特集記事

今注目の記事

2017年8月11日 更新

ロンパースはいつ卒業?セパレートタイプの子供服はいつから?

赤ちゃんの服装と言えば『ロンパース』!でも、いつまで?セパレートタイプに切り替えるタイミングは?移行時期の目安についてお話します。

 (94764)

赤ちゃんが生まれてから、毎日着せる上下つながりの『ロンパース』。

お腹を隠して冷やさない、寝たままで着替えさせられる、1枚なので洗濯の手間が少ない!などメリットがたくさんあります。

しかし、赤ちゃんから子供へと成長すると、セパレートタイプの方が便利な場面もあります。どういう時にママが快適だと感じるのか、移行時期の目安などをご紹介します。

セパレートタイプのメリット4つ

 (94765)

上下別々のセパレートタイプには、次のようなメリットがあります。

1.食べこぼしやおむつ漏れの際、汚れた方だけを着替えさせられる。
2.寝返りやハイハイで動きが活発になっても、替えさせるのが楽!
3.ハイハイやずり這いなどで、赤ちゃんが動きやすい。
4.コーディネートの幅が広がり、オシャレを楽しめる!


ママたちの着目ポイントは『着替え』であると言えそうです。
ロンパースは股下がボタンなので、毎回、赤ちゃんの動きをストップさせて着替えさせなければなりません。

上下どちらかだけを、座ったまま・立ったまま着替えさせられるセパレート。
「着替えがとても楽!」というママがたくさんいます。

移行時期の目安

ロンパースの卒業時期に決まりはありません。移行時期としては、首が座る4~5カ月という赤ちゃんもいれば、2歳頃という赤ちゃんもいます。赤ちゃんの成長には大きな個人差があるので、月齢よりも成長を見て判断しましょうね。

【動きが活発になったら】

子供の動きが活発になると、ロンパースの股下ボタンを留めることが難しくなってきます。ママは追いかけて捕まえ、押さえつけて着替えさせなければなりません。嫌がる赤ちゃんを寝かせながらの着替えに苦労するのであれば、これを機会にセパレートタイプにするのも良いかもしれません。

【おでかけの機会が増えたら】

赤ちゃんの成長とともに、児童館やデパートなど、外出の機会も増えますよね。外では着替える空間が狭く、着替えが楽なセパレートタイプだとママも楽になります。

【トイレトレーニングをきっかけに】

1歳半~2歳頃に始めることが多いトイレトレーニング。トイレという狭い空間での着脱が簡単なのは、やっぱりセパレートタイプ!トイレに行く=ズボン(パンツ)を脱ぐ、終わったら履くといった一連の動作を教えることもできます。
 (94766)

サイズアップを目安に用意するのも◎

20 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

ワンランク上のおしゃれベビーを目指そう♡北欧ブランドのベビー服おすすめ6選

ワンランク上のおしゃれベビーを目指そう♡北欧ブランドのベビー服おすすめ6選

インテリアや雑貨などで人気の高い北欧デザイン。素敵なベビー服を扱うブランドも豊富にありますよ!選りすぐってご紹介します。
冬到来*寒い冬に向けて準備しましょう*子供の寝冷え防止アイテム

冬到来*寒い冬に向けて準備しましょう*子供の寝冷え防止アイテム

寒い冬だけど布団をよく蹴飛ばして、布団を朝まで被っていないお子さんも多いと思います。寝冷えが心配で夜何度も起きては布団を掛け直して寝不足…そんなママの悩みを解決する寝冷え防止アイテムをご紹介します★
話題のアイテムが勢ぞろい♡とびきりおしゃれなベビー&キッズ用品のセレクトショップ

話題のアイテムが勢ぞろい♡とびきりおしゃれなベビー&キッズ用品のセレクトショップ

とびきりおしゃれなベビー&キッズ用品が集まるセレクトショップ【cuna select】ホームページを見ているだけで楽しいですよ♪出産祝いやお誕生日のギフトにもオススメなグッズがいっぱいです♡
サイズアウトした子供の服を片付けよう!ママ達の衣類収納アイデアをチェック☆

サイズアウトした子供の服を片付けよう!ママ達の衣類収納アイデアをチェック☆

子供の服ってすぐにサイズアウトしてしまうのですごい枚数になってしまいますよね。サイズごとに分けて保管しておくことでかなりキレイに収納することができます!ママ達の衣類収納アイデアを紹介していきます♪
はいはいからよちよち歩きまでサポート*おすすめニーパッド&レッグウォーマー*

はいはいからよちよち歩きまでサポート*おすすめニーパッド&レッグウォーマー*

はいはいを始めたら膝をよく使いますし、よちよち歩けるようになってからは転んでしまうことも多いので、ニーパッドやレッグウォーマーを履かせておくと膝を保護してくれるので安心です♪
これで風邪知らず★先輩ママはみんなやっている子供の寒さ対策5つ

これで風邪知らず★先輩ママはみんなやっている子供の寒さ対策5つ

寒いときも子供は外で遊びたい!でも、しっかり寒さ対策をしておかないと風邪をひいてしまいますよね。先輩ママが教える、元気に過ごせるためのマストアイテムをご紹介します♪

この記事のキュレーター

e-family e-family