特集記事

今注目の記事

2018年10月14日 更新

秋冬の体調不良にも!知っておきたい【おばあちゃんの知恵袋】

寒暖差が激しくなってきましたね。これからの季節に知っておくと便利な昔ながらの知恵をご紹介したいと思います☆

体調が悪い時に

喉が痛い時は「はちみつ大根」

これは昔からよく実践されている方法ですよね。
大根に含まれる成分が喉の炎症や痛みを緩和させる働きがあるそうです。
はちみつにも炎症を抑えるはたらきがあるので、効果は抜群!

作り方は簡単で、大根おろしにはちみつを入れてお湯を注げば出来上がりです☆
子供が飲む場合、大根おろしだと飲みにくいかも知れないので、大根を2~3㎝の角切りにしてはちみつに漬けておきます。
冷蔵庫で一晩おき、大根を取り除いてお湯を注げばOKです。

梅干しも喉の痛みに有効!

喉が痛い時には殺菌作用が高い梅干しも効果があります。

梅干しを弱火で焦げないように焼き、お湯を入れて飲むことで喉の炎症を抑えてくれますよ。
筆者も「ちょっと喉が痛いかも」と思ったときに、早めに梅干し湯を飲んで対策しています。
するとすぐに喉の痛みが治まります☆

鼻の通りをよくする「にんにく牛乳」

にんにくには滋養強壮効果があり、牛乳にはウイルスから鼻や喉の粘膜を守る作用がある成分が含まれているようです。
にんにくを薄くスライスしてこんがりと焼き、温めた牛乳と一緒に食べると全身が温まり、鼻の通りがよくなりますよ☆

3歳くらいのお子さんなら「これを食べると息がしやすくなるよ」と話して食べさせるといいかも♪

「熱が出るかも」と思ったらネギ味噌しょうが湯!

ネギには体を温めたり、疲労回復などの効果があると言われています。
ですので風邪をひいたら「ネギを食べたり首に巻いたりするといい」と聞いたことありますよね。

我が家では、ネギとしょうが1かけを細かく刻み、味噌を入れて即席みそ汁を作ります。
ネギとしょうがの相乗効果で体が温まり、発汗作用で熱の出始めに効果がありますよ◎

咳や痰がある時は「レンコン湯」


咳が酷くて眠れないとすごく辛いですよね…
そんな時はビタミンBや炎症作用がある「レンコン」を活用しましょう!

レンコンと生姜をすりおろし、醤油で味付けをし、くず粉を少々入れてとろみをつけたら出来上がりです☆
体が温まり、すっと眠ることができるでしょう!
28 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

子供が4人いてもお家がキレイ!みくろママさんの収納アイデア★

子供が4人いてもお家がキレイ!みくろママさんの収納アイデア★

片づけ遊び指導士の資格を持つみくろママ(@micro4mama)さんは、夫婦+子供4人の6人暮らしとは思えないほど、キレイに整理整頓されたお家で暮らしています。そんなみくろママさんの収納アイデアを紹介します。
【安くて優秀!】冬の必須アイテム"ニットのほつれ"を直す便利グッズ

【安くて優秀!】冬の必須アイテム"ニットのほつれ"を直す便利グッズ

カーディガンやセーターなど秋冬ファッションに欠かせないニットアイテム。ですが引っ掛けてほつれてしまう事ってありますよね。今回はニットのほつれを簡単に直してくれる便利グッズを紹介したいと思います。
もうこんな季節ですよ♡子供が喜ぶ!キャラ鍋アイディア♡

もうこんな季節ですよ♡子供が喜ぶ!キャラ鍋アイディア♡

鍋の季節になりました。お野菜たっぷりで栄養バランスも良いお鍋は小さい子にも最適の献立です。今回は子供が喜ぶ可愛いキャラ鍋のアイディアをご紹介します!
主婦必見!もっと楽しく&ラクにお洗濯できるアイテム5選★

主婦必見!もっと楽しく&ラクにお洗濯できるアイテム5選★

毎日のお洗濯…干すだけとはいえ大変ですよね。今よりもっとお洗濯が楽しくなってラクになれば…嬉しい!そんな願いを叶えてくれるアイテムをご紹介します♪
ママは腰を大事にして!腰椎になりやすい生活習慣を見直そう

ママは腰を大事にして!腰椎になりやすい生活習慣を見直そう

筆者は産後10か月なのですが、腰や足の調子が悪く「椎間板ヘルニア」という腰の病気になってしまいました。産後のママは腰に負担がいっぱいかかっているので要注意ですよ!
フードロス対策&節約もできる!廃棄される食材をおトクにGETできるサービスが話題☆

フードロス対策&節約もできる!廃棄される食材をおトクにGETできるサービスが話題☆

作り過ぎたレストランの料理やお店の賞味期限間近の商品などのフードロス対策と、お得に買いたい消費者のニーズをつなぐ、新しいサービスをご紹介します♪

この記事のキュレーター

サナ サナ