特集記事

今注目の記事

2016年6月29日 更新

2歳前でもかかる!油断できない突発性発疹。体験談あり!

2歳前で息子が突発に…どんな症状だったのかまとめてみました。

2歳直前でもかかる!突発性発疹について筆者の体験談を語ります。

 (25319)

突発性湿疹とは、赤ちゃんが急に40度の熱を出し、熱が下がったあとに全身に発疹が出る症状のことです。

生後半年~1歳までになる子がほとんどで、99%を占めていると言われています。1歳を過ぎても発症することがあり、遅くても2歳までには発症します。

ということは、筆者の息子は極めて異例の残りの1%だったということになりますね。原因はヒトヘルペスウイルス6型の感染が原因です。一度感染すればかかることはないと言われていますが、7型というものも存在するので、絶対に2回はない、とは言い切れないようです。

赤ちゃんは生後半年くらいまではママからもらった免疫のおかげで風邪や病気になりにくいと言われています。ですが、生後半年を過ぎると免疫も弱まり、その結果、ウイルスに感染してしまうようです。
Instagram (25326)

#突発性発疹 #熱性けいれん #発熱

突発の主な症状

突発の主な症状は40度の熱と全身の発疹です。

突然40度の熱が出るので慌てるママも多いと思います。まずは慌てずに、病院を受診しましょう。

おそらく初めて出る高熱なので、焦ると思いますが、病院では座薬を処方してもらえると思うので適切に使用するようにしましょう。

40度の熱が3~4日続き、熱が下がると今度は全身に赤い発疹があらわれます。本当に全身、顔まで真っ赤にブツブツで腫れ上がったので、筆者も驚きましたが、かゆみはないようでした。

別名不機嫌病

 (25325)

ちなみにこの突発性発疹は、別名「不機嫌病」とも呼ばれています。

筆者の場合は息子に40度近い熱が出て、慌てて受診したのですが、その時点では突発性発疹とはわからず、抗生物質と風邪薬が処方されました。その後、2日後に病院を受診したところ、赤いプツプツが背中にあるので、突発性発疹だったんだ、という話で安心していました。

しかし、次の日になると全身、顔も真っ赤に腫れ上がり、目の上も腫れてしまい顔の様子が変わってしまい本当に焦りました。その次の日もかなり赤く、痒くはなさそうでしたが見ているだけで可哀想でした。

最初は熱が高く出てただぐったりとしていた息子ですが、4日目みたいから信じられないくらい不機嫌になり、気に入らないことがあると泣き叫び、とにかく手に負えないほど泣き喚くのでびっくり!!

慌ててネットで調べると、突発性発疹のあとは原因は判明していないが不機嫌になるということでした。丸3日間、本当に何をしても泣き喚き、御飯も気に入らずに怒っているので、ヘトヘトになりましたが、4~5日目には段々腫れもひき、当たり前ですが今はすっかり元気に遊んでいるようになりました。
Instagram (25327)

子どもが不機嫌な間は、このままずっと不機嫌だったらどうしよう…こんな性格だったかしら?と不安になるママも多いと思いますが、子どももおそらく熱の後で体がだるいのだと思われます。

数日の辛抱なので、ママも頑張ってあげてください。1歳10ヶ月でも、保育園に行き始めたせいか、しっかり突発性発疹にかかりますので、まだ突発性発疹にかかっていないお子さんをお持ちのママも、かかる可能性はあります。

高い熱が出るので心配になると思いますが、重病ではないので安心してくださいね♪
14 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

要注意!秋にはやる感染症まとめ

要注意!秋にはやる感染症まとめ

夏に流行る感染症はいろいろありますが、秋に流行る感染症もたくさんあります。秋に流行る感染症は長引く傾向があるので注意が必要です。そこで今回は、注意したい秋の感染症についてまとめました。
暑い季節は要注意!気をつけたい夏の4大感染症の特徴をご紹介

暑い季節は要注意!気をつけたい夏の4大感染症の特徴をご紹介

いよいよ暑い夏が到来!夏祭り、プールやキャンプなど子供達の大好きなイベントが盛りだくさんですよね。でも人混みに行く機会が多い季節だからこそ、気をつけたい病気があるんです。これからの季節、特に気をつけたい4大感染症をご紹介します!
ヘルパンギーナ流行中!症状や対策、治療法は?

ヘルパンギーナ流行中!症状や対策、治療法は?

今、西日本を中心に流行している「ヘルパンギーナ」。「何やら難しい名前の病気だなぁ」と思われるかも知れませんが、ヘルパンギーナは夏になると必ず流行するとてもメジャーな感染症です。症状や対策、治療法などについてまとめました!
夏の風物詩!?手足口病を徹底解明!

夏の風物詩!?手足口病を徹底解明!

手足口病という感染症をご存知ですか?夏になると大流行する感染症の1つで、ほぼ全ての子どもが5歳くらいまでに感染する病気です。ここではそんな夏の風物詩とも言える手足口病について詳しくまとめています。
任意の予防接種受ける?受けない?何を基準に選んでいますか?

任意の予防接種受ける?受けない?何を基準に選んでいますか?

小さな赤ちゃんの体を、様々な病気から守ってくれる予防接種。種類の多さに驚いてしまうママも多いのではないでしょうか?種類だけでなく、定期接種や任意接種など聞きなれない言葉もたくさんありますよね。任意接種を受けるかどうかお悩みのママは、ぜひチェックしてみてください♪
【保存版】必ず通る道!?かかりやすい病気は?知っておきたい子供の病気

【保存版】必ず通る道!?かかりやすい病気は?知っておきたい子供の病気

元気に走り回っていたかと思えば突然高熱を出したりと、子供にとって体調不良はつきもの。ただの風邪ならいいですが、時には入院しなければいけない状態になることもありますよね。今回はいざという時にも落ち着いて対応できるよう、子供がかかりやすい病気に注目してみました。

この記事のキュレーター

tomoko tomoko