特集記事

今注目の記事

2017年7月21日 更新

いつも、どこまでもママと一緒・・・後追いはいつまで?後追いの付き合い方とは?

ちょっとでもそばを離れると大泣きして追いかけてくる。トイレすら一人で行けない。一瞬だって一人の時間はないというのは思ったよりもストレスを感じるものです。後追い期の子供との上手な付き合い方、乗り切り方をまとめました。

後追いの理由は?

 (15369)

産まれてからずっとそばに居てくれたママの姿が見えないのは赤ちゃんにとってとても不安なことです。ママの姿が見えない不安、ずっとそばに居たいという気持ちでママの後を追ってきます。

赤ちゃんにとってママは一番頼れる存在です。頼れる存在がいなくなってしまったことで、ママの姿を求めて後追いをします。

一瞬のトイレ、家事をするためにさっさと歩いて赤ちゃんだけ部屋に残される、といった状態に赤ちゃんが耐えられず泣き出したり、追いかけてきたりするのです。

後追いをする期間

 (15372)

後追いが始まる期間は一般的に8ヶ月から9ヶ月あたりです。その頃にはハイハイして自分の行きたい場所に赤ちゃん自身で動けるようになっているため、ママの後を追いかけることが出来るようになります。

ハイハイをし始める時期と後追いをする時期はほぼ同じと言われています。また、赤ちゃんが人見知りを始め、ママと他人の区別が出来るようになる頃に後追いが始まります。

ママの姿を追いかけるというのは、他人ではなくママに愛情を求めている証拠でもあります。

後追いが終わるのは早い子は1歳頃、遅い子は小学生までと個人差がとても大きくなります。小学生になるとママと離れる時間が長くなるので必然的に後追いもなくなっていきます。

娘はもうすぐ3歳になりますが、今でも走って私の後を追いかけてきて、トイレも一緒です。ハイハイではなく歩いたり走ったり出来るようになった今の方が俊敏に後を追いかけてきます。

後追いに悩むママは少なくありません

二人育児で後追いが重なるとママの負担はとんでもないことでしょう・・・休む間もないママの負担は想像も出来ません・・・家事が進まないのも当然でしょう。
常に子供と接していなければいけない状態で家事をこなしていくママには頭が上がりません。子供が寝ている間ママも休憩したい気持ちを抑えて家事を進めます。寝ている時にしか家事が進まないからやるしかないのです・・・
常に付いてくる子どもをカワイイと思えるママは尊敬します。ママを頼ってくれていると前向きになれるのは簡単ではありません。

後追いへの対処法

1.頻繁な声かけをする

掃除や洗濯、ご飯の準備などで赤ちゃんの要求に応えられない時には頻繁に声をかけてあげましょう。言葉は通じなくてもママが自分へ意識を向けていると感じられることで安心し機嫌良く待っていてくれることがあります。

トイレに入っている場合にもドアの向こうにいる赤ちゃんに向かって「ママはここにいるよ」と存在を確認させてあげることで泣かずに待っていられることもあります。

2.外の世界に触れさせる

赤ちゃんはママと自分の世界しか知りません。そのため、頼れる相手がママしかおらず狭い世界の中で生きています。

児童館や支援センターなどで同じ世代の赤ちゃんと触れ合うことで赤ちゃんの世界が広がり、知らない世界への不安もなくなっていきます。

赤ちゃんに外の世界を見せてあげることでママがいなくても不安がる必要がないことを知っていくので後追いもなくなっていく場合があります。
22 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

トイレまでついてくる!そんな後追いをトイレトレーニングの一環にしよう♪

トイレまでついてくる!そんな後追いをトイレトレーニングの一環にしよう♪

子供の『後追い』が始まると、ママはトイレにすらゆっくり入っていられない!そんな悩みを抱えるママのために、素敵な解決策をご紹介します!
赤ちゃん返りは悪いことじゃない。ただママが大好きなだけなんです。

赤ちゃん返りは悪いことじゃない。ただママが大好きなだけなんです。

下の子が生まれると初めての赤ちゃんに上の子は喜んでくれたり、かわいがってくれたりしてとても微笑ましい光景が見られます。しかし、しばらくすると赤ちゃんの方が自分よりママに構ってもらっている!とヤキモチを焼いてしまい赤ちゃん返りをしてしまうことも…とても大変な赤ちゃん返り。ですが、それは子供がママを大好きだからでもあるんです。
子供の自己肯定感がUPする【ほめ写】とは一体?!

子供の自己肯定感がUPする【ほめ写】とは一体?!

皆さんは”ほめ写”という言葉を聞いたことはありますか?ほめ写することで子供の自己肯定感がUPし、自分自身を認め大切できるようになります。誰にでもすぐできる方法で、子供の自己肯定感を高めてあげましょう★
みんなはどうしてる?お買い物デビューのススメ♫

みんなはどうしてる?お買い物デビューのススメ♫

子供って大人の真似をするのが大好きですよね。年齢によっていろんなお手伝いをして欲しいものです。お買い物でも子供に少しだけ手伝いをしてもらってみてはどうですか?
子供の脳を育てよう!お家で実践☆脳のトレーニング4選

子供の脳を育てよう!お家で実践☆脳のトレーニング4選

子供の脳は、生まれてから約6歳までに大きく成長すると言われています。ママと過ごす時間が多い0~3歳の時期にお家でできる脳の鍛え方、ぜひご覧下さい♪
つい言っちゃう「〜〜しちゃだめ!」を少しだけ減らしてみませんか・・?

つい言っちゃう「〜〜しちゃだめ!」を少しだけ減らしてみませんか・・?

つい子供に「だめ!」と注意してしまうことありますよね。もちろん叱ることも大切ですが、ちょっとだけ言い方を変えてあげるだけで大人も子供もストレスフリーになりますよ♫

この記事のキュレーター

usagijyou usagijyou