特集記事

今注目の記事

2017年1月13日 更新

妊娠中の体重管理、どうしていますか?

妊娠中の多くのママが気にしているのが「体重管理」ですよね。よく耳にするのが「1ヶ月に1キロ」という増加ペースが良いということ。なぜそれ以上増えてはいけないの?食べづわりや好みの変化があってドカ食いが止まらない!というプレママさん必読です♪

無料の写真: スケール, ダイエット, 脂肪, 健康, テープ, 重量, 損失 - Pixabayの無料画像 - 403585 (5004)

●体重が増加しすぎてはいけない理由

これは多くのママが御存知だと思いますが、妊娠中に体重が必要以上に増えてはいけない理由は「妊娠中毒症(高血圧症)」にかかってしまう可能性を排除するためです。

血圧が上がってしまったり、体に浮腫みが出たり、尿たんぱくが出たり。これらの症状が出ると赤ちゃんへの栄養供給が不十分になったり、母体に負担がかかったりするため、体に負担のかからない程度の体重増加でとどめましょう、という意味なのです。

●食事の基本は、やっぱりヘルシー和食

Instagram (4998)

妊娠中も基本的には普段と変わらない食生活でOKですが、栄養供給のバランスも考えてヘルシーな和食が一番です。

味付もなるべくシンプルで。濃い目の味付だと食も進んでたくさん食べられてしまいますし、塩分の摂りすぎは尿たんぱくや浮腫みにつながります。

食べづわりなどがあり、「肉しか欲しくない!!」「ドーナツ食べてないと気持ち悪くて・・・」というプレママさんは一日のバランスを取ることを考えて食事を摂りましょう。ランチに食べすぎたら夜はちょっと抑えめにしておく、夜食べすぎたら翌朝はごく軽くしておく、などです。

また、食事の前に白湯を一杯飲むのもおすすめです。温かい飲み物でお腹が少し満たされてから食事するとドカ食いを抑えられて◎

●食べたら無理のない範囲で動く

Instagram (5001)

妊娠中、調子が良くて無理のない範囲で構いませんので、外を散歩したり、お家または産院や市町村主催のマタニティビクスやマタニティヨガに挑戦するなど、体を動かすことも大切です。

ココロも体もすっきりリフレッシュできます♪特に妊娠中は「食べるのを我慢するなんて無理!」という方も多いはず。美味しく食べるために少しで良いので運動してみませんか?
体重管理は妊娠中のママと赤ちゃんの安全のためにあります。

今はモデルさんや芸能人の方々の妊娠出産にも気軽に触れる機会が増えてきたため、妊娠による体重増加が胎盤や血液量の重さもあることを知らずに「太った」などと表現するメディアも増えていますが、痩せすぎ妊婦さんも危険なのです。

無理な自己流の体重管理はせず、心身ともに健康な体重管理をしましょう。産院の先生が大丈夫と言って下さる言葉もとても大切です。
10 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

妊娠中の甘いものの摂取はどこまでOK!?

妊娠中の甘いものの摂取はどこまでOK!?

妊娠中に大切な体重管理ですが、どうしても甘いものが食べたくなって困っているママも多いですよね。そんなときは、できる限り脂肪の少ないものを食べるようにしましょう。誘惑に負けそうですが、ケーキはできるだけ我慢する必要がありそうです。
紅茶好き必見*オーストラリア発ティーブランド”LOVE TEA”が日本初上陸♪

紅茶好き必見*オーストラリア発ティーブランド”LOVE TEA”が日本初上陸♪

今回紹介するのはオーストラリア発のティーブランドLOVE TEA。この春、日本に初上陸したばかりのブランドなんです。自然療法士が調合するハーブティーなども取り扱っており、妊婦さんでも安心して飲める紅茶も紹介したいと思います☆
妊娠中でも罪悪感なく食べられる♪*ストレスフリーのヘルシーおやつ*

妊娠中でも罪悪感なく食べられる♪*ストレスフリーのヘルシーおやつ*

妊娠中は何かとトラブル続きで、体重管理に厳しい産院だと厳しくチェックされて、ママもストレスに感じてしまうこともありますよね。今回紹介するのは罪悪感なく食べられるヘルシーおやつです♪
マタママだけじゃない!『葉酸』は産後ママにも絶対おすすめ☆

マタママだけじゃない!『葉酸』は産後ママにも絶対おすすめ☆

妊娠中に必要な栄養素と言えば『葉酸』。実は産後ママにとっても、たくさんのメリットがあるって知っていましたか?今からでも遅くない!ぜひメリットいっぱいの葉酸を取り入れていきましょう。
みんな何食べてる!?インスタで人気の#妊婦ご飯アイディア

みんな何食べてる!?インスタで人気の#妊婦ご飯アイディア

妊娠中は特に食事に気をつけなければいけませんよね。赤ちゃんのために栄養は摂らなければならないけれど、体重管理もしなければいけないし、つわりの時は食べられるものが限られるし・・・と悩みはつきません。今回は妊娠中のオススメご飯のアイディアをご紹介します!
妊婦さんに朗報!妊娠中の果物摂取で賢い子に!?

妊婦さんに朗報!妊娠中の果物摂取で賢い子に!?

先日インターネットニュースでとても興味深い記事が配信されました。なんと妊娠中の果物摂取が子供の知能向上に影響している、というのです。もう少し早ければ!!と思ったママはきっと私だけではないはずです。そして、現在まさに妊娠中の方にとっては、とても興味深いですよね。一体どういったことなのか調べてみました。

この記事のキュレーター

麻生美香 麻生美香