特集記事

今注目の記事

2017年11月17日 更新

お勉強は遊びの一環で♥2歳におすすめ◎楽しみながら『数』を学ぶ方法

好奇心が旺盛な2歳児。習い事やお勉強が気になってくる年頃でもありますね。ここでは、お家で手軽にできる『算数学習』につながる『遊び』をご紹介します!

『数』を学べる楽しい遊び★4つのアイディア

1.おはじき遊びで『数』を数える

写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (111722)

今はあまり見かけなくなった、おはじき遊び。キラキラときれいなガラスのおはじきは、子供にとって目に輝くとっても魅力的な遊び道具です。

おはじきとおはじきの間に指で線を引き、人差し指でポンと飛ばして当たったらゲット!
最後にはいくつ取ることができかを数えます。最初は10個程度で始め、数えられるようになったら徐々に数を増やしてもいいですね。

2.おままごとで『単位』を知る

おままごとは想像力を育む素敵な遊び。
2歳くらいなら、男の子も女の子も大好きな遊びのひとつです。
特に、おもちゃの食材を使ったお食事シーンは男の子も女の子も大好き!

「お皿を2枚貸してくださいな。」「お魚を1切れ食べたいなぁ。」と声に出しながら、単位を教えていきましょう。
お箸は2本で1膳。ランチョンマットは1枚。コップのお水は1杯。

間違ったときはきちんと教え、毎回繰り返して声に出すことで、自然と頭に入っていきます。

3.お絵描きで『量の概念』を考える

 (111805)

お絵描きをするときは、模造紙のようにできるだけ大きな紙を用意するのがおすすめです。
思いっきり描くことができ、ワクワクとした気持ちで真剣になって取り組んでくれますよ♪

「長~い・短い」「たくさん!少し」「広い!狭い」「大きい!小さい」など、反対言葉を使いながら量に差のある絵を一緒に描きましょう。

数を数えられない時期でも楽しみながら学ぶことができる遊びです。

4.数カードで『数字』を覚える

数えることができても、まだまだ数字と一致させるのが難しい2歳児。
そんなときは、数カードで楽しく覚えさせてあげましょう。

手のひらサイズの厚紙に数字と丸などを描いたカードを2枚ずつ用意します。
裏返しに置き、神経衰弱のように同じ数を探していく遊びです。
返したときに声で数字を読み上げることで、数と数字がだんだん一致するようになっていきます。

カードは簡単に作ることができますが、ダンロード素材を活用するのもおすすめです。
最初は10までの数、覚えたら徐々に大きな数を増やしていきましょう。
数字の表|幼児教材・知育プリント|ちびむすドリル【幼児の学習素材館】 (111224)

好奇心を育むことが大切!

学習にとって一番大切なこと、それは『興味』を持つことです。
知りたい!楽しい!その『好奇心』があるからこそ、意欲的に取り組み、吸収できるのです。

教材を用意して毎日勉強させるのではなく、遊びを通して楽しみながら学ぶ、それが2歳にぴったりな学習方法です。ぜひお試しくださいね!
 (111806)

15 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

子供のお箸成功法☆オモチャを使って楽しく練習してみよう

子供のお箸成功法☆オモチャを使って楽しく練習してみよう

子供のお箸トレーニングは、いつから始めたらいいのかタイミングが難しいですよね…お箸の成功体験や、お箸の導入として、楽しく練習できるオモチャをご紹介したいと思います☆
室内で体を使って遊べる大物のおもちゃ、オススメ4選

室内で体を使って遊べる大物のおもちゃ、オススメ4選

天気が良くない日や、ママが外へ連れて行くことができない日ってありますよね。だけど、タフでパワフルなお子さんは、体を使って遊ばないとお昼寝しなかったり夜の寝つきが悪くて大変。そこで、室内で体を使って遊べる大物のおもちゃを紹介いたします。
レゴとの組み合わせ可!【メガブロック】!ミニオンズシリーズが可愛すぎる

レゴとの組み合わせ可!【メガブロック】!ミニオンズシリーズが可愛すぎる

想像力を伸ばし、手先の器用さを育む「レゴブロック」は子供だけでなく年代問わず人気ですね。そんなレゴブロックと互換性のある「メガブロック」からミニオンズシリーズが数多く発売されています!レゴと組み合わせることで遊びの幅も広がりますね!
イヤイヤ期に頻発!チャイルドシート拒否!車でのぐずり対策とは?

イヤイヤ期に頻発!チャイルドシート拒否!車でのぐずり対策とは?

何でも「イヤ」のイヤイヤ期には車に乗せているのも一苦労。座るの拒否!座っても泣きわめく!なんてことが毎回起こればママも外出が億劫になりますよね。そんな時に試してみたい!対策まとめました。
汚れない?布に描ける?…親子で使いたいお絵描きグッズいろいろ☆

汚れない?布に描ける?…親子で使いたいお絵描きグッズいろいろ☆

芸術の秋、親子でお絵かきを楽しみませんか?小さな子でも描きやすい色鉛筆や、布に描けるクレヨンなど、便利なお絵描きアイテムを使えば作品を残しやすくなりますよ♪
通販も可能!オシャレな300円ショップ【CouCou】の新商品*

通販も可能!オシャレな300円ショップ【CouCou】の新商品*

オシャレな雑貨が揃う300円ショップCouCou(クゥクゥ)は全国に店舗がありますが、近くに店舗がない場合通販サイトで購入することも可能です♪今回はCouCouの夏の新商品を紹介したいと思います!

この記事のキュレーター

e-family e-family