特集記事

今注目の記事

2017年12月18日 更新

辛いつわりが緩和されるかも?!シーバンドがもたらす効果とは?!

妊娠初期のつわりは本当にしんどいですよね。1ヶ月ほど続くとされるつわり、出来るならば緩和して欲しいですよね。そんな妊婦さんにオススメしたいアイテムが【シーバンド】もしかしたら少し楽になるかもしれません!!

シーバンドとは?

 (17362)

シーバンドは、車・飛行機・船などの乗り物酔いや悪阻対策に作られた商品です。

手首の内側にある『内関(ないかん)』というツボを刺激することで、乗り物酔いが楽になるという原理です。


シーバンドのメリットは
・酔い止め薬は眠くなるものがありますが、このシーバンドはそういった副作用がない
・繰り返し使える
・子どもから大人まで使える


手にはめるだけなので、妊娠中でも使えることから、悪阻の時期に使う妊婦さんもいらっしゃいます。

シーバンドの使い方

 (17369)

内関(ないかん)のツボを探すことから始めましょう!

(1)手首の内側の太いシワから、指2.5本~3本分のところにあるのが内関のツボです。

(2)このツボの上に、シーバンドのボタンが当たるように装着します。
コリコリとしたスジがある所がポイントなので、ポイントをはずさないように注意しましょう。

(3)同じ手順で、両手にシーバンドを装着しましょう

より効果を感じるためには?

シーバンドの効果をより感じるためには、2つのポイントがあります。


それは
『朝起きた瞬間から付けておくこと』

『1日中装着して、1日のうち何度もボタン(内関のツボ)を刺激すること』

この2つのポイントです。
内関のツボを1時間に20~30回ほど指圧した方が、楽になるという研究結果が出ています。




シーバンドの効き目が薄い方は
・内関のツボをきちんと押せていない
・悪阻があまりにも酷い(妊娠悪阻)
この2つが原因かもしれません。
あるいは、シーバンドの効き目がないということになります。

内関のツボを指圧しても、全ての方に効き目があるわけではありません。
しかし、このシーバンドを付けてから、楽になった!という口コミも多く寄せられています☆

インスタグラムでも、悪阻対策として装着している方が多数!







24 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

辛い時期を乗り越えるために!先輩ママの「つわり対策」が知りたい★

辛い時期を乗り越えるために!先輩ママの「つわり対策」が知りたい★

つわりって本当にしんどいですよね。この気持ち悪さがいつまで続くんだろう・・・先の見えない体調不良に心が折れてしまいそうになることも。インスタグラムのハッシュタグ『#つわり対策』をチェックすれば、あなたに合うつわり大作の方法が見つかるかも!?
いつ始まっていつごろ終わる?つわりを軽くすることはできる?

いつ始まっていつごろ終わる?つわりを軽くすることはできる?

妊娠に喜びを感じているのもつかの間、つわりの恐怖が訪れます。つわりは人それぞれ症状が重かったりほとんど感じなかったり・・・少しでもつわりの辛さをやわらげるための方法はないのでしょうか。
使ってみたい♡テクセルジャパンのお家で使える便利グッズ5選♡

使ってみたい♡テクセルジャパンのお家で使える便利グッズ5選♡

テクセルジャパンで販売されている、妊娠中や育児中に使える便利グッズをご紹介します♪持っているととても重宝すると思います♡
つわりのとき、何食べてた?先輩ママの声8選♪

つわりのとき、何食べてた?先輩ママの声8選♪

つわりのときは、大好きだったものが食べられなくなったり、普段食べないものが急にほしくなったりと、食べ物の好みがかわりますよね。吐き気などで辛いとき、「これなら食べられた!」「こればっかり食べてた!」という先輩ママの声をご紹介します♪
妊娠初期の体の変化や赤ちゃんの様子は?薬の服用や摂取したいサプリなどのまとめ

妊娠初期の体の変化や赤ちゃんの様子は?薬の服用や摂取したいサプリなどのまとめ

妊娠が判明すると同時にママの体は大きく変化していきます。妊娠初期の体の変化や赤ちゃんの成長の様子、薬の服用の注意点や妊娠初期に摂取したほうがいいサプリメントなどの情報を集めました。
妊娠初期の、つらい悪阻を和らげる対処法

妊娠初期の、つらい悪阻を和らげる対処法

妊娠初期の辛いつわり。つわりのキツさも人それぞれなので、キツイ人には長く感じる期間ですよね。そんなつわりが少しでも和らぐ対処法をご紹介します。ぜひ参考にしてください。

この記事のキュレーター

nozomi nozomi