特集記事

今注目の記事

2018年1月22日 更新

生活習慣を歌で教えてくれるYouTube♡育児の強い味方「東京ハイジ」

「東京ハイジ」さんをご存知ですか?YouTubeで育児中のママやパパたちに人気があるんです!野菜を食べる、トイレに行く、お着替えをする、歯磨きをするなど、子供が嫌がりそうな生活習慣について、楽しく歌っています!子供もやる気満々になりますよ☆

子供たちに大人気!東京ハイジのYouTube♪

東京ハイジさんが歌うYouTubeの曲は、子供たちに大人気なんです!

まずは超有名な「はみがきのうた」をご紹介しましょう☆

はみがきのうた《東京ハイジ》

再生回数は何と6000万回!

小さな子供は誰もが一度はつまずく「歯磨き」。
可愛らしいアニメーションとメロディー、独特の歌声と歌詞で子供の「歯磨きやってみよう!」という気持ちを自然に引き出してくれます☆

多くの方が東京ハイジを知るきっかけとなるのは、この「はみがきのうた」かもしれませんね。

東京ハイジって誰?どんなことをしているの?

「ササキトモコ」さんと「ササキワカバ」さんの姉妹ユニット!

東京ハイジは、姉のササキトモコさんと妹のササキワカバさんの姉妹ユニットなんです!
姉のトモコさんが作詞、作曲、ボーカルを、妹のワカバさんがアニメーションやWEB制作などを担当しているようです。

ササキトモコさんはWikipediaにも!

姉のササキトモコさんは業界では有名な方らしく、Wikipediaで検索できます。
音楽に携わるお仕事にて、色々な方面で活躍されています。

東京ハイジの育児に役立つ歌&アニメをご紹介☆

東京ハイジさんは、先ほどご紹介した「はみがきのうた」の他にも、様々な子供向けの歌&アニメをYouTubeにて配信しています☆

野菜を食べる、お着替えをする、おトイレに行くなど、育児をしていく上で子供がつまづきがちな生活習慣を、楽しく歌っていますよ。
アニメも本当に可愛くて親近感がわきます♡

うちの次女は、東京ハイジのYouTubeを見せるようになってから、お野菜を食べるようになったりトイレでうんちが上手に出来るようになったんです!

生活習慣でつまずいた時に☆

おやさいたべてちょ!《東京ハイジ》

子供が苦手な野菜。
「野菜食べてちょ」「野菜のお願い聞いてちょ」など、とってもかわいいアニメと歌詞、歌声でついつい野菜が食べたくなっちゃう♡

うんとでろうんち《東京ハイジ》

31 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

手軽で便利&災害時にも安心の「液体ミルク」がついに解禁★いつから手に入る?

手軽で便利&災害時にも安心の「液体ミルク」がついに解禁★いつから手に入る?

災害時に注目された赤ちゃん用の液体ミルクが、ついに日本で製造販売できるように!液体ミルクがどうして日本になかったのか、液体ミルクはどう便利なのかも紹介します。
春のお出かけアイテムはこれで決まり!3COINSよりサンリオコラボ商品が発売決定☆

春のお出かけアイテムはこれで決まり!3COINSよりサンリオコラボ商品が発売決定☆

前回大人気だったドラえもんコラボに続き、3COINSがまたあの人気キャラクターとのコラボが決定!!今回は子供から大人までファンの多いサンリオキャラクターとのコラボで♡レジャー用品をたくさん発売されるので、これからの季節にピッタリですね!
子育て中のパパやママを応援!「#泣くのが仕事」プロジェクトって?

子育て中のパパやママを応援!「#泣くのが仕事」プロジェクトって?

「#泣くのが仕事」プロジェクトって知っていますか?まだまだ始まったばかりの取り組みですが、子育て中のパパやママを応援してくれるステキなプロジェクトなんです★このプロジェクトが広まればもっと子育てしやすい世の中になるのでは?
*話題沸騰中*最新ハッピーセットのおもちゃが可愛すぎる♡

*話題沸騰中*最新ハッピーセットのおもちゃが可愛すぎる♡

今回のハッピーセットのおもちゃ、もうGETしましたか?大人気のぬいぐるみ「ビーニーブーズ」シリーズがとってもかわいいんですよ♡
人気モデル★ミランダ・カーが第二子を出産

人気モデル★ミランダ・カーが第二子を出産

2016年7月にSnapchatのCEOエヴァン・シュピーゲルと婚約した人気モデルミランダ・カーが、5月7日(月)無事第二子を出産しました。気になる性別は?名前は??
meg
5月9日発売!スタバ「大人のフラペチーノ」はエスプレッソ香るアフォガート風☆

5月9日発売!スタバ「大人のフラペチーノ」はエスプレッソ香るアフォガート風☆

スタバの新発売のフラペチーノはいつもとちょっと違って甘すぎない大人の味!コーヒー大好きな大人女子にもオススメの『エスプレッソ アフォガート フラペチーノ』をご紹介します。

この記事のキュレーター

サナ サナ