特集記事

今注目の記事

2018年10月31日 更新

子育て奮闘中のママを救う一冊『なりたい母ちゃんにゃなれないが』に共感の嵐!

“『男の子ママ』の悩みをぶっとばす言葉”や”両立どころの騒ぎじゃない。”でお馴染みの、母ちゃんドクター須藤暁子さんの新刊『なりたい母ちゃんにゃなれないが』も子育て奮闘中のママを救ってくれる事間違いなしです!

須藤暁子さん新刊『なりたい母ちゃんにゃなれないが』

 (152713)

1,296円(税込)
この本の著者である須藤暁子さんは、大学病院で勤務医として働きながら2人の男の子を育てるワーキングマザーです。お医者さんというだけでも大変なのにブロガー、コラムニスト、リングドクターなど様々な分野で活躍されています。

前作の“『男の子ママ』の悩みをぶっとばす言葉”や”両立どころの騒ぎじゃない。”2冊の著書は、共感できる!泣ける!と子育て中のママから大きな反響がありました。

子育てあるある満載でクスッと笑えたり、子育ての悩み、仕事と子育ての両立への不安を拭ってくれる素敵な著書になっています。
子育て真っ只中の須藤さんだからこそ、より親近感がわき、どんな言葉もスッと心に入ってくるのでしょうね。

今回の新刊『なりたい母ちゃんにゃなれないが』は、前回のものとは少し違ったテイストで書かれているんです☆

自身の反省や気付きが書かれている

今回の新刊『なりたい母ちゃんにゃなれないが 失敗たくさん、時々晴れの迷走育児録』は、須藤さんの長男が小学生になったということもありプライバシーを考え、以前の2冊とは異なる内容になっており、須藤さん自身の反省点や気付きについて書かれてあります。

「今子育てをしているお母さんたちと、一緒に語り合いたいという気持ちで書いた」というこの一冊。
この本には須藤さんが感じる大変さや苦労、悩みがありのままに書かれてあり、自分だけじゃなかったんだ。という安心感をもらえ、見失いそうになる大切なことに気付かせてくれる内容になっています。

読み終わったあと心が温かくなり、自分自身を認め、見つめ直すきっかけになること間違いなし!
 (153338)

子育てって難しくて、喉元を過ぎれば熱さを忘れてしまいます。

「大変な時期を抜けたら」
「自分の子でなければ」
その環境にいる母親の辛さは
わからなくなります。

その時期を越えた私達も、他人も、
「あの母親ひどいね」
「毒親」
「普通はこうするよね、私のときはこうだった」
って、渦中の母親に対していくらでも言えます。

だから私は、「その時期の母親」の味方をする本にしたかった。

たぶん1年もして私が自分の本を読み返したら
子育てもきっともっと楽になっていて
「私はそんな親じゃないのにー!」って
書き直したくなったりするのだと思います。

うん、それでいい、
今までとは変えなくてはならなかったし
それがやりたかった。
 
ターゲットがせますぎるとは思いましたが
「毒親」と言われたなら、
さらに、「今」奮闘しているお母さんが楽になってくれるのなら、
それはまさに、私が書きたかった本であったのだと思います。

何度も読み返したくなる一冊*

自分の子育て、これでいいのか?
私はダメ母だわ。
と、思うことしばしば。
一日の最後に自己嫌悪になることもしばしば。

けれど、読んだら心が軽くなったー🧚‍♀️
うちと同じ‼️って何回うんうん頷いたことか。
同じような人、口に出さないだけで、きっとたくさんいるんだろーな。
怒りすぎないようにしようと決めていても、ついつい怒りすぎてしまって後から反省することもしばしば・・・子育てには正解がないから、これでいいのか?と悩むことはたくさんありますよね。
こちらの方は読み終わったあと心が軽くなったそうです♪
自分だけじゃなかったんだ。と思えるだけで、随分気持ちが楽になりますよね。
気になってた本購入。very のコラムで知った女医さんママの須藤さん。
仕事や子供の教育どうしようかとか色んな悩みが紐解けた気がする‥悩んだり疲れたときに何度も読ませていただきたい😭
何度も読みたくなるというこの一冊。
正しいことばかり書かれてある育児書よりも、悩んだり苦しんだりしながら育児や仕事を頑張っているママの言葉の方が共感できるし、がんばろうと思えますよね。

前作も素敵☆

子育て奮闘中の母ちゃんドクターが書いた『男の子ママ』の悩みをふっとばす言葉

 (152716)

1,296円(税込)
27 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

いつか大きくなったら・・・親から子へ伝えたい詩。

いつか大きくなったら・・・親から子へ伝えたい詩。

「親から子へ伝えたい17の詩」という書籍から、厳選した7つの詩をご紹介します。この詩は子供大きくなったとき、何か人生のヒントになるかもしれません。
心温まる♡妊娠中や子育てに悩んだとき読みたい絵本*おすすめ10選

心温まる♡妊娠中や子育てに悩んだとき読みたい絵本*おすすめ10選

出産って怖いのかな?ちゃんと育てられるのかな?と妊娠中は色んな不安がでてきたりするんですよね。そんな不安を解消してくれる心温まる絵本をご紹介します。そして子育てに悩んだ時、癒されたいとき、そんな時にもおすすめです。
欲しい付録がいっぱい♡11月発売のおすすめ雑誌10選

欲しい付録がいっぱい♡11月発売のおすすめ雑誌10選

雑誌の付録目当てで購入することありますよね♡今月も各誌クオリティの高い付録が付いていて、付録だけでも満足できるものばかりです!
話題の書籍【かみさまは小学5年生】著者は胎内記憶を持って生まれた女の子☆

話題の書籍【かみさまは小学5年生】著者は胎内記憶を持って生まれた女の子☆

【かみさまは小学5年生】の著者は、なんと小学5年生の女の子。著者のすみれちゃんは、ママのお腹の中にいたときの胎内記憶があるそうです。それだけではなくオーラが見えたり、前世の記憶があったり・・・とにかくすごい!
Twitterハッシュタグ『#名画で学ぶ主婦業』が面白すぎて書籍化★

Twitterハッシュタグ『#名画で学ぶ主婦業』が面白すぎて書籍化★

Twitterのハッシュタグ『#名画で学ぶ主婦業』をご存知でしょうか?名画に主婦あるあるを当てはめた大喜利的なものなのですが、これが人気すぎて書籍化されたんです!これを見れば元気が出ること間違いなし!
【Twitterで話題】泣いてる子供に困っていたママが触れた優しさに涙…

【Twitterで話題】泣いてる子供に困っていたママが触れた優しさに涙…

毒リンゴ(@dokuringomaimai)さんが呟いた感謝のツイートが話題になっています。心が温まって優しい気持ちになれるツイートをご紹介します。
meg

この記事のキュレーター

nozomi nozomi