特集記事

今注目の記事

2017年12月27日 更新

「悩み」より「楽しみ」の多い子育てを!日常の中で工夫できる心がけ★

悩みは付きもの…の育児ではありますが、少しの心がけで毎日がだんぜん楽しくなります☆工夫できること、ご紹介します♪

子供の成長を実感!小さな幸せが大きな喜びに♥

 (118581)

子供の成長はハイスピード。体の成長はもちろん、心もグングン成長します。

昨日はできなかったことが今日初めてできるようになった!という大きな喜びだけでなく、物を手に持てる時間が長くなった、ママの声に笑顔で反応するようになった!声のトーンが変わった!など、小さな成長に目を向けてみましょう。

母子手帳に書き綴ったり写真に残すなど、目に見える形にするのもおすすめです。
小さな幸せの実感を積み重ね、大きな喜びに変えていきましょう♪

子供の成長に任せてみる!

子供の成長は親にとって大きな喜びですよね。
しかし、つい他の子供と比べてわが子の成長を気にしてしまうことはありませんか?
「こうなってほしい」の思いが強くなり、子供にイライラしてしまうこともあると思います。

どんな子供も、時期に差はあっても必ず成長します。
「そのうちできるようになる!」と長い目で考えて、子供の成長に任せてみてください。

自然と力が抜けて気持ちが楽になるとともに、少しの成長を大きく喜ぶことができるようになりますよ♪
 (118579)

『子供のため』より『自分のため』

子供のことを大切に思えば思うほど、ママは一生懸命頑張ってしまうものです。
そうして追い詰められて、イライラしたり自分を責めてしまったり…。

実は「子供のため!」と思う我慢や頑張りは、悪循環の始まりになることが多いのです。
ちょっと手を抜いて自分が楽になれる方法を探してみてください。

遊ぶときは子供以上に楽しむ!
たまには子供を預けて自分の時間を大切にする!

子供はきっと、頑張りすぎるママより笑顔のママが大好きです。
自分を大切にすることで子供も幸せになり、子育てが今以上に楽しくなるはずです♡

愚痴を吐き出せる場所は必要!

 (118583)

我慢したりストレスを溜めまず、「ちょっと聞いて!」と愚痴を吐き出せる相手を見つけられるといいですね。ママ友でも、カウンセラーでも、保健士さんでもご両親でも。

聞いてもらうことで気分がスッキリし、明日からまた笑顔で子育てに励もう!という意欲が沸いて来るかもしれません。
子育てはまだまだ長く続きます。
しかし、終わってみるとあっという間だったと感じるほど、この時間は刻々と進んでいきます。

取り戻せない時間だからこそ、毎日を笑顔で楽しみたいものです。

悩んだときは立ち止まりながら一歩一歩ゆっくりと、時間を大切に過ごしてくださいね。
12 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

他のママと比べないで!あなたはあなたの子育てをしよう☆

他のママと比べないで!あなたはあなたの子育てをしよう☆

ママ友に会うと「あのママはキラキラしていてステキだな」「あのママは子供にいつも優しく接しているな」と感じることがありますよね。自分と比べて落ち込むことも…でも、大丈夫。ママ友と比べる必要はないんです!
思いやりのある子供に♥かけてあげたい5つの言葉

思いやりのある子供に♥かけてあげたい5つの言葉

やっぱり我が子には優しくて誰に対しても思いやりのある子に育ってほしいですよね。「でもどうやって…?」となってしまいますが、ある声掛けをすれば思いやりのある子供に成長してくれるんです♡
育児や家事に疲れた時に…ママを元気にしてくれる言葉たち♡

育児や家事に疲れた時に…ママを元気にしてくれる言葉たち♡

子供をついつい怒りすぎてしまったり、家事に追われて疲れていませんか?「もっとこうすればよかったな」と落ち込むこともあるかもしれません。そんなちょっと疲れたママに向けて心を元気にしてくれる言葉をご紹介します★
いいこといっぱい♡ベビーマッサージを体験してきました!

いいこといっぱい♡ベビーマッサージを体験してきました!

初めてベビーマッサージを教わりに行ってきました。短時間でもいいから密に関わる時間が大切だということを学びました♡おすすめ動画もご紹介します!
いつか大きくなったら・・・親から子へ伝えたい詩。

いつか大きくなったら・・・親から子へ伝えたい詩。

「親から子へ伝えたい17の詩」という書籍から、厳選した7つの詩をご紹介します。この詩は子供大きくなったとき、何か人生のヒントになるかもしれません。
ママは魔法使い?!ギュっとすると子供の気持ちにどんな変化が出てくるの?

ママは魔法使い?!ギュっとすると子供の気持ちにどんな変化が出てくるの?

「ママは魔法使い」だって知っていましたか?子供は悲しいことがあったり悩んでることがあっても、ママがギュっとしてくれるだけで、子供の心は変化することができるのです♡

この記事のキュレーター

e-family e-family