特集記事

今注目の記事

2018年1月25日 更新

育児中ママの辛い肩こり…たった数分のストレッチでみるみる解消♪

多くの人が悩んでいる「肩こり」。ひどい人になると頭痛なども併発してしまうことも…そんなアナタに!整体師の友人に聞いた簡単ストレッチで、肩こりがみるみる解消するかも★

育児中のママは肩こりになる要素満載!

「最近肩こりが酷い…」「肩こりが酷くて頭痛がする…」
こんなお悩みをお持ちのママも多いかと思います。

ところで…育児中のママは肩こりの要素満載なのを知っていましたか?
全部当てはまるママも少なくないはずです。。

原因①ムリな姿勢での授乳

授乳中は、どうしても猫背になりがちです。
特に赤ちゃんの月齢が低いうちは、小さい赤ちゃんに届くように抱き上げたり前かがみになったりするため、どうしても肩がこりがちに。

どんなに授乳に慣れているママでも、やはり授乳中は肩がこってしまうことが多いようです。

原因②抱っこやおんぶで

子供が小さいうちは、抱っこやおんぶをすることが多いものです。
特に抱っこ紐を使って抱っこをする時間が長いと、さすがに肩がこってしまいますよね。

原因③前かがみになることが多い

育児中は子供の目線に合わせることが多いため、前かがみの姿勢になることが多いですよね。
これも肩こりの原因になるそう!

原因④運動不足

子育て中って運動をしているようで、実はあまりできていないもの。
意識して体を動かさないと、運動不足になってみるみるうちに筋力も落ちてしまいます。

また、運動不足になると血行が悪くなり、これも肩こりの原因になってしまうそうです。

数分できる!肩こり解消ストレッチ3選

育児中のママの肩こりの原因がおわかり頂けたと思います。
でも、抱っこや授乳を止めるわけにはいかないし、運動する時間も中々ないですよね。

そんなママたち必見!
私が整体師の友人に聞いた、わずか数分でできる、肩こり解消簡単ストレッチをご紹介しましょう☆

いくつかあるので、ご自分に合ったストレッチを試してみてくださいね!

①定番!?肩を回そう☆

定番ですが、肩を回すのは肩の筋肉をほぐす効果があります。

回し方は色々ですが…
いちばん効く方法は、肩に手の先を当ててグルグル回す方法です。

画像がありますので参考になさってください。
写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (121000)

31 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

流行りの温活にも♥【へそきゅう】をはじめてみませんか?

流行りの温活にも♥【へそきゅう】をはじめてみませんか?

自宅で手軽に温活出来る【へそきゅう】を知っていますか?女性の悩みを解決してくれるアイテムで今、注目されているんです♡へそきゅうってどんなものなのでしょうか?
「コウノドリ」でも話題の産後うつ。ママは一人で頑張らないで!

「コウノドリ」でも話題の産後うつ。ママは一人で頑張らないで!

ドラマ「コウノドリ」でも取り上げられ改めて注目されている産後うつ。実に8割のママが軽い産後うつだったり産後うつになりかけた経験があるという調査もあります。「みんなが出来ているのだから」と頑張りすぎないでください!
夫の言動や行動が原因でストレスがたまり、妻が"夫源病"になってしまう!?

夫の言動や行動が原因でストレスがたまり、妻が"夫源病"になってしまう!?

夫源病をいう言葉をご存じですか?夫の言動や行動が原因で、妻の身体や心が不調になってしまう病です。なぜ夫源病になってしまうのか?ならないためにどうすれば良いのか、夫源病についてご紹介します。
運動の秋*気軽にできる「YouTubeでおうちヨガ」でダイエット☆

運動の秋*気軽にできる「YouTubeでおうちヨガ」でダイエット☆

運動の秋がやってきました!子供が小さいうちは、ジムに通ったりジョギングに出かけたりするのは難しい…そんなママにおすすめの「おうちヨガ」をご紹介します。
秋の夜長はぐっすりと・・・。お疲れ気味のママにもおすすめしたい安眠アイテム♡

秋の夜長はぐっすりと・・・。お疲れ気味のママにもおすすめしたい安眠アイテム♡

すっかり暑い暑い夏が過ぎ、日に日に涼しくなってきていますね。暑くて寝苦しい毎日から解放されて涼しく快適な今だから、育児や家事にお疲れのママもぐっすりと安眠してほしい。そんなアイテム揃えました。
育児に疲れたらお散歩に出かけよう!ウォーキングの効果まとめ

育児に疲れたらお散歩に出かけよう!ウォーキングの効果まとめ

子どもが小さい間は特にお家に篭りがちになります。ずっとお家の中に居ると気分も沈み、楽しいことを見つけられなくなってしまいます。気分転換にでもお散歩に出かけることでたくさんの効果を得ることが出来ます!!

この記事のキュレーター

サナ サナ