特集記事

今注目の記事

2017年3月30日 更新

育児ママ必見☆赤ちゃんの新常識「メンタルリープ」って!?ぐずる時期を知って対策が出来る!

「メンタルリープ」という言葉をご存知ですか?まだ、聞きなれないママも多いのではないでしょうか。「メンタルリープ」を知ることで、赤ちゃんのお世話が楽になるかもしれません!赤ちゃんの機嫌が悪く、ママが手を焼いてしまう時期には、法則がありました!

初耳のママも多い!?「メンタルリープ」とは?

 (42869)

なんとなく、最近赤ちゃんの機嫌が悪い日が多いな、ぐずることが多いな、と感じたことはありませんか?育てやすかったのに、急に泣いて手が付けられなくなるようになることが、赤ちゃんにはあるのです。

育児が大変になってしまう時期、それが「メンタルリープ」というそうです。

メンタルリープとは、「知能、心」というメンタル(mental)という言葉と、「飛躍、急な変化」というリープ(leap)という言葉が合わさって作られた言葉です。つまり、メンタルリープとは、赤ちゃんの心が急激に成長することを指します。

心が急激に発達し、理解力が上がり、内面が大きく成長する時期でもあり、赤ちゃんの心が不安定になりがちです。そのため、機嫌が悪くなったり、夜眠らなくなったりとママを困らせてしまうことになります。

赤ちゃんの機嫌が悪くなったり、しっかり眠らなくなってママが困る時期、それは、赤ちゃんが大きく成長しようとしている証でもあります。

メンタルリープが赤ちゃんに与える変化

 (42872)

メンタルリープが起きるたびに、赤ちゃんの心は大きく成長しています。

今まで知らなかったこと、気が付かなかったこと、理解出来なかったことに急に気が付いて、まるで、違う世界に足を踏み入れてしまったような、不安な気持ちでいっぱいになります。突然異世界に放り込まれる感覚は大人には理解しにくいものですが、メンタルリープが起きるたびに、赤ちゃんは不安な気持ちを抱えています。

今まで生活していた世界が一変してしまうため、「今まで」と同じでないことに不安を感じます。そのため、食欲が無くなったり、眠らなくなったり、機嫌が悪くなったりと、様々な影響があります。

しかし、その異世界に放り込まれた感覚に慣れていくことで、赤ちゃんは新しい知能を身に付けていきます。この世界は怖いものじゃないと理解できることで、更に赤ちゃんの心や知能は発達していきます。

メンタルリープには、ぐずりがつき物・・・

赤ちゃんがメンタルリープに入っている特徴として、突然ぐずりやすくなる、機嫌が悪くなる、といったことがあげられます。

突然ぐずって、育児が大変になる時期というのは、決まった週数で現れます。メンタルリープが起き、ぐずり期に入っていくのは、生後20ヶ月までになんと10回もあります!

この10回の間で、赤ちゃんの心は急激に発達し、その急激な変化に赤ちゃん自身が追いつけないために「ぐずり」がおきてしまうのです。赤ちゃんが急にぐずることが増えたら、メンタルリープに入ったんだな、と気が付くことが出来るということです。

■メンタルリープが起きる時期

メンタルリープが起きやすい時期は

・生後5週(五感の世界への入り口)
・生後8週(パターン世界への入り口)
・生後12週(推移の世界への入り口)
・生後17週(出来事の世界への入り口)
・生後26週(関係の世界への入り口)
・生後36週(分類の世界への入り口)
・生後44週(順序の世界への入り口)
・生後53週(工程の世界への入り口)
・生後61から62週(原則の世界への入り口)
・生後72から73週(体系の世界への入り口)

です。メンタルリープで表現される生後○週というのは、産まれてから数える週数ではなく、修正月齢と呼ばれる、出産予定日から数えた週数で数える必要があります。

メンタルリープを知ることのメリットとは?

 (42889)

■各メンタルリープの特徴

・生後5週
視力が大人と同様になり、聴覚も発達する。

・生後8週
物を区別出来るようになる、自分の手を認識することが出来る。

・生後12週
物が変化することを理解する、「飛行機ごっこ」が好きになる。

・生後17週
五感をいっぱいに使って物事を理解出来る、ボールは投げるとはずむ、という一連の流れが理解出来る。手遊び歌を喜ぶ。

・生後26週
距離感を理解できる、上下左右が理解でき、その物がどこにあるのかを理解出来る。ママとの距離があることを理解出来るようになるので、後追いが始まる。

・生後36週
犬、熊、馬など、似たような動物でも、どれがどの動物なのかを区別出来るようになる。まだまだママにべったりな時期なので、後追いも激しい。

・生後44週
「一連の流れ」を理解出来るようになる。ご飯を食べるためにはどう行動すればいいのか、おもちゃで遊ぶためには、どうすればいいのか、を理解出来るようになる。目的を達成するための順序を考えることが出来る。
お手伝いをしたがるのもこの頃。

・生後53週
目的を達成するためには、決まった順序を踏まなければいけないことを理解出来る。がむしゃらに目標達成を目指すのではなく、順序を守ることが必要だということを理解する。

・生後61週
ルールを守ることを知る。決められた枠の中でどうすればいいのかを理解出来る。

・生後72週
自我の発達、自分の中のルールや価値観を大切にし、我が強く現れ始める。

■子供がどう変化していくのかを先読みできる

22 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

気になる!子供の指しゃぶりの影響と防止策まとめ!

気になる!子供の指しゃぶりの影響と防止策まとめ!

生後数か月すると「指しゃぶり」が始まりますね。赤ちゃんのうちは「可愛い!」でしたが大きくなるにつれて「いつまでするの?」という疑問がわいてきます。指しゃぶりが与える影響と対策をまとめました。
3歳までに子供の脳を育てよう!育脳に良い遊びとは!?

3歳までに子供の脳を育てよう!育脳に良い遊びとは!?

近頃耳にするようになった「育脳」とは、どのようなものでしょうか。3歳までの子供の脳は毎日すごいスピードで成長しています。その時期に育脳を意識して接することで、子供の脳に刺激を与え、脳を育てていきましょう!
赤ちゃんに吸いダコ発見!指しゃぶりをやめさせた方がいいの?

赤ちゃんに吸いダコ発見!指しゃぶりをやめさせた方がいいの?

赤ちゃんは指しゃぶりが大好き!でも、指や唇に吸いダコが出来るほど吸ってしまう子もいます。ママとしては跡が残ってしまわないかちょっと心配ですよね。赤ちゃんの指しゃぶりをやめさせる方法はあるのでしょうか?
[PR]英語を始めるなら1・2歳から◎親子で楽しく英語にふれよう

[PR]英語を始めるなら1・2歳から◎親子で楽しく英語にふれよう

小学校でも2020年から英語の必修化が始まりますね。これから進むグローバル化に向けて、いま親として我が子にできることって何でしょう?それはきっと「英語って楽しい!」と感じられるきっかけを与えてあげることではないでしょうか♡
meg
大丈夫★乳児期の成長は子供自身に任せてOK★楽しんで見守ろう

大丈夫★乳児期の成長は子供自身に任せてOK★楽しんで見守ろう

「他の子と比べてうちの子は…」「育児書通りにしているのに…なぜ?」「周囲の意見が気になる!」そんなママたち必見★大丈夫です!どんな子も必ず成長します!
2歳から始めてみよう!「ママのお手伝い」とそのポイント5つ

2歳から始めてみよう!「ママのお手伝い」とそのポイント5つ

2歳になると、言葉も少しづつ出るようになり、親の言うことも理解し始めます。またなんでも「自分でやりたい」が強くなる時期!この時期その気持ちをママのお手伝いに導けたらいいえすよね。この年齢から始められるお手伝いとそのポイントをまとめました。

この記事のキュレーター

usagijyou usagijyou