特集記事

今注目の記事

2017年12月5日 更新

脳トレにも効果的◎パズルを使って集中力や想像力をつけるトレーニングを!おすすめ7選

脳を鍛えたり、指先を使うトレーニングに「パズル」は最適!繰り返し行う事で集中力も高まり、考えながら作り上げることで頭が働き想像力も伸びる!親も子供と一緒に脳トレ始めましょう!

パズルは脳を鍛えるトレーニングに!

子供に関わらず、構造やピースの組み合わせを考えながら行うパズルは脳のトレーニングとして効果があります。
遊びながら力がつくなんて一石二鳥!

興味を持ったら積極的に取り入れてあげたいものです。

ピースを組み合わせる作業は「想像力」や「集中力」を高めます

「どんなのが完成するかな?」と完成を想像しながらピースを組み合わせていく事で「想像力」を養うことができますね。

また、完成してはバラして再び挑戦する事を繰り返すことで「集中力」が身に尽きます。
1度完成して終わりではなく、何度も何度も楽しむことができるのもパズルのいいところですね。

パズルは一体何歳からできる?月齢に適したものを選ぼう

手先を自由に使う事ができるようになるのは1歳過ぎてからですね。
ピッタリとピースを当てはめる事が不可能なら、大人がはめてあげればいいですね。その時は「ここだね!」「正解~!」などと声掛けしてあげましょう。

初めから難しすぎるものを選ぶと、なかなか完成できず「面白くない」に繋がるかもしれません。ピースの少ないものやピースの大きい物から始めるのがいいでしょう。

子供のレベルや様子を見てちょうど良いパズルのピースを選ぶようにしましょう。

達成感を得る事で意欲がアップする

パズルの醍醐味は完成した時の「達成感」ですね。

大人と同じで子供にも「達成感」は大切な要素です。あえて簡単なパズルから始めてまず「できた!」の喜びを感じることが「またやりたい!」に繋がるかもしれません。
完成したら「すごいね」とほめてあげる事も大切です。

おすすめパズル7選

パズルと言っても様々なタイプのものがあります。
年齢と子供のレベルに合わせた物を選びたいですね。

Ed.inter(エド・インター)

木製パズルシリーズ 色・形あそび

木製パズルシリーズ 色・形あそび

価格:¥1404(税込)
日本製のエドインターパズルは、1歳半からの木製パズルです。
シンプルですが色々な図形や色も合わせて覚えることができて多くを学べるパズルです。
45 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

みんな大好き♡無印良品のベビー&キッズおもちゃが可愛い*

みんな大好き♡無印良品のベビー&キッズおもちゃが可愛い*

無印良品は日用品をはじめ食料品や化粧品、衣料品など様々な商品を扱っていますね。シンプルなデザインで無印良品が好きな方が多いのではないでしょうか!?今回は無印良品のシンプルで可愛い玩具を紹介します♪
話題のLEGOスクール☆プログラミング教育必修化に備えよう♪

話題のLEGOスクール☆プログラミング教育必修化に備えよう♪

今、話題になっているレゴスクール。いったいどんなことをするのでしょうか!?何歳から通える!?実際に体験プログラムに参加した体験談をお伝えします♪
貼ったりはがしたりで集中力アップ★手先のトレーニングにも◎マグネットオモチャ10選♡

貼ったりはがしたりで集中力アップ★手先のトレーニングにも◎マグネットオモチャ10選♡

貼ったりはがしたり、繰り返し遊べる磁石。手先を使う事でトレーニングにもなるのでオススメです。子供はもちろん大人も一緒に楽しめるオモチャもたくさん!おすすめ磁石のおもちゃ10選です♡
世界中で愛されるフランス生まれのトイブランド『JANOD』をCHECK♪

世界中で愛されるフランス生まれのトイブランド『JANOD』をCHECK♪

1970年にフランスで生まれたJANOD(ジャノー)は、世界中で愛されるトイブランドとして成長し続けています。子供達の安全を第一に考えており、環境にも配慮して作られているので、安心して使うことができます♪
子供の感性を伸ばす*シリコン製の知育ブロック『ノシリス』が面白い♪

子供の感性を伸ばす*シリコン製の知育ブロック『ノシリス』が面白い♪

シリコン製のブロック『nocilos(ノシリス)』をご存じでしょうか♪ブロックといえば木やプラスチックのものが多いですが、ノシリスは柔らかいので小さな子供でも安心して遊ぶことができます☆
子供のお箸成功法☆オモチャを使って楽しく練習してみよう

子供のお箸成功法☆オモチャを使って楽しく練習してみよう

子供のお箸トレーニングは、いつから始めたらいいのかタイミングが難しいですよね…お箸の成功体験や、お箸の導入として、楽しく練習できるオモチャをご紹介したいと思います☆

この記事のキュレーター

mana0116 mana0116