの絵本を10作ご紹介します。
これは本当に面白い♡遊びながら読めちゃう♪『参加型絵本』おすすめ5選*

これは本当に面白い♡遊びながら読めちゃう♪『参加型絵本』おすすめ5選*

絵本の読み聞かせは子供にとって、良いことばかりなんですが、いつもと違う読み聞かせをしてみませんか?今回は子供と一緒に遊びながら読むことができる『参加型絵本』をご紹介します♪
たくさん読んであげたい♡ファースト絵本おすすめ4選

たくさん読んであげたい♡ファースト絵本おすすめ4選

初めての絵本☆何を読んであげたら喜んでくれるかな・・・?と悩んでいるママへ。実際に読み聞かせてみた時の反応や親子で楽しむ絵本の読み方をご紹介します♪
どの絵本を選ぶ?最初の絵本選びに迷ったらコレ! ☆おススメ5選☆

どの絵本を選ぶ?最初の絵本選びに迷ったらコレ! ☆おススメ5選☆

赤ちゃんにとって最初の絵本、どれがいいかな!?と悩んだ時はぜひ参考にしてみてくださいね!
子供の語彙力を増やすには!?ママに送る大切な事4つ☆

子供の語彙力を増やすには!?ママに送る大切な事4つ☆

お子様を育てるのに最も嬉しい成長の一つとして、親子の会話が出来る事ではないでしょうか。子供の成長を感じると共に、可愛い言葉使いに心も和む事でしょう。言葉を話すのが遅いと思っているご家庭でも試してみたい語彙力が増える方法をご紹介します。

この記事のキュレーター

mana0116 mana0116