特集記事

今注目の記事

2017年8月2日 更新

トイレトレーニング、早く始める?それともゆっくり?

トイレトレーニングをいつ始めようか?と悩むママも多いですよね。我が家ではトイレトレーニング真っ最中!3歳ちょっと前からの遅めスタートで、現在苦戦中です。始める時期は早いほうが良いのか?遅めがいいのか?それぞれのメリット、デメリットをまとめてみました。

トイレトレーニング苦戦中・・・

子供が1歳半を過ぎるころから「そろそろトイレトレーニング」と考えるパパママも増えてくるかと思います。以前は2歳前までにオムツ外しをするのが一般的でしたが、現在は子供のペースで急がなくてよい、と言う専門家も多く、「いつ頃から始めるのが良い??」と迷いますよね。

我が家は娘3歳2ヶ月、恥ずかしながらまだオムツです・・・。遅いです。
2歳前にトイレトレーニングをしようと思っていたのですが、自身の妊娠と娘のイヤイヤ期が重なり、延ばし延ばしになってしまって結局始めたのは3歳の誕生日の1ヶ月前から。

しかし本人の自我がはっきりしすぎていてトイレトレーニングを拒否され全く進みません・・。もう少し早く始めておけばよかったかも。。と思っているところです。
 (94654)

トイレトレーニングみんないつ始めてる?

ベビー用品メーカーのコンビが行ったトイレトレーニングのアンケートによると、「トイレトレーニングを始めた時期」についての質問では、1歳半からが17%、2歳が24%、2歳半、29%、3歳、16%という結果でした。

2歳代で始める人が多く、早めの子で1歳半から、遅めだと3歳になってから、というのが一般的のようです。以前と比べてトイレトレーニングのスタートは年々ゆっくりめになっている傾向があるようです。

【コンビタウン】トイレトレーニング

【コンビタウン】トイレトレーニング
トイレトレーニングアンケート

いつ始めるのがいい?

では、いつトイレトレーニングを始めれば良いのでしょうか?

目安としてよく言われているのが、「1人歩きができること」「おしっこの間隔があいてくること」「排泄の意思疎通ができるようになる。お話が少しできるようになること」です。

私は、自治体の講習会に参加した際に、保健士の方から膀胱におしっこをある程度ためられるようになる1歳半過ぎ頃~2歳頃がスタートに適していると指導を受けました。

ただし家庭の事情や子供の個性によってもスタートに適している時期は異なります。保育園の方針や幼稚園の入園時期なども関係してきますよね。また、2歳代はイヤイヤ期真っ盛り。イヤイヤがひどすぎて、トイレトレーニングどころじゃない場合も。

スタートの時期は早めでも遅めでも、状況に合わせて無理のない時期で始められると良いのですが、そうは言われてもうちはどうしよう??と悩むところですよね。

早めに始めるメリットとデメリット

早いと1歳代で昼間のオムツが取れる子もいます。現在は1歳代でオムツ外しをすると「早いなあ」と思いますが、私が赤ちゃんの頃は1歳代、早ければ1歳前にトイレトレーニングをするのが当たり前だったそうです。

*早めに始めるメリット

・子供の自我やプライドがそこまではっきりしていない時期なので、素直にトイレトレーニングに応じてくれる
・周りの子がまだ皆オムツなので、上手く進まなくても焦らずに子供に付き合える

*早めに始めるデメリット

27 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

ママの素朴な疑問!寒いこの時期…子供はどこまで厚着させるべき?

ママの素朴な疑問!寒いこの時期…子供はどこまで厚着させるべき?

だんだんと寒くなり外での活動が億劫になってきますね。さて子供にはどこまで厚着をさせたらいいのか気になりませんか?極端な厚着をさせてしまうと、思わぬところで落とし穴があるようです・・。
トイレトレーニングを楽しく☆みんなのトイトレ台紙アイディア

トイレトレーニングを楽しく☆みんなのトイトレ台紙アイディア

苦戦することも多い「トイレトレーニング」。何から始めよう?と考えているママはまずはトイレトレーニング用のシール台紙とシールを用意してみてはいかがでしょうか?
お腹すっきり習慣☆子供の快便習慣の為にママができること

お腹すっきり習慣☆子供の快便習慣の為にママができること

子供の便秘は悩ましいもの…たくさん食べるのになかなか出ない!出ても少しだけ…など子供の排便について気になるママは多いはず。快便習慣をつけて子供のお腹スッキリ!今すぐ快便習慣に取り組みましょう!
*体験談*我が家のトイレトレーニングはこうだった!おすすめグッズ紹介*

*体験談*我が家のトイレトレーニングはこうだった!おすすめグッズ紹介*

トイレトレーニングって子供も大変ですが、サポートする保護者も大変なんですよね。なかなかスムーズに進まないこともあるのでストレスにもなってしまったり。今回が我が家のトイレトレーニングの体験談です。息子に効果的だったグッズも紹介します★
おむつなし育児って何?やり方とメリット・デメリット

おむつなし育児って何?やり方とメリット・デメリット

「おむつなし育児」をご存知ですか?おむつの外で排泄する機会を作る育児法で、取り組んでいる家庭も増えてきているようです。おむつなし育児とはどのようなものなのでしょうか?
子供が自ら行きたくなる*楽しいトイレの空間作り*アイディア7選

子供が自ら行きたくなる*楽しいトイレの空間作り*アイディア7選

トイレの雰囲気は、子供のトイレトレーニングにおいて実はとても大切です。暗くて怖い場所ではなく、明るく楽しい場所にして、スムーズにトイレトレーニングを進めましょう♪

この記事のキュレーター

momonga momonga