特集記事

今注目の記事

2017年8月29日 更新

我が子がお友達の輪に入れない!ママができることってある?

楽しそうにお友達同士で遊んでいる場で、我が子が一人ポツンとしてしまう…と心配になってしまいますよね。我が子がお友達の輪に入れない場合はママはどうすれば良いのでしょうか。園の先生のアドバイスなどから対応法をまとめました。

お友達と上手に遊べない子が増えている?

子供も3歳頃になると同世代のお友達に興味を持ち始め、お友達と遊ぶのを楽しめるようになってきます。ただ、引っ込み思案な子やお友達に積極的に話しかけられない子もいますよね。

少子化、核家族の影響で、他の子と触れ合う機会が少ない子供も多く、近年はお友達作りが上手にできない子が増えていると言われていますが、我が子がお友達と仲良く遊べず、ポツンとしてしまっていると親としては心配になってしまいます。

我が家の娘も一歩引いてしまう性格のため、複数のお友達が楽しそうに遊んでいるとじーっと見てはいるのですが、声をかけてもらってもなかなか輪に入っていくことができず、少し困っています。
 (100125)

我が子がお友達の輪に入らない!どうすればいい?

公園や児童館などで他の子供と遊べなかったり、園でお友達ができていない様子だとママとしては心配になってしまいますよね。

そんな時ママはどうすればよいのでしょうか?
実際に保育の現場にいる保育士さんや幼稚園の先生のアドバイスを元に対応をまとめてみました。

*まだ友達に興味がない場合は様子を見る

3歳だと結構過渡期にあって、友達に興味が全く無い人も少なくないです。
集団の中にあって、思いをあまり外に出さない子だと、見てる分には「遊びたいのに遊べないタイプ」なのか「まだ友達を必要としていないタイプ」なのか微妙なことが多く、判断に悩みます。
育児書などには3歳頃からは社会性が芽生え、友達遊びを楽しむ、というように記載されていますが、あくまで発達の目安です。中にはまだ周りのお友達に興味がない子もいるので、その場合はお友達と遊びたい、と思えるようになるまで様子をみてあげるようにしましょう。

遊びたいけれど仲間に入ることが出来ない様子の場合は、園の先生に一言伝えておくと、気に留めてもらえると思います。

*子供の言うことを鵜呑みにしない

あと、園では普通にお友達と遊んでいるのに、家では全く逆の話をする。
これが地味にかなりいます!特に3歳。

本当に、遊んでるんですよ。いくら言っても信じてくれないお母さんが多いんですが、こちらも別に気休めで嘘を言ってるのではなく見たままを言ってるのですが、どうやらお子さんの方が、「一人で遊んだ」と話すと、お母さんが自分を心配してくれるってのをとっても敏感に感じ取り、気を引くために「今日も一人なの」「誰も遊んでくれないの」と話してしまうようで…
ママから離れた園での様子は家にいる時と全く違う子供も多いです。

3歳くらいになるとママの気持ちや顔色を読むことが出来るようになってくるため、子供の言うことを全て鵜呑みにしないようにしましょう。

ママの気をひきたかったり、ママを喜ばせたかったり、で子供は色々なことを言うので、ママは子供の言うことを受け止めつつ、普段の様子や先生の話などから冷静に判断するようにしたいですね。

*子供と合う子が見つかるのを見守る

一歩引いて周りを見ている子は他にも必ずいるものですし、そういう子同士がお互いのテンポが合うことに気付いた時、一気に仲良くなったりします。
全員が全員誰とでも仲良くできるってわけじゃないですしね。
誰とでも仲良く遊べるタイプの子もいれば、自分に合う子とはとても仲良くなるけれど、それ以外の子にはあまり近寄らない子もいます。大人も同じですよね。

我が家の娘も、保育園で初めてお友達になった子は娘と似た賑やかなお友達の輪にひいてしまうタイプの子でした。その子とは本当に仲良くずっと一緒に遊んでいるそうです。

色々な子がいるので、同じ年頃だからといって無理やり遊ばせるのではなく、子供と波長の合う子が見つかるまでは見守ってあげることも必要です。
 (100126)

26 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

赤ちゃん返りは悪いことじゃない。ただママが大好きなだけなんです。

赤ちゃん返りは悪いことじゃない。ただママが大好きなだけなんです。

下の子が生まれると初めての赤ちゃんに上の子は喜んでくれたり、かわいがってくれたりしてとても微笑ましい光景が見られます。しかし、しばらくすると赤ちゃんの方が自分よりママに構ってもらっている!とヤキモチを焼いてしまい赤ちゃん返りをしてしまうことも…とても大変な赤ちゃん返り。ですが、それは子供がママを大好きだからでもあるんです。
子供の自己肯定感がUPする【ほめ写】とは一体?!

子供の自己肯定感がUPする【ほめ写】とは一体?!

皆さんは”ほめ写”という言葉を聞いたことはありますか?ほめ写することで子供の自己肯定感がUPし、自分自身を認め大切できるようになります。誰にでもすぐできる方法で、子供の自己肯定感を高めてあげましょう★
みんなはどうしてる?お買い物デビューのススメ♫

みんなはどうしてる?お買い物デビューのススメ♫

子供って大人の真似をするのが大好きですよね。年齢によっていろんなお手伝いをして欲しいものです。お買い物でも子供に少しだけ手伝いをしてもらってみてはどうですか?
子供の脳を育てよう!お家で実践☆脳のトレーニング4選

子供の脳を育てよう!お家で実践☆脳のトレーニング4選

子供の脳は、生まれてから約6歳までに大きく成長すると言われています。ママと過ごす時間が多い0~3歳の時期にお家でできる脳の鍛え方、ぜひご覧下さい♪
つい言っちゃう「〜〜しちゃだめ!」を少しだけ減らしてみませんか・・?

つい言っちゃう「〜〜しちゃだめ!」を少しだけ減らしてみませんか・・?

つい子供に「だめ!」と注意してしまうことありますよね。もちろん叱ることも大切ですが、ちょっとだけ言い方を変えてあげるだけで大人も子供もストレスフリーになりますよ♫
食事で子供が幸せに♡『幸福感』のある食卓を作る工夫とは?

食事で子供が幸せに♡『幸福感』のある食卓を作る工夫とは?

食事は子供の体の成長だけでなく、心の成長も促す大切なもの。核家族化が進み、子供の孤食が社会問題になる時代だからこそ、意識して考えたいテーマではないでしょうか。

この記事のキュレーター

momonga momonga