特集記事

今注目の記事

2017年12月24日 更新

気になる!!*みんなのお年玉事情*どうしてる?

もういくつ寝ると〜お正月〜♪そもそもお年玉ってなに?相場はいくら?どんな使い道があるの?使い方は家庭次第ですが、他のママ達がどうしているか気になりませんか??

お年玉ってどうしてもらえるの?

おしゃれなフリー写真素材|GIRLY DROP(ガーリードロップ) (117336)

一年に一度もらえる賜物(たまもの)であることから
「年玉(としだま)」という名がつき、
それに「お」が付いて『お年玉』となったそうです。
一年に一度だけもらえる賜物・・。
確かに子供にとっては特別でとっても嬉しいものですよね。

お年玉の使い道ってみんなどうしているの?

お年玉の使い道ってそもそもみんなどのようにしているのでしょうか?

まだお金のこともわからない子供の場合には、親が預かっていたり、子供の貯金通帳に入れておいてあげたりするケースが多いようです。

お金の価値がある程度わかるようになれば、子供自身が親に預かってもらうのをためらうようになるでしょう(笑)

実際に私自身も小さい頃にたくさんもらっていたはずですが、いまだに親が「預かってくれている」状態になったまま返ってきていません…。




身の回りで使うものだったり、普段買えないおもちゃを自分で買ったりするケースがやはり多いようですね。

お金の大切さを知ってもらういい機会に・・♡

お金について少しわかるような年齢になったら、自分で使わせてみるといいかもしれません。

例えば3歳くらいになれば、1.2.3と数えることが出来る子が増えていきます。
その子にあわせて一緒に買い物に行き「このおもちゃはこのお金を5個使うよ」「このおもちゃはこれ全部使うから、これを買ったらもう他のおもちゃは買えないよ」と具体的に教えてあげたいですね。
 (118138)

また「お年玉をもらったら相手にしっかりお礼を伝えること」はどの年齢であってもしつけてあげたいですね。

「このお金はお仕事してもらった大切なお金なんだよ」などと伝えるとお金の大切さを感じるいいきっかけになりますね。
21 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

お正月がやってくる♪子供に伝えたいお正月のお話とは?

お正月がやってくる♪子供に伝えたいお正月のお話とは?

一年の始まりです。家族みんなでのんびり出来るお正月に、いろいろお正月のあれこれを教えてあげてみませんか?これを読んで、パパや親戚にうんちくを披露してみるのも楽しいかもしれませんね♡
家族みんなで大盛り上がり!お正月遊びのススメ★

家族みんなで大盛り上がり!お正月遊びのススメ★

1年はあっという間に過ぎ、もうお正月の季節ですね。子供世代にも楽しい日本独自のお正月遊びを教えてあげましょう♡おじいちゃん、おばあちゃんとも一緒に楽しめる遊びを紹介します。
[PR]節税対策!あと10日!\例えば、年収700万円の方であれば/最大118,000円の税金が控除されます!

[PR]節税対策!あと10日!\例えば、年収700万円の方であれば/最大118,000円の税金が控除されます!

ふるさと納税の締切は12/31です!お得なキャンペーン応募締め切り間近!【2017年12月25日11:59まで】今なら、寄付orメンバー登録で、全国の選りすぐりの“うまいもの”が当たるチャンス!今すぐチェック♪
もうすぐお正月★おせち料理は何歳から食べても大丈夫?

もうすぐお正月★おせち料理は何歳から食べても大丈夫?

お正月の定番料理といえばおせち料理ですよね。でも何歳からおせち料理を食べても大丈夫なのでしょうか?おせち料理の食材の中で、子供が食べる際に注意したい食材をご紹介!
年末年始はお家でのんびり過ごそう*お正月に読みたい絵本7選*

年末年始はお家でのんびり過ごそう*お正月に読みたい絵本7選*

もうすぐ2017年も終わりますね。年末年始はお家でゆっくり過ごす方も多いのではないでしょうか♪年末やお正月に読みたい素敵な絵本をご紹介します。ぜひ家族みんなで楽しんでください♡
待ってました!やっぱり気になる★2018年福袋情報★

待ってました!やっぱり気になる★2018年福袋情報★

ドキドキワクワクがいっぱいの福袋♥福袋=お正月ではもはやないんです。すでに予約受付していたり、中身を紹介している子供服ブランドもあるんです。早めに情報をGETしてお得なお買い物をしましょう◎

この記事のキュレーター

みさっこ みさっこ