特集記事

今注目の記事

2017年4月28日 更新

将来の夢はモデル?!バレエをするとスタイルが維持できる理由をご紹介します

かわいい衣装と、ピンと伸びた姿が印象的なバレエ。バレエをしている人は、なぜかスタイルがいいですよね♪きれいなタレントさんたちも小さい頃の習い事として、バレエを挙げているのをテレビなどでよく耳にします。大人になっても、きれいなスタイルが維持できるのは、なぜ?お子さんにバレエを習わせたいママ必見ですよ♡

インナーマッスルを鍛えるバレエ

 (45517)

バレエをしている人の身体は、細くてとてもしなやかに見えますよね。その細い体の中には、しっかりと必要な筋肉がついているって知っていましたか?

食事を抜いてガリガリに痩せるのとは違って、健康的見えるのはそのためなんですよ。普段の生活ではあまり使うことのない、足の内側や、後ろのなどの筋肉をしっかり動かすバレエ。インナーマッスルを鍛えるのに最適な動きがたっぷりなので、あのナチュラルな理想の体型が実現するんですね!

インナーマッスルとは??

インナーマッスルとは、筋トレして鍛えられる表層の筋肉ではなく、深層部にある小さい筋肉。 実は、インナーマッスルを鍛えることで、メタボも隠れ肥満も無縁の女性になれるのです。

正しい姿勢もスタイル維持の要

 (45520)

つま先で体の全体重を支えるバレエ。姿勢が悪いとバランスを崩してしまってうまく立つ事もままならないですよね。

バレエのレッスンでは、鏡に映る自分の姿を見ながら姿勢を意識ことから始まります。バレエにおいて姿勢は、言ってみれば基本中の基本。姿勢を正すだけで、見た目の印象が変わりますよね!

自然にウエストを引き締めたり、スタイルにも影響してくる姿勢。小さいお子さんに正しい姿勢を身に付けさせたい人にもピッタリ♪

よい姿勢を学習しよう!

体幹がしっかりと働くことが良い姿勢の保持には必須条件となりますが、それには「繰り返し良い姿勢を学習することで、体幹がしっかり働くことを無意識に覚えていく(体で覚える)」ことが必要です。

それができてはじめて「無意識に良い姿勢を保持することができるようになる」ということになります。

このように良い姿勢がとれるようになるには、体幹機能の発達とともに小脳による姿勢の学習効果が大切です。

血行改善で代謝アップ

 (45524)

バレエの動きと、正しい姿勢は、血行をよくしてくれる効果もあります。

思いっきり体を動かすことが少ないと、いつの間にか脂肪を貯め込みやすい体に・・・。運動や姿勢が小さい頃から習慣になることで、大人になってもキレイをキープできます。

体の柔らかさは日々の積み重ね。バレエをしていた人は、よく体のメンテナンスでストレッチをすることもあるみたいですよ!自分の体の良い状態を知ることができるバレエ。小さいときの習慣にすることで、バレエをしていた人はスタイルをキープしているんですね!

衣装が可愛いのもバレエの魅力!

24 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

お絵かきや文字を書く一歩に!【運筆】トレーニングをしよう♪

お絵かきや文字を書く一歩に!【運筆】トレーニングをしよう♪

正しい鉛筆の持ち方を習得するための「運筆トレーニング」を行うことで、お絵かきが上達したり、文字を書く一歩に大変役立ちます。運筆トレーニングの方法や、必要なアイテムをご紹介♪
子供と手遊びで楽しめる英語の歌☆やり方付き

子供と手遊びで楽しめる英語の歌☆やり方付き

おうちで英語を始めたい!と思っていても何から始めたら良いのか分からない・・・と躊躇してしまうママも多いかもしれません。そんな時はぜひ親子で英語の手遊び歌にトライしてみてください!
人気の習い事☆ベビー・キッズスイミングってどんな感じ?【体験談】

人気の習い事☆ベビー・キッズスイミングってどんな感じ?【体験談】

昔から子供の習い事ランキング上位の「スイミング」。今は赤ちゃん向けのベビースイミングも人気ですよね。我が家でもベビー・幼児向けのスイミングの体験会に参加してきました!
うちの子もしかして天才児?ギフテッドって何?

うちの子もしかして天才児?ギフテッドって何?

「ギフテッド」とは生まれつき平均よりも高い知能を持っている人のことで、アメリカではギフテッドの子供へ特別なプログラムがあります。今回はギフテッドの特徴やギフテッド教育についてまとめました。
[PR]英語を始めるなら1・2歳から◎親子で楽しく英語にふれよう

[PR]英語を始めるなら1・2歳から◎親子で楽しく英語にふれよう

小学校でも2020年から英語の必修化が始まりますね。これから進むグローバル化に向けて、いま親として我が子にできることって何でしょう?それはきっと「英語って楽しい!」と感じられるきっかけを与えてあげることではないでしょうか♡
meg
新年度から始めよう!おススメ知育教室【体験談】

新年度から始めよう!おススメ知育教室【体験談】

未就学児向けの「知育教室」。様々なタイプがあり、気になるママも多いのではないでしょうか。今回は我が家で体験レッスンに行った3つお教室の体験談とその他特色のある教室についてまとめました。ぜひ参考にしてみてくださいね!

この記事のキュレーター

shuka shuka