特集記事

今注目の記事

2016年12月28日 更新

鼻からスイカ!?3つの極意で未知の痛さ「陣痛」を乗り切ろう!

「鼻からスイカ」に例えられる出産時の痛み。どの様にして先輩ママは乗り切ったのでしょうか。

Size 13: Can childbirth be orgasmic? (3154)

これから出産を控えている初産のママも、ふたたび出産に挑む経産婦のママも、やっぱり怖い!「陣痛」。陣痛は痛みの場所や強さは人それぞれなのですが、すべてのママに共通することは「最後まで笑って出産できたママは居ない」ということです。

そこで今回は少しでもラクに、そして男前に!陣痛を乗り切るためのポイントを筆者の経験をまじえてご紹介したいと思います。

どんなに痛くても目を閉じない

陣痛は、長くて30秒ほどです。30秒くらい痛くて、1分半痛くない。これが「2分間隔」と呼ばれているものです。そして最初は弱い痛みの波で15分間隔程度から始まり、最後の2分1分間隔の時には”痛みMAX陣痛”になっているわけなんです。

そこで絶対に試してほしいのが「どんなに痛くても目を閉じない」こと。いきむのにグッと力を入れて目が閉じてしまうのは不可抗力ですが、「痛い~~~!」と目を閉じるのはご法度。周りを遮断して真っ暗になってしまうと、「痛い」ということに神経が全て集中してしまうからなんです。目に飛び込んでくる景色は気を紛らせてくれるので絶対に必要だと思います!しっかり目をあけて、痛みではなく呼吸法に集中しましょう。
 (58452)

一番痛い時、叫ばない

一番痛い時というのは、赤ちゃんの頭が出るかどうか、見え隠れしているというところです。最初のいきみ逃しの呼吸法とはもう違っていて、陣痛の波が来たら「いきんで!!!」と言われるタイミングです。

その時、「キャー!!」とか「イタぁーーい!」など大きな声を出している出産シーンをテレビドラマなどで見かけますが、スムーズにお産するためには”黙る”。これに限ります。うそでしょ?とお思いかもしれませんが理由があります。

声を出す、しかも大きな声を出すということは、いきむのに必要な力(相当量です)が声とともに抜けてしまい、上手にいきめない可能性が高いのです。「うんっ!!」と黙っていきむことで、本当に必要な力は産道と赤ちゃんへと届けられます。

そして暴れてママの呼吸が乱れてしまうと、赤ちゃんに十分な酸素が届かなくなってしまい危険です。大きく呼吸して、しっかり最後まで赤ちゃんが安全に出てこられるようにしましょう。

赤ちゃんも一緒に頑張っていることを思い出そう

MAX陣痛の最中は、その時間が長ければ長いほど「もう嫌だ」「お腹切って欲しい」「早く楽になりたい」と思ってしまって当たり前です。

そんな時、「お腹の中の赤ちゃんも一緒に頑張ってるんだ。もしかしたら、私より苦しいかもしれない」と思い出してあげて下さい。「ママも頑張ってるからね、早く会いたいよ~。出ておいで。」と心の中で話しかけてみましょう。母は強し。少し我に返ることができるはずです。
pregnant - Bing images (3155)

MAX陣痛中は、本当に他のことは何も考えられないほど痛いものです。もうそれは仕方ない!!しっかり目を開けて、先生の励ましと赤ちゃんの頑張りを見て下さい。

そして最後まで頑張ったら、世界にひとつだけのかけがえのない宝物と会うことができます。がんばりましょう♪
 (58453)

12 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

【3人目出産レポ】何人産んでもやっぱり痛かった!!

【3人目出産レポ】何人産んでもやっぱり痛かった!!

出産が近づいてくると、いつ陣痛がくるのかソワソワしてしまいますよね。今回は3人目を出産した筆者の出産レポを書かせていただきます。3人目出産を控えているママ達の参考になれば幸いです。
【育児絵日記】ママ達が経験した『いきみ逃がし』どうやって乗り越えた!?

【育児絵日記】ママ達が経験した『いきみ逃がし』どうやって乗り越えた!?

陣痛中何が辛いって、“いきめないこと”が何よりも辛いんです。今回の育児絵日記は【いきみ逃がし編】を紹介したいと思います。どうやっていきみ逃がしをしていたのか、呼吸法や役立ったものなど参考になるはずです☆
出産には体力が必要!万全で出産に臨むためにするべきこと

出産には体力が必要!万全で出産に臨むためにするべきこと

初めての出産を控えていると、周りからいろんなアドバイスをされますよね。私自身もそうでした。ですがあまり深刻にとらえすぎると、思わぬところで失敗してしまうことがあるんです。
こんなの知ってる?【陣痛&安産ジンクス】をまとめてみました♡

こんなの知ってる?【陣痛&安産ジンクス】をまとめてみました♡

臨月になると「いつ産まれるかな?」とドキドキしますよね♡今回は、陣痛&安産にまつわるジンクスをまとめてみました!
選ぶ人が増えてます和痛分娩。無痛分娩との違いは?メリットなどご紹介します!

選ぶ人が増えてます和痛分娩。無痛分娩との違いは?メリットなどご紹介します!

最近耳にする機会の多い、和痛分娩。芸能人でも選択する人が増えているため、浸透しつつある分娩方法です。興味はあるけど、どんなものか気になっている人も多いのではないでしょうか?和痛分娩とはどういったものか、メリットや費用など知りたいあれこれを解説します!
試す価値あり!これで乗り切れる!陣痛をやわらげてくれる裏技をご紹介☆

試す価値あり!これで乗り切れる!陣痛をやわらげてくれる裏技をご紹介☆

今まで経験したことのない痛みと戦う陣痛。少しでも痛みを和らげたいと思いますよね。そんな時に役立つあっと驚く裏技やグッズをご紹介していきます。人それぞれで効果は変わってきますが、是非試してみて自分にあった方法を探してください!

この記事のキュレーター

麻生美香 麻生美香