特集記事

今注目の記事

2017年6月12日 更新

着地失敗!!恐怖の背中スイッチを押さないために!?

ながーい抱っこで寝かしつけてようやく熟睡してくれたと思ってベッドに置いた途端に目を覚ます・・・というループを経験したことはありませんか?ベッドへ置くときの注意点や起こさない着地方法などをまとめました。

新生児の背中スイッチとは?

 (15336)

「背中スイッチ」とは寝かしつけた赤ちゃんをベッドに置いた途端に目を覚ましてしまう現象のことを指します。

まるで背中に起きるスイッチがあり、布団に背中が触れることでスイッチが押されたかのように反応するので「背中スイッチ」と呼ばれています。

長時間抱っこゆらゆらしてようやくベッドに置いてゆっくりできると思ったのに、ベッドに置いた途端に目を覚まして寝かしつけのやり直しになるとママの気も滅入ってしまいます。

お昼寝でも、夜中でも寝かしつけのやり直しとなるとイライラしてしまうことも少なくありません。

背中スイッチで悩むママたち・・・

5回のチャレンジでやっと成功・・・
ベッドに置くそぶりを感じるだけでも「パチッ!!」と目を覚まししてしまう子どもも・・・娘もベッドに置かれる気配を感じるだけで目を覚ます感度の良さでした・・・
どうか起きませんように・・・と願って叶わないことの多さに愕然とします。

背中スイッチがONになる原因は?

 (27082)

1.ママの体温を感じなくなる

赤ちゃんは睡眠リズムが出来上がっていないので、睡眠も浅く目が覚めやすいものです。

抱っこされている間はママの体温が心地よい眠りをさそい、ママの心音が聞こえることで安心して眠っています。

しかしベッドに置かれるとママの暖かさを感じられなくなり、冷たい布団との温度差に驚いて目を覚ましてしまう赤ちゃんが多いです。

赤ちゃんは温度の変化に敏感です。

2.抱っこと布団では赤ちゃんの姿勢が変わってしまう

抱っこされている状態だと、体が丸くなり手足が収まった状態で眠れます。しかし布団に置かれると手足が納まらず、体も伸びてしまうために姿勢が変わります。

姿勢が変わったことで眠りから覚め背中スイッチが入ってしまうことも少なくありません。
 (27081)

3.ママの傍にいたいという本能

27 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

ママも子供も断乳がラクに成功する「細切れ断乳」とは?

ママも子供も断乳がラクに成功する「細切れ断乳」とは?

子供が1歳を過ぎると考え始める「断乳」。なんだかハードルも高そうだし、ブログや経験談を見ると、とてつもなく大変そうで、断乳を始めるのがイヤになってしまいますよ・・・今回ご紹介するのは、そんな大変な断乳を簡単に終わらせた我が家の断乳方法です!
Liminの【授乳しながら使えるベビー枕】寝かしつけの“神アイテム”となるか!?

Liminの【授乳しながら使えるベビー枕】寝かしつけの“神アイテム”となるか!?

赤ちゃんとの生活の中で、授乳後起こさないようにベッドに寝かしつけるのって意外と難しいですよね。今回は寝かしつけお助けアイテム、Liminの【授乳しながら使えるベビー枕】を紹介したいと思います。寝かしつけの神アイテムとなるのでしょうか!?
きょうだいの寝かしつけ、どうしてる?2人以上をすんなり寝かせる我が家の方法!

きょうだいの寝かしつけ、どうしてる?2人以上をすんなり寝かせる我が家の方法!

子供の寝かしつけって大変ですよね。1人でも毎晩時間がかかって大変なのに、2人以上になるともう手が付けられません!どうしたらすんなりと眠ってくれるのでしょうか。我が家のきょうだいの月齢別寝かしつけ方法をご紹介します!
子供から大人まで楽しめる♡素敵な“おやすみ絵本”10選

子供から大人まで楽しめる♡素敵な“おやすみ絵本”10選

今回紹介する絵本は、眠る前に読みたい“おやすみ絵本”です。1日の終わりに素敵な絵本を読んで、心を満たしてから眠りについてもらいたいですね。寝る前の絵本は、親子のコミュニケーションにもなるのでオススメです★
子供がなかなか夜寝てくれない!こんな時どうすればいいの?

子供がなかなか夜寝てくれない!こんな時どうすればいいの?

幼稚園や保育園でいっぱい遊んでいるはずなのに夜なかなか寝てくれなかったり、寝つきが悪いお子さんが多いようです。ママとしては早く寝てほしいところですが…こんな時一体どう対応してあげればいいのでしょうか?
 フランス生まれのお昼寝マット“コクーナベビー”で背中スイッチOFF!

フランス生まれのお昼寝マット“コクーナベビー”で背中スイッチOFF!

フランス生まれCocoonababy(コクーナベビー)のお昼寝マットは、赤ちゃんの背中スイッチをオフにしたまま寝かせることができる便利グッズです。医療従事者によって開発されたものなので、安心してお使いいただけます☆

この記事のキュレーター

usagijyou usagijyou