特集記事

今注目の記事

2018年1月6日 更新

絵本の世界を飛び出して、美味しいレシピをマネしちゃおう♡

絵本の中で作られている食べ物って、なんでこんなにも美味しそうなんでしょう♡今回は絵本の世界から飛び出して美味しい食べ物が作れる絵本を紹介します。親子で一緒に楽しんじゃいましょう!

クマくんのはちみつぶんぶんケーキ


クマくんのはちみつぶんぶんケーキ🐝 絵本のレシピで作ってみたよ〜

kiyomi*tさん(@soija_2)がシェアした投稿 -


まずはじめに紹介するのは、『クマくんのはちみつぶんぶんケーキ』の再現レシピです。

ミツバチおばさんにはちみつをもらって、タイトル通りはちみつがたっぷり入ったケーキを作るというお話です。

レシピがついているので、同じケーキを作ることができます★
絵本と同じケーキができたら、お子さんも大喜び間違いなしですね。

『クマくんのバタつきパンのジャムつきパン』や『クマくんのおめでとうクッキー』など他にもクマくんシリーズがあるので、お子さんと一緒に作ってみてはいかがでしょうか!?
 (118001)

1,499円(税込)

ぐりとぐら

ぐりとぐらのかすてら、とても美味しそうですよね。

森の中で大きな卵を見つけたぐりとぐら。小さな体で一生懸命かすてらを作る姿に、思わずきゅん♡としてしまいます。良い匂いにつられて動物たちが集まってきて、みんなで出来上がったかすてらを食べる姿にほっこり癒されます。

そしてぐりとぐらのかすてらは、炊飯器で作ることができるそうです♪
3時のおやつにいかがでしょうか。
 (118004)

972円(税込)

しろくまちゃんのほっとけーき

しろくまちゃんのホットケーキでは、ホットケーキの作り方が細かく載っているので、小さなお子さんでも分かりやすいのが特徴です♪

材料を入れてかき混ぜて、フライパンに生地を流し込み焼いていきます。
何が面白いってホットケーキが焼けていく様子が細かく載っているところがリアルで引き込まれます♪

タワーのように重なっていてボリューム満点のほっとけーき、この絵本を読むたびにほっとけーきが食べたくなっちゃうかも!?
 (118006)

864円(税込)
37 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

子供にしっかり伝えたい!大切にしたい日本のイベント「中秋の名月」♪

子供にしっかり伝えたい!大切にしたい日本のイベント「中秋の名月」♪

秋のイベントと言えば最近はハロウィンですが、日本で昔から大切にされている「中秋の名月」も素敵ですよ♪お子様と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか☆中秋の名月についてやみなさんの楽しみ方をお伝えします!
次はコレが来る!?お弁当作りやお菓子作りにも☆食べ物に直接書けちゃう「フードペン」が便利♡

次はコレが来る!?お弁当作りやお菓子作りにも☆食べ物に直接書けちゃう「フードペン」が便利♡

「フードペン」というアイテムをご存じですか?フードペンは食材にそのまま描くことができる不思議なペンなんです!毎日お弁当作りで大変なママや子供と一緒に料理をしてみたいママにおすすめです♡フードペンを使ったアイデアも交えてご紹介します。
かわいすぎる♡絵本でおなじみのキャラクターがキャラ弁に♡身近に感じられるアイディア

かわいすぎる♡絵本でおなじみのキャラクターがキャラ弁に♡身近に感じられるアイディア

大好きな絵本のあのキャラクターが、”キャラ弁”や”手形足形アート”に!絵本を飛び出してもっと身近に感じられるアイディアをご紹介します♡ グッズになって飛び出しました!子供も大喜び、ママ友からも「あっ!」と言われちゃう、そんな絵本のキャラクターグッズをご紹介します♪
心温まる絵本*『たからもののあなた』は働くお母さんと子供がテーマ

心温まる絵本*『たからもののあなた』は働くお母さんと子供がテーマ

最近では夫婦共働きの家庭が多いですよね。『たからもののあなた』働くお母さんと子供がテーマの絵本です。読み終わったあと心が温かくなる、そんな1冊になっています。ぜひ親子で読んでみてはいかがでしょうか?
【マクドナルド】知育にも◎選べて嬉しい!ハッピーセットに絵本&図鑑が登場!

【マクドナルド】知育にも◎選べて嬉しい!ハッピーセットに絵本&図鑑が登場!

ハッピーセットで絵本&図鑑が選べるようになります!親子で楽しめるので、子供とのコミュニケーションや知育にも使えて嬉しい♪ぜひ、マクドナルドでゲットしよう!
英語がわからなくても楽しめる!おススメ英語仕掛け絵本10選

英語がわからなくても楽しめる!おススメ英語仕掛け絵本10選

現在は保育園や幼稚園で英語あそびを取り入れていることも多く、おうち英語に興味を持つママも多いかもしれません。今回は子供向け英会話講師である筆者おススメの仕掛け絵本をご紹介します!

この記事のキュレーター

nozomi nozomi